【Bリーグ戦力分析|2023-2024】川崎ブレイブサンダーズ

HOOPS JAPANをご覧の皆さん、こんにちわ。

今回は新たに始まるBリーグ新シーズンのチーム分析を行っていきたいと思います。

戦力分析を行うチームは・・・川崎ブレイブサンダースです。

川崎ブレイブサンダースの戦力分析を注目選手と共に紹介していきたいと思います。

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~ナイキ編~

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~アディダス編~

↓Bリーグについてより詳しく知りたい方は必読↓
↓↓↓今すぐ下の画像をクリック!↓↓↓

Contents

【川崎ブレイブサンダースのプロフィール】

川崎ブレイブサンダース -概要- 

【チーム正式名】川崎ブレイブサンダース
【創設】1950年
【本拠地】神奈川県川崎市
【所属】中地区
【チームカラー】ブレイブレッ・ヴィクトリーゴールド

川崎ブレイブサンダーズ -昨シーズン成績-

【地区順位】B1中地区1位
【シーズン勝敗】40勝20敗

神奈川県川崎市にに本拠地を構える川崎ブレイブサンダース。

2022-23シーズンは、特に注目のシーズンとなりました。B1リーグでの戦績は40勝20敗。この数字だけを見ても、その実力の高さが伺えます。攻撃面では、平均得点が82.5点と、リーグでもトップクラスの数字を記録。特に外からのシュート成功率や、フリースローの成功率が高く、試合のキーとなる場面での得点力がこのチームの大きな強みとなっていました。

しかし、全てが順調だったわけではありません。CSでは2試合とも敗れるなど、苦しい時期も。特にディフェンス面での課題が浮き彫りになったシーズンでもありました。平均失点は78.0点。この数字を更に下げることが、次シーズンへの大きな課題となるでしょう。

また、シーズンを通してのハイライトや低調な時期、選手たちの成長やチームとしての結束力など、多くのドラマが繰り広げられました。特に新型コロナウイルスの影響での中断や、選手の故障など、困難な状況も多く見られましたが、それを乗り越えての中地区優勝は、ファンにとっても大きな喜びとなったことでしょう。

おすすめ記事 → 【筋トレ】バスケでフィジカルが劇的に強くなる11の筋トレメニューまとめ【保存版】

おすすめ記事 →  【筋トレ】バスケでシュート率が劇的に上がる9つの筋トレメニューまとめ【保存版】

【川崎ブレイブサンダースの注目選手紹介】

次からは、川崎ブレイブサンダーズのBリーグ2022-2023シーズン注目選手を3名をほど紹介していこうと思います。

それぞれの選手のプロフィールも掲載していますので、チェックしてみてください。

『川崎ブレイブサンダース注目選手①:藤井祐眞』

【誕生日】1991年12月23日
【出身地】島根県
【身長】178cm
【体重】75kg
【出身校】拓殖大学
【所属】川崎ブレイブサンダース
【背番号】0番
【ポジション】ポイントカード/シューティングガード

川崎ブレイブサンダースの1人目の注目選手は、藤井祐眞です。

藤井は、その小柄な体格から繰り出されるスピーディなプレイが魅力。特に3ポイントシュートの成功率38.0%は、チームの得点源として頼りにされています。また、平均5.1アシストを記録するなど、チームのオフェンスを組み立てる役割も担っており、そのプレイメイキング能力はリーグ屈指です。

Bリーグ2023-2024シーズンの藤井祐眞に注目してみてください。

おすすめ記事 → アイソレーションとは何か?バスケ用語解説!

おすすめ記事 → バスケのレイアップ10種類まとめ!これで得点力が劇的アップ!

『川崎ブレイブサンダース注目選手②:ニックファジーカス』

【誕生日】1985年6月17日
【出身地】アメリカ合衆国
【身長】207cm
【体重】114kg
【出身校】ネバダ大学
【所属】川崎ブレイブサンダース
【背番号】22番
【ポジション】センター

川崎ブレイブサンダースの2人目の注目選手は、ニックファジーカスです。

ニックは、その圧倒的な体格とスキルを活かしたポストプレイが特徴。平均20.8得点を記録する得点能力の高さはもちろん、平均9.9リバウンドを取るリバウンダーとしての能力も高い。特に2ポイントシュートの成功率54.8%は、彼のインサイドでの強さを物語っています。

Bリーグ2023-2024シーズンのニックファジーカスに注目してみてください。

おすすめ記事 → バスケでジャンプ力が劇的に上がる筋トレメニュー5選

おすすめ記事 → バスケでジャンプ力を上げる3つのストレッチ法

『川崎ブレイブサンダース注目選手③:ロスコアレン』

【誕生日】1993年5月5日
【出身地】ハンガリー
【身長】208cm
【体重】100kg
【出身校】スタンフォード大学
【所属】新潟アルビレックスBB → 川崎ブレイブサンダース
【背番号】25番
【ポジション】スモールフォワード/パワーフォワード

川崎ブレイブサンダースの3人目の注目選手は、ロスコアレンです。

ロスコは、その高身長を活かしたシュートと、柔軟な動きでのドライブが魅力。平均16.9得点を記録する得点能力に加え、平均7.1リバウンドを取ることで、インサイド・アウトサイドの両方でのプレイが可能。特に3ポイントシュートの成功率37.3%は、彼の外からのシュート能力を示しています。

Bリーグ2023-2024シーズンのロスコアレンに注目してみてください。

おすすめ記事 → バスケでドリブルの達人になるため12の練習メニュー

おすすめ記事 → バスケでオフェンス力を劇的に上げるハンドリング練習まとめ

【川崎ブレイブサンダースのBリーグ2023-2024シーズン】

ここまで、川崎ブレイブサンダースの昨シーズンと注目選手について取り上げてきました。

川崎ブレイブサンダースは、2022-2023シーズンにおいてB1中地区で40勝20敗の成績を収め、その実力を証明しました。新シーズンに向けての戦力分析を詳しく見ていきましょう。

前シーズンの成功は、堅実なディフェンスと組織的なオフェンスに支えられていました。特に、チーム全体でのフィールドゴール成功率46.2%は、高いシュート精度を持つ選手が多いことを示しています。また、平均リバウンド数37.9は、インサイドでの競り合いでも一歩リードしていることを示しています。

2023-2024シーズンには、納見悠仁などの新戦力が加わりました。これらの選手たちは、前シーズンまでのチームの弱点を補完する役割を期待されています。特に納見は、青山学院大学時代にその才能を発揮しており、新シーズンでのブレイクを期待されています。

篠山竜青やニック・ファジーカスなど、経験豊富なベテラン選手たちがチームの中心として活躍しています。彼らの経験は、若手選手たちにとって大きな指南役となり、チーム全体の安定したプレイを支えています。

佐藤賢次ヘッドコーチのもと、チームは常に戦術の進化を求めています。新シーズンに向けても、相手チームの分析を基にした緻密なゲームプランが練られていることでしょう。特に、前シーズンのデータを基にした攻防のバランスの取り方や、新加入選手をどのようにフィットさせるかが注目されます。

川崎ブレイブサンダースは、とどろきアリーナを中心に熱狂的なファンが支えています。その一体感は、選手たちにとって大きな力となっています。新シーズンも、ファンの熱い声援がチームをさらなる高みへと導くことでしょう。

新シーズン、川崎ブレイブサンダースのさらなる飛躍が期待されます。選手たちの成長とともに、どのような戦いを見せてくれるのか、ファンとして楽しみに待ちたいところです。

おすすめ記事 → バスケで綺麗なシュートフォームを身につける方法を徹底解説!

おすすめ記事 → バスケの基本!スクリーンを覚えてたくさん点を取れるチームになろう!

↓Bリーグについてより詳しく知りたい方は必読↓
↓↓↓今すぐ下の画像をクリック!↓↓↓

【川崎ブレイブサンダース戦力分析まとめ】

●川崎ブレイブサンダースのプロフィール
●川崎ブレイブサンダース注目選手①:藤井祐眞
●川崎ブレイブサンダース注目選手②:ニックファジーカス
●川崎ブレイブサンダース注目選手③:ロスコアレン
●川崎ブレイブサンダースのBリーグ2023-2024シーズン

今回はBリーグ2023-2024シーズンの川崎ブレイブサンダースに関する戦力分析を行いました。

川崎ブレイブサンダースのBリーグ2023-2024シーズンに注目してみてください。

About モンキー 1100 Articles
バスケットボール1つで世界中の人と繋がっていきたいと考えています。 繋がるという意味を込めてサブタイトルは、「猿結(えんむすび」です。多くのバスケ好きが集まるようなサイトを運営していきたいです。 気配り上手でまめな性格。ボールハンドリングが趣味です。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*