【NBA選手名鑑|マイルズ・ブリッジス】ライジングスターチャレンジMVP

こんにちは!

さあ!またまた今回は筆者は違いますが、NBA選手の選手名鑑を行っていきたいと思います。

普段の筆者と違いミーハーな今回の作者は、2018年NBAドラフトで1巡目12位でロスアンゼルス・クリッパーズに指名され、その後シャーロット・ホーネッツでNBAキャリアをスタートさせたマイルズ・ブリッジスを紹介します。

2020年のNBAライジングスターチャレンジではチームUSAでMVPに輝くなどNