【2018-2019NBA戦力分析】メンフィス・グリズリーズ

【reference=https://www.grizzlybearblues.com/2017/7/5/15910736/memphis-grizzlies-fan-base-2017-nba】

今回も2018-2019NBAチーム戦力分析をお送りしていこうと思います。

 

今回ご紹介するチームは・・・メンフィス・グリズリーズです。

昨シーズンのメンフィス・グリズリーズは、ベテラン選手のビンス・カーターやザック・ランドルフが抜けてチームの中心が変わったシーズンでもありました。

新たなメンバーで中心選手も変わっているメンフィス・グリズリーズ。

そんなメンフィス・グリズリーズの戦力分析を注目選手と共に掲載していきます。

 

 

おすすめ記事 → 【筋トレ】バスケでフィジカルが劇的に強くなる11の筋トレメニューまとめ【保存版】

おすすめ記事 → 【筋トレ】バスケでシュート率が劇的に上がる9つの筋トレメニューまとめ【保存版】

 

 

 

【メンフィス・グリズリーズ】

【reference=https://en.wikipedia.org/wiki/Memphis_Grizzlies】

 

まずはメンフィス・グリズリーズのチームプロフィールです。

 

チーム名:メンフィス・グリズリーズ

【創設】1995年
【本拠地】テネシー州メンフィス
【所属】ウエスタン・カンファレンス
【チームカラー】青・白・黄

 

テネシー州メンフィスを本拠地として活動しているメンフィス・グリズリーズ。

元々はカナダのブリティッシュコロンビア州バンクーバーに本拠地があったチームで、2000年に現在のメンフィスに移籍しています。

アメリカ4大スポーツにおいて、テネシー州メンフィスに本拠地のあるチームは、メンフィス・グリズリーズのみとなっています。

 

メンフィス・グリズリーズの昨シーズン

【成績】プレーオフ未進出
【勝率】22勝60敗
【順位】ウエスタン・カンファレンス 14位

 

昨シーズンのメンフィス・グリズリーズは、ウエスタン・カンファレンス14位という結果でNBAプレーオフ進出を逃してしまっています。

一昨年のNBAシーズンまでは順調にNBAプレーオフ進出まで駒を進めていましたが、昨年は勝率を大幅に落とし、NBAプレーオフへ進出することができませんでした。

ちなみに、一昨年NBAシーズンでは43勝39敗に対して昨シーズンは22勝60敗という結果になってしまいました。

2018-2019NBAシーズンはどのようなメンバーで戦ってくるのでしょうか。

 

 

おすすめ記事 →  【NBA選手名鑑】空前絶後のダンカー~ヴィンス・カーター~

おすすめ記事 → バスケで綺麗なシュートフォームを身につける方法を徹底解説!

 

 

 

【メンフィス・グリズリーズ注目選手①:マイク・コンリー】

【reference=https://www.si.com/nba/video/2018/01/27/mike-conley-memphis-grizzlies-heel-injury-update-miss-season-nba】

 

メンフィス・グリズリーズの1人目の注目選手は、マイク・コンリーです。

マイク・コンリーはNBAドラフト2007において4位指名でNBA入団を果たしています。メンフィス・グリズリーズに入団後は、ルーキーシーズンから主力で出場を果たし、10年近くにわたり活躍してきている選手なんです。

マイク・コンリーの特徴として挙げられるのは、ディフェンス力です。

元々、学生時代からディフェンスに定評のあったマイク・コンリーは、NBA進出後も持ち前のスティール力を存分に発揮してディフェンス面でチームに貢献していました。

現在では、ディフェンス面に加え、オフェンス面でクラッチ力を身に付け、勝負どころでボールをわたされる機会も増えてきています。

現在のメンフィス・グリズリーズでいえば、エースポイントガードとして活躍している選手と言えるでしょう。

そのため、マイク・コンリーを注目選手として取り上げました。

 

 

おすすめ記事 →  【NBA選手名鑑】アスリート一家のサラブレッド~マイク・コンリー~

おすすめ記事 →  【NBAのお金】2018-19年シーズンのNBA選手の年俸ランキング~トップ6-10~

 

 

 

【メンフィス・グリズリーズ注目選手②:マルク・ガソル】

【reference=http://www.espn.com/nba/story/_/id/21620613/nba-marc-gasol-only-one-save-memphis-grizzlies-season】

 

