【Bリーグ戦力分析|2022-2023】ファイティングイーグルス名古屋

HOOPS JAPANをご覧の皆さん、こんにちわ。

今回は新たに始まるBリーグ新シーズンのチーム分析を行っていきたいと思います。

戦力分析を行うチームは・・・ファイティングイーグルス名古屋です。

昨シーズンはB2リーグで経験を積み、見事B2リーグ優勝を果たしてB1へと進出したチームとなります。メンバーとしては大きな変化はなく、B1にてどこまで結果を残せるかも注目になってきますね。

ファイティングイーグルス名古屋の戦力分析を注目選手と共に紹介していきたいと思います。

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~ナイキ編~

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~アディダス編~

↓Bリーグの試合を観戦したい方は↓
↓↓↓今すぐ下の画像をクリック!↓↓↓

【ファイティングイーグルス名古屋のプロフィール】

ファイティングイーグルス名古屋 -概要- 

【チーム正式名】豊通ファイティングイーグルス名古屋
【創設】1957年
【本拠地】愛知県名古屋市
【所属】西地区
【チームカラー】ブルー・ホワイト

ファイティングイーグルス名古屋 -昨シーズン成績-

【地区順位】B2東地区1位
【シーズン勝敗】48勝8敗

愛知県名古屋市に本拠地を構えるファイティングイーグルス名古屋。

そこで、ファイティングイーグルス名古屋にはどんなプレイヤーが在籍しているのでしょうか?注目選手として取り上げていこうと思います。

おすすめ記事 → 【筋トレ】バスケでフィジカルが劇的に強くなる11の筋トレメニューまとめ【保存版】

おすすめ記事 →  【筋トレ】バスケでシュート率が劇的に上がる9つの筋トレメニューまとめ【保存版】

【ファイティングイーグルス名古屋の注目選手紹介】

次からは、ファイティングイーグルス名古屋のBリーグ2022-2023シーズン注目選手を3名をほど紹介していこうと思います。

それぞれの選手のプロフィールも掲載していますので、チェックしてみてください。

『ファイティングイーグルス名古屋注目選手①:石川海斗』

【誕生日】1990年11月30日
【出身地】東京都
【身長】170cm
【体重】72kg
【出身校】明成高校 → 日本大学
【所属】ファイティングイーグルス名古屋
【背番号】11番
【ポジション】ポイントカード

ファイティングイーグルス名古屋の1人目の注目選手は、石川海斗選手です。

石川海斗選手は東京都出身のバスケットボール選手です。

東京都の中学校を卒業後、全国でも有名な宮城県の明成高等学校へと進学を果たしました。高校卒業後には関東に戻り日本大学へと進学を果たします。

大学時代入学の1年時より試合に活躍を魅せていきました。大学4年時には李相伯盃の日本学生選抜にも選出されています。

大学卒業後には当時のJBLチームであった日立サンロッカーズ(現在のサンロッカーズ渋谷)に入団を果たします。2シーズン在籍したのち、2015−2016のシーズンにbjリーグに属していた岩手ビックブルズに移籍を果たしました。

その後、翌年に香川ファイブアローズと契約し、期限付き移籍で仙台89ersに移籍をしています。2017年7月に仙台89ersに完全移籍しました。実質仙台には2シーズン在籍し、翌シーズンには信州ブレイブウォリアーズと契約を果たしました。

信州ブレイブウォリアーズではキャプテンに就任してB2優勝に大きく貢献しています。優勝したシーズンのB2プレーオフではMVPにも輝いています。

2019年6月に同じB2に所属していた熊本ヴォルターズに2年契約を果たします。シーズンを通して1試合平均で13.3得点・9.3アシストのスタッツを残しました。1試合平均アシストに関してはB2リーグ1位のスタッツとなりました。2年目となる2020年のシーズンには1試合平均8.9アシストを残してこのシーズンもアシスト王を受賞しました。

ちなみに、2021年2月27日の試合においてB2史上初となる個人通算1,500アシストを達成しました。また、2021年4月4日に行われた試合では1試合19アシストというBリーグ史上最多となるスタッツも残しています。

Bリーグ2022-2023シーズンの石川海斗選手に注目してみてください。

おすすめ記事 → アイソレーションとは何か?バスケ用語解説!

おすすめ記事 → バスケのレイアップ10種類まとめ!これで得点力が劇的アップ!

