【NBAニュース】フェニックス・サンズが28年ぶりにNBAファイナル進出

6月30日(日本時間7月1日)、NBAプレイオフ2021 ウェスタン・カンファレンス・ファイナル(西地区決勝)のフェニックス・サンズ対ロサンゼルス・クリッパーズ第6戦がステイプルズ・センター(カリフォルニア州ロサンゼルス)で行なわれ、サンズが130-103で勝利を収めました。その結果ウエスタンカンファレンスファイナルを4勝2敗としたサンズは、1993年以来28年ぶりとなるNBAファイナル進出を決めました。

サンズは司令塔のクリス・ポールが41得点、8アシスト、0ターンオーバーという大活躍でチームを牽引し、そのほかデビン・ブッカーが22得点、ジェイ・クラウダーが19得点、ディアンドレ・エイトンが16得点をあげて勝利に貢献しました。36歳のポールにとっては、NBA16シーズン目にして初の念願のNBAファイナル進出となりました。

NBAファイナルは、イースタンカンファレンス決勝が第6戦で終了した場合は現地時間6日から、5日に予定されている第7戦までもつれた場合は現地時間8日(日本時間9日)からスタートする予定です。

おすすめ記事 → バスケで一流のシューティングガードになるために必要な5つのスキルまとめ

おすすめ記事 → バスケでキレイなシュートフォームを身につける5のコツ

【フェニックス・サンズ】

【reference=https://www.abc15.com/sports/sports-blogs-local/phoenix-suns-release-2018-19-regular-season-schedule】

まずはフェニックス・サンズのチームプロフィールです。

チーム名:フェニックス・サンズ

【創設】1968年
【本拠地】アリゾナ州フェニックス
【所属】ウエスタン・カンファレンス
【チームカラー】紫・オレンジ・白

アリゾナ州フェニックスを本拠地として活動しているフェニックス・サンズ。

NBAでの優勝経験はないものの、2000年代のスティーブ・ナッシュが在籍していた時代は、まさにフェニックス・サンズの最強世代とも言えるでしょう。

ラン&ガンのオフェンススタイルで相手を翻弄し続けていました。

おすすめ記事 →  まさに伝説!?シャキール・オニールの凄すぎる逸話まとめ

おすすめ記事 →  【NBA選手名鑑】バスケのルールを変えた最強センター~シャキール・オニール~

【フェニックス・サンズの注目選手】

【フェニックス・サンズの注目選手①:デビン・ブッカー】

【誕生日】1996年10月30日
【出身地】アメリカ合衆国ミシガン州
【身長】198cm
【体重】93kg
【所属】フェニックス・サンズ
【背番号】1番
【ポジション】シューティングガード

  • NBAスリーポイント・コンテスト 優勝 : 2018
  • NBAオールルーキーチーム 1stチーム : 2016

おすすめ記事 →  バスケで一流のポイントガードになるために必要な5つのスキルまとめ

おすすめ記事 →  ポイントガードにおすすめバッシュ3戦とその選び方

【フェニックス・サンズの注目選手②:ディアンドレ・エイトン】

【誕生日】1999年3月14日
【出身地】バハマ
【身長】216cm
【体重】113kg
【所属】アリゾナ州立大学
【背番号】13番
【ポジション】センター/パワーフォワード

  • NBAオールルーキーチーム 1stチーム : 2019

おすすめ記事 →  バスケで一流のシューティングガードになるために必要な5つのスキルまとめ

おすすめ記事 →  NBA最強のシューティングガード5選まとめ【ハイライト動画付】

【フェニックス・サンズの注目選手③:クリス・ポール】

本名:クリス・ポール(Chris Paul)

【誕生日】1985年5月6日
【出身地】アメリカ合衆国 ノースカロライナ州
【身長】183cm
【体重】79kg
【所属】フェニックス・サンズ
【背番号】3番
【ポジション】ポイントガード

  • 9×NBAオールスターゲーム出場:2008-2016
  • NBAオールスターゲームMVP:2013
  • オールNBAチーム
    • 4×1stチーム:2008, 2012, 2013, 2014
    • 3×2ndチーム:2009, 2015, 2016
    • 3rdチーム:2011
  • NBAオールディフェンシブチーム
    • 6×1stチーム:2009, 2012-2016
    • 2×2ndチーム:2008, 2011
  • 新人王:2006
  • NBAオールルーキーチーム 1stチーム:2006
  • 4×アシスト王:2008, 2009, 2014, 2015
  • 6×スティール王:2008, 2009, 2011-2014
  • USAバスケットボール男子年間最優秀選手:2004
About 餅つきうさぎ 745 Articles
中学時代にアメリカでバスケを経験し、日本人にはない独特のプレイスタイルで得点を量産する。HOOPS編集部では1番知的な毒舌キャラ。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*