【Bリーグ戦力分析|2020-2021】千葉ジェッツ

HOOPS JAPANをご覧の皆さん、こんにちわ。ハリネズミです。

今回は新たに始まるBリーグ新シーズンのチーム分析を行っていきたいと思います。

戦力分析を行うチームは、千葉ジェッツです。

日本人初の1億円プレイヤーである富樫勇樹選手が在籍している千葉ジェッツ。他のチームからの補強にも成功しています。

千葉ジェッツの戦力分析を注目選手と共に紹介していきたいと思います。

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~ナイキ編~

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~アディダス編~

【千葉ジェッツプロフィール】

千葉ジェッツ -概要- 

【チーム正式名】千葉ジェッツ
【創設】2011年
【本拠地】千葉県船橋市
【所属】東地区
【チームカラー】ホワイト・レッド

千葉ジェッツ -昨シーズン成績-

【地区順位】B1東地区3位
【シーズン勝敗】28勝12敗
※コロナウイルスの影響でシーズンが途中で中断しているため、中断時点での成績となります。

千葉県船橋市に本拠地を構える千葉ジェッツ。

昨シーズンは安定した強さを見せ、東地区の3位の結果を残しています。富樫勇樹選手を筆頭に昨シーズンのメンバーを残しつつ、補強にも成功しているチームです。

マイケル・パーカー選手が抜けてしまいましたが、サンロッカーズ渋谷からセバスチャン・サイズ選手・滋賀レイクスターズから佐藤卓磨選手の獲得に成功しています。加えて現役大学生でもある赤穂雷太選手の獲得して戦力アップに繋げています。

昨シーズンのルーキーベスト5に選出されたコー・フリッピン選手や日本への帰化が承認されているギャビン・エドワード選手などもチームに健在のため十分な戦力が揃っていると考えられますね。

そこで、千葉ジェッツの注目選手として取り上げていこうと思います。

おすすめ記事 → 【筋トレ】バスケでフィジカルが劇的に強くなる11の筋トレメニューまとめ【保存版】

おすすめ記事 →  【筋トレ】バスケでシュート率が劇的に上がる9つの筋トレメニューまとめ【保存版】

【千葉ジェッツの注目選手紹介】

次からは、千葉ジェッツのBリーグ2020-2021シーズン注目選手を3名をほど紹介していこうと思います。

それぞれの選手のプロフィールも掲載していますので、チェックしてみてください。

『千葉ジェッツ注目選手①:富樫勇樹』

【reference=https://spread-sports.jp/archives/43659】

【誕生日】1993年7月30日
【出身地】新潟県
【身長】167cm
【体重】65kg
【所属】千葉ジェッツ
【ポジション】ポイントガード

千葉ジェッツの1人目の注目選手は、富樫勇樹選手です。

日本人で初めて契約金が1億円プレイヤーとなり、日本代表のスタメンポイントガードにもなっている日本を代表する選手です。今シーズンより千葉ジェッツのキャプテンを務めており千葉ジェッツには欠かせない存在なのは間違いないでしょう。

トップクラスのスピードに加え、得点の取れるポイントガードです。昨シーズンは日本人でランキング1位の得点力を持っています。

今シーズンも得意のアウトサイドからの得点を中心にチームに貢献してくれることでしょう。

Bリーグ2020-2021シーズンの富樫勇樹選手に注目してみてください。

富樫勇樹選手に関する紹介記事はこちらをクリック。

おすすめ記事 → アイソレーションとは何か?バスケ用語解説!

おすすめ記事 → バスケのレイアップ10種類まとめ!これで得点力が劇的アップ!

『千葉ジェッツ注目選手②:佐藤卓磨』

【reference=https://news.yahoo.co.jp/articles/6416d249c04803f4644ddc53de8b75bad62dca4d】

【誕生日】1995年5月10日
【出身地】北海道
【身長】197cm
【体重】93kg
【所属】滋賀レイクスターズ → 千葉ジェッツ
【ポジション】スモールフォワード/パワーフォワード

千葉ジェッツの2人目の注目選手は、佐藤卓磨選手です。

日本代表にも選出経験を持つ佐藤卓磨選手が新たな新天地として選択したのが千葉ジェッツです。力強いドライブが持ち味の1つで、ドライブで相手のディフェンスを崩して得点や味方へのアシストを繰り出すのためオールラウンドな活躍が期待できる選手となっています。

スタッツとしても昨シーズンはFGの成功率45.5%・3Pの成功率33.3%と得点に絡めば高い成功率も兼ね備えています。

新天地の千葉ジェッツでは、どこまでチームに貢献できるか期待が高まりますね。

Bリーグ2020-2021シーズンの佐藤卓磨選手に注目してみてください。

佐藤卓磨選手に関する紹介記事はこちらをクリック。

おすすめ記事 → バスケでジャンプ力が劇的に上がる筋トレメニュー5選

おすすめ記事 → バスケでジャンプ力を上げる3つのストレッチ法

『千葉ジェッツ注目選手③:セバスチャン・サイズ』

【reference=https://www.levanga.com/news/detail/id=14119】

【誕生日】1994年7月15日
【出身地】スペイン
【身長】205cm
【体重】106kg
【所属】サンロッカーズ渋谷 → 千葉ジェッツ
【ポジション】センター/パワーフォワード

千葉ジェッツの3人目の注目選手は、セバスチャン・サイズ選手です。

セバスチャン・サイズ選手も佐藤卓磨選手同様に今シーズンより千葉ジェッツに加入している選手です。

ヨーロッパのリーグで戦っていたセバスチャン・サイズ選手は昨シーズンより日本のBリーグに参入。初年度はサンロッカーズ渋谷に在籍する形となりました。契約は1年で終了してしまい、自国のスペインへ戻る話も挙がっていましたが、千葉ジェッツとの契約が決定しました。

昨シーズンの天皇杯優勝への貢献やBリーグダンクコンテスト優勝など、1年目から好成績を残しており、千葉ジェッツにおいても大きな戦力補強となったのは間違いないでしょう。

1試合平均で20.6得点・12.5リバウンドのスタッツを残すなどインサイドでの存在感は抜群です。マイケル・パーカー選手やニック・メイヨ選手が千葉ジェッツから移籍してしまっていますが、セバスチャン・サイズ選手の獲得は十分な補強となっています。

Bリーグ2020-2021シーズンのセバスチャン・サイズ選手に注目してみてください。

おすすめ記事 → バスケでドリブルの達人になるため12の練習メニュー

おすすめ記事 → バスケでオフェンス力を劇的に上げるハンドリング練習まとめ

【千葉ジェッツ戦力分析まとめ】

いかがでしたか?

●千葉ジェッツプロフィール
●千葉ジェッツ注目選手①:富樫勇樹
●千葉ジェッツ注目選手②:佐藤卓磨
●千葉ジェッツ注目選手③:セバスチャン・サイズ

今回はBリーグ2020-2021シーズンの千葉ジェッツに関する戦力分析を行いました。

富樫勇樹選手・佐藤卓磨選手に加えて田口成浩選手や原修太選手らの昨シーズンからも主力で出場している選手も在籍している上に、新加入でセバスチャン・サイズ選手や赤穂雷太選手も獲得して大きな戦力アップになっていると考えられます。

競合揃いの東地区でどれほどの成績が残せるのか楽しみなチームになっていきますね。

千葉ジェッツのBリーグ2020-2021シーズンに注目してみてください。

ハリネズミ
About ハリネズミ 599 Articles
気配り上手でまめな性格。ボールハンドリングはずば抜けてるのと、髪型がなんかハリネズミっぽい。セカンドネーム「なつやすみ」。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*