【Bリーグ|NEWS】横浜がBリーグ開幕以来初めての宇都宮戦勝利を手にする

2022年12月3日・4日に行われた第9節。横浜ビー・コルセアーズvs宇都宮ブレックスの対戦カードがあり、横浜ビー・コルセアーズが2連勝を手にしました。

横浜ビー・コルセアーズが宇都宮ブレックスに勝利を掴むのはBリーグ始まって以来初めての勝利となっています。歴史が1つ動く瞬間となりました。

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~ナイキ編~

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~アディダス編~

↓Bリーグの試合を観戦したい方は↓
↓↓↓今すぐ下の画像をクリック!↓↓↓

【2022年12月3日 GAME1】

宇都宮 77−87 横浜

比江島慎 22得点・3アシスト
アイザック・フォトゥ 15得点・4リバウンド
ジョシュ・スコット 14得点・11リバウンド

河村勇輝 32得点・13アシスト・4スティール
チャールズ・ジャクソン 12得点・11リバウンド
デビン・オリバー 11得点・4リバウンド

おすすめ記事 → 【筋トレ】バスケでフィジカルが劇的に強くなる11の筋トレメニューまとめ【保存版】

おすすめ記事 →  【筋トレ】バスケでシュート率が劇的に上がる9つの筋トレメニューまとめ【保存版】

【2022年12月4日 GAME2】

宇都宮 72−73 横浜

ジョシュ・スコット 17得点・9リバウンド
アイザック・フォトゥ 12得点・6リバウンド
遠藤裕亮 10得点・2リバウンド

河村勇輝 34得点・5リバウンド・6アシスト
チャールズ・ジャクソン 9得点・7リバウンド
パトリック・アウダ 8得点・3リバウンド

おすすめ記事 → アイソレーションとは何か?バスケ用語解説!

おすすめ記事 → バスケのレイアップ10種類まとめ!これで得点力が劇的アップ!

【完全に試合を支配していた河村勇輝選手】

今回の横浜ビー・コルセアーズvs宇都宮ブレックスの試合ですが、横浜ビー・コルセアーズの河村勇輝選手が完全に試合を支配していたのは間違いないでしょう。

その証拠にGAME1では河村勇輝 32得点・13アシスト・4スティール、GAME2では河村勇輝 34得点・5リバウンド・6アシストという驚異的なスタッツを残しています。

GAME1ではダブルダブルを記録し、GAME2では自身キャリアハイとなる34得点を記録しています。若干21歳が躍動してチームの歴史を塗り替えることに成功しています。

今回の2試合の河村勇輝選手のハイライト動画を掲載しますので、ぜひチェックしてみてください。

おすすめ記事 → バスケでジャンプ力が劇的に上がる筋トレメニュー5選

おすすめ記事 → バスケでジャンプ力を上げる3つのストレッチ法

About モンキー 954 Articles
バスケットボール1つで世界中の人と繋がっていきたいと考えています。 繋がるという意味を込めてサブタイトルは、「猿結(えんむすび」です。多くのバスケ好きが集まるようなサイトを運営していきたいです。 気配り上手でまめな性格。ボールハンドリングが趣味です。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*