【NBAドラフト2021|グレッグ・ブラウン】爆発的な得点力・跳躍力を持つフォワードの魅力3選

【reference=https://www.actionnetwork.com/ncaab/college-basketball-betting-odds-picks-villanova-wildcats-vs-texas-longhorns-betting-sunday-december-6】

HOOPS JAPANをご覧の皆さん、こんにちわ!

NBAドラフト2021候補選手を紹介していこうと思います。

ご紹介する選手は・・・グレッグブラウンです。

2020年のマクドナルドオールアメリカンへの選出に加えて、地元テキサス州の年間最優秀選手に選出された経験も持つフォワードプレイヤーです。

そんなNBAドラフト2021候補に挙がっている、グレッグブラウンを魅力と共に紹介していこうと思います。

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~ナイキ編~

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~アディダス編~

【グレッグブラウンのプロフィール】

【reference=https://insidetexas.com/tag/greg-brown-iii/】

本名:グレッグ・ブラウン(Greg Brown)

【誕生日】2001年9月1日
【出身地】アメリカ合衆国
【身長】206cm
【体重】93kg
【所属】バンデグリフト → テキサス大学
【ポジション】パワーフォワード/スモールフォワード

グレッグブラウンは、アメリカ合衆国で育った選手です。

グレッグブラウンは元プロバスケットボール選手の叔父デリックアンダーソンよりバスケットボールの指導を受けて育った選手です。

高校生から名を挙げるような選手に成長していき、新入生時に15得点・14リバウンド・18ブロックという驚異的なスタッツを残して同高校新記録のトリプルダブルを達成した経験も持っています。その後、新入生のシーズンに1試合平均で17.2得点・10.7リバウンド・3.6ブロックを記録。テキサス州のニューカマーオブザイヤーを獲得しています。

2年時・3年時には攻撃面でチームに大きく貢献する選手に成長し、2年時には1試合平均で27.4得点、3年時には1試合平均で30.1得点を記録。最終学年の時には1試合平均で26.1得点・13.2リバウンド・3.5ブロックのスタッツを残しています。

この成績が認められテキサス州の年間最優秀プレイヤーに選出され、新型コロナウイルスの影響で未開催でしたがマクドナルドオールアメリカンへも選出されています。

おすすめ記事 → 【筋トレ】バスケでフィジカルが劇的に強くなる11の筋トレメニューまとめ【保存版】

おすすめ記事 →  【筋トレ】バスケでシュート率が劇的に上がる9つの筋トレメニューまとめ【保存版】

【グレッグブラウンの魅力】

NBAドラフト2021において指名候補として名前が挙がっているグレッグブラウン。

ここからは、グレッグブラウンの魅力について紹介していきたいと思います。

グレッグブラウンのハイライト動画も添付しています。動画を参考の上、魅力についても確認してみてください。

おすすめ記事 → アイソレーションとは何か?バスケ用語解説!

おすすめ記事 → バスケのレイアップ10種類まとめ!これで得点力が劇的アップ!

『グレッグブラウンの魅力①:爆発的な得点力』

【reference=https://www.hookem.com/story/sports/mens-basketball/2020/12/20/texas-greg-brown-pure-dynamite-vs-oklahoma-state/3985921001/】

グレッグブラウンの1つ目の魅力は、得点力です。

高校時代の記録でも記載していますが、1試合平均で20得点を超えるアベレージを記録していたグレッグブラウン。この得点力をを発揮させているのが豪快なダンクシュートです。

相手を吹き飛ばすほどの豪快なダンクシュートで得点ができることに加えて、自らドライブでゴール下まで切れ込む能力も兼ね備えています。

ドライブからの得点能力は十分NBAでも通用する才能を秘めていると考えれます。

以上の理由から、グレッグブラウンの魅力として得点力を取り上げました。

おすすめ記事 → バスケでジャンプ力が劇的に上がる筋トレメニュー5選

おすすめ記事 → バスケでジャンプ力を上げる3つのストレッチ法

『グレッグブラウンの魅力②:NBAレベルの跳躍力』

【reference=https://longhornswire.usatoday.com/2020/12/09/texas-longhorns-basketball-greg-brown-mock-draft/】

グレッグブラウンの2つ目の魅力は、跳躍力です。

1つ目の魅力の得点力でも取り上げましたが、豪快なダンクシュートが魅力のグレッグブラウン。このダンクシュートを可能にしているのが跳躍力ですね。

この跳躍力に関しては既にNBAレベルの能力を兼ね備えていると言われています。味方からのアリウープパスからのダンクシュートやブレイク時に自身のドライブからダンクシュートも叩き込むことができます。

フィジカル面も強靭なモノを持っているのでブロックに飛ばれてもお構いなくダンクに行くことができるでしょう。

また、跳躍力を活かしてリバウンドに絡むこともできます。1試合に10リバウンド以上を記録した経験も持っていますので、跳躍力の高さは大きな武器となってくると考えれらます。

以上の理由から、グレッグブラウンの魅力として跳躍力を取り上げました。

おすすめ記事 → バスケでドリブルの達人になるため12の練習メニュー

おすすめ記事 → バスケでオフェンス力を劇的に上げるハンドリング練習まとめ

『グレッグブラウンの魅力③:相手を完璧に抑え込むロックダウンディフェンダー』

【reference=https://longhornswire.usatoday.com/2021/02/16/texas-longhorns-oklahoma-sooners-big-12-basketball-behind-enemy-lines/】

グレッグブラウンの最後に紹介する魅力は、ディフェンスです。

ロックダウンディフェンダーとしての才能があるグレッグブラウン。高校時代の記録になってしまいますが、1試合に18ブロックを記録した試合もあるほどの選手です。

高校2年・3年時には1試合平均で2~3ブロックという記録もしていた経験を持っています。ブロックへのタイミングが良く、防御に優れたショットブロッカーとしてチームに貢献できる選手と言えるのではないでしょうか。

以上の理由から、グレッグブラウンの魅力としてディフェンスを取り上げました。

おすすめ記事 → バスケで綺麗なシュートフォームを身につける方法を徹底解説!

おすすめ記事 → バスケの基本!スクリーンを覚えてたくさん点を取れるチームになろう!

【グレッグブラウンの今後】

【reference=https://www.burntorangenation.com/2020/11/25/21721027/texas-longhorns-91-utrgv-vaqueros-55-greg-brown-kai-jones】

ここまで、グレッグブラウンの魅力を紹介してきました。

跳躍力、ディフェンス力はNBA級の能力を既に兼ね備えているのが魅力的なグレッグブラウン。ウィークポイントで挙げられているのがアウトサイドシュートです。得点能力が高い選手ではありますがゴール下での得点がメインとなっています。

今後アウトサイドからの得点に力を入れていくことができればNBAでも才能を開花させていくことができるのではないでしょうか。NBAドラフト2021においても20位以内の予想も挙げられています。

NBAドラフト2021のグレッグブラウンをチェックしてみてください。

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!日本人向けバッシュ~アシックス編~

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~ジョーダン編~

【グレッグブラウンのまとめ】

いかがでしたか?

●グレッグブラウンのプロフィール
●グレッグブラウンの魅力①:爆発的な得点力
●グレッグブラウンの魅力②:NBAレベルの跳躍力
●グレッグブラウンの魅力③:相手を完璧に抑え込むロックダウンディフェンダー
●グレッグブラウンの今後

今回は、NBAドラフト2021候補であるグレッグブラウンについて紹介していきました。

地元テキサス州で高校・大学を経験してNBAへの挑戦をしようとしているグレッグブラウン。テキサス州の同世代のプレイヤーの中ではトップクラスの選手なのは間違いないでしょう。

ぜひ、グレッグブラウンをチェックしてみてください。

About ハリネズミ 772 Articles
気配り上手でまめな性格。ボールハンドリングはずば抜けてるのと、髪型がなんかハリネズミっぽい。セカンドネーム「なつやすみ」。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*