メンフィス・グリズリーズの注目選手2人目に取り上げるのは、マルク・ガソルです。

マルク・ガソルは、NBAドラフト2007において48位指名でNBA入りを果たしました。最初に取り上げたマイク・コンリーとは同期に値しますね。

スペイン出身のマルク・ガソルは、現在サンアントニオ・スパーズに所属しているパウ・ガソルと兄弟で、スペイン代表の選手としても活躍している選手です。

身長216cmと、恵まれた体格でチームの大黒柱的存在を果たしているマルク・ガソル。

パワフルなポストプレーから、巧みなミドルシュートやフックシュート放ったり、味方への合わせのパスを出すこともできる器用な選手となっています。

2013年には、NBA最優秀守備選手賞を受賞するほどのディフェンス力も兼ね備えているのも特徴の1つです。

まさにメンフィス・グリズリーズの大黒柱でもる選手となっています。

そのため、マルク・ガソルをメンフィス・グリズリーズ中心選手として取り上げました。

 

 

おすすめ記事 →  バスケで一流のセンターになるために必要な5つのスキルまとめ

おすすめ記事 →  【NBA選手に学ぶ】センターに有効なアップ&アンダー~ティム・ダンカン~

 

 

 

【メンフィス・グリズリーズ注目選手③:ジャレン・ジャクソン・Jr】

【reference=http://www.nba.com/summerleague/2018/standings】

 

メンフィス・グリズリーズの注目選手として最後に取り上げるのは、ジャレン・ジャクソン・Jrです。

NBAドラフト2018において4位指名でNBA入りを果たしたルーキーがメンフィス・グリズリーズに入団。

NBAシーズン始めからスタメンで起用されるほど、有力なルーキー選手の獲得に成功しています。

ディフェンシブプレイヤーとしての評価が高いジャレン・ジャクソン・Jrは、持ち前のウィングスパンを活かして、ブロックショットやリバウンドでチームに貢献できる選手です。

メンフィス・グリズリーズはディフェンシブなチームでもあるため、ジャレン・ジャクソン・Jrの加入というのは、大きな存在となっていることでしょう。

ルーキープレイヤーであるため、今後の成長や活躍も期待が高まりますね。

そのため、ジャレン・ジャクソン・Jrをメンフィス・グリズリーズの注目選手として取り上げました。

 

 

おすすめ記事 →  【NBAドラフト2018】若きディフェンシブセンターの挑戦~ジャレン・ジャクソン・Jr~

おすすめ記事 → バスケの基本!スクリーンを覚えてたくさん点を取れるチームになろう!

 

 

 

【メンフィス・グリズリーズの今シーズン】

【reference=https://article.auone.jp/detail/1/6/12/26_12_r_20181028_1540684832295285】

 

ビンス・カーターやザック・ランドルフなどのベテラン選手が抜けて新たなチーム編成でスタートしているメンフィス・グリズリーズ。

しかし、今回注目選手に取り上げたマイク・コンリーやマルク・ガソルは、長い間メンフィス・グリズリーズに在籍しているため、チームの中心として活躍もしています。

これから先は、ジャレン・ジャクソン・Jrなどのチームの色(ディフェンシブプレイヤー)に合った選手を獲得し、チーム再建というのが重要になってくることでしょう。

 

また、2018-2019NBAシーズンでは日本人2人目のNBAプレイヤーでもある渡邊雄太選手にも注目していきたいところですね。

メンフィス・グリズリーズと2way契約を結び、NBAへの第一歩を進み始めた渡邊雄太選手。

ロスターに加入した際には、存分に自身の実力を出し切り、ローテーションに絡めるような選手になって欲しいと思います。

 

メンフィス・グリズリーズの2018-2019NBAシーズン、そして渡邊雄太選手の今後に注目してみてください。

 

 

おすすめ記事 →  【NBA選手名鑑】日本人の期待の星!NBAで活躍なるか~渡邊雄太~

おすすめ記事 →  【バッシュ】NBAドラフト2018の2トップが契約したPUMA(プーマ)

 

 

 

【メンフィス・グリズリーズの戦力分析まとめ】

いかがでしたか?

 

●メンフィス・グリズリーズ

●メンフィス・グリズリーズ注目選手①:マイク・コンリー

●メンフィス・グリズリーズ注目選手②:マルク・ガソル

●メンフィス・グリズリーズ注目選手③:ジャレン・ジャクソン・Jr

●メンフィス・グリズリーズの今シーズン

 

今回は、ウエスタン・カンファレンス所属のメンフィス・グリズリーズの2018-2019NBAシーズン戦力分析を取り上げました。

ベテラン選手たちも抜けて、新たなチームでスタートしているメンフィス・グリズリーズ。

今後は、チーム再建も含めた動きでNBAシーズンも戦ってくることでしょう。

日本人2人目のNBA選手にもなった渡邊雄太選手の活躍にも注目が集まります。

メンフィス・グリズリーズの2018-2019NBAシーズンにチェックしてみてください。

 

ハリネズミ
About ハリネズミ 287 Articles
気配り上手でまめな性格。ボールハンドリングはずば抜けてるのと、髪型がなんかハリネズミっぽい。セカンドネーム「なつやすみ」。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*