『ファイティングイーグルス名古屋注目選手②:葛原大智』

【誕生日】1996年02月05日
【出身地】愛媛県
【身長】187cm
【体重】84kg
【出身校】福岡大学附属大濠高校 → 大東文化大学
【所属】レバンガ北海道 → ファイティングイーグルス名古屋
【背番号】25番
【ポジション】シューティングガード

ファイティングイーグルス名古屋の2人目の注目選手は、葛原大智選手です。

葛原大智選手は愛媛出身のバスケットボール選手です。

高校は福岡県にある福岡大学附属大濠高校へと進学を果たし、その後は関東の大東文化大学へと進学して経験を積みます。大学4年時にはチームのキャプテンに就任し、インカレ初優勝に貢献しました。

葛原大智選手自身、インカレMVPに輝いています。大学4年時に富山グラウジーズへ特別指定選手として加入し、卒業後に正式に契約を果たしました。富山グラウジーズには2018年から在籍し、2020年のシーズンよりレバンガ北海道へと移籍します。

2020−2021のシーズンでは1試合平均4.8得点・2.4リバウンド・1.2アシストのスタッツを残し、2021−2022シーズンでは1試合平均で4.1得点・1.5リバウンド・1.2アシストのスタッツを残しました。

2022年のシーズンよりファイティングイーグルス名古屋へと移籍を表明しました。

Bリーグ2022-2023シーズンの葛原大智選手に注目してみてください。

おすすめ記事 → バスケでジャンプ力が劇的に上がる筋トレメニュー5選

おすすめ記事 → バスケでジャンプ力を上げる3つのストレッチ法

『ファイティングイーグルス注目選手③:エヴァンスルーク』

【誕生日】1991年03月16日
【出身地】アメリカ合衆国
【身長】203cm
【体重】100kg
【出身校】カリフォルニア・バプティスト大学
【所属】ファイティングイーグルス名古屋
【背番号】3番
【ポジション】パワーフォワード

ファイティングイーグルス名古屋の3人目の注目選手は、エヴァンスルーク選手です。

エヴァンスルーク選手はアメリカ合衆国出身のバスケットボール選手です。

2014年より日本に来日を果たし、当時NBDLに所属していたレノヴァ鹿児島と契約を果たします。その後は日本のB2・B3に所属していたチームと契約を続け、2021年よりファイティングイーグルス名古屋へと移籍を果たしました。

2021年1月25日に日本への帰化認定がおり、日本国籍を取得しています。2021年11月にはバスケットボール男子日本代表に選出されFIBAワールドカップ予選にも出場経験を持ちます。2022年7月に行われたFIBAアジアカップにも出場を果たしました。

エヴァンスルーク選手は、3×3の経験も持っている選手となっています。3×3においては2016年に新規チームとして発足したTACHIKAWA DICEへと入団します。

2018年シーズンには、3×3日本選手権大会の優勝に貢献し、エヴァンスルーク選手自身もMVPに輝きました。3×3.EXE PREMIER 初優勝にも貢献しているインサイドプレイヤーです。

Bリーグ2022-2023シーズンのエヴァンスルーク選手に注目してみてください。

おすすめ記事 → バスケでドリブルの達人になるため12の練習メニュー

おすすめ記事 → バスケでオフェンス力を劇的に上げるハンドリング練習まとめ

【ファイティングイーグルス名古屋のBリーグ2022-2023シーズン】

ここまで、ファイティングイーグルス名古屋の昨シーズンと注目選手について取り上げてきました。

昨シーズンまではB2リーグにて戦っており、新シーズンの2022−2023シーズンよりB1にて対戦を積んでいくこととなります。2021−2022のシーズンには42勝8敗と8割を超える勝利成績を残し、B2プレーオフでは決勝で仙台89ersに勝利して優勝を果たしました。

メンバーとしてはその優勝した際のメンバーは残っていますのでチームの形は完成していると考えられます。既存のメンバーに加えてB1経験を持つ葛原大智選手や中村浩陸選手が加入し、イタリアリーグよりジョナサンウィリアムズ選手の加入も確定しています。

既存のメンバーと新規加入のメンバーが上手く噛み合っていけばB1の舞台でも勝利数を上げていけるのではないかと考えられます。

注目選手に関しては個人的な意見を元に取り上げています。今回取り上げた選手以外にも注目選手や注目のスタッフなどがいましたらコメントいただきますと幸いです。

おすすめ記事 → バスケで綺麗なシュートフォームを身につける方法を徹底解説!

おすすめ記事 → バスケの基本!スクリーンを覚えてたくさん点を取れるチームになろう!

↓Bリーグの試合を観戦したい方は↓
↓↓↓今すぐ下の画像をクリック!↓↓↓

【ファイティングイーグルス名古屋戦力分析まとめ】

いかがでしたか?

●ファイティングイーグルス名古屋のプロフィール
●ファイティングイーグルス名古屋注目選手①:石川海斗
●ファイティングイーグルス名古屋注目選手②:葛原大智
●ファイティングイーグルス名古屋注目選手③:エヴァンスルーク
●ファイティングイーグルス名古屋のBリーグ2022-2023シーズン

今回はBリーグ2022-2023シーズンのファイティングイーグルス名古屋に関する戦力分析を行いました。

B2での優勝を経験しているメンバーが既存メンバーとして残っているファイティングイーグルス名古屋。初めてのB1舞台ではどこまで戦うことができるのかも注目になってくることでしょう。

ファイティングイーグルス名古屋のBリーグ2022-2023シーズンに注目してみてください。

About モンキー 911 Articles
バスケットボール1つで世界中の人と繋がっていきたいと考えています。 繋がるという意味を込めてサブタイトルは、「猿結(えんむすび」です。多くのバスケ好きが集まるようなサイトを運営していきたいです。 気配り上手でまめな性格。ボールハンドリングが趣味です。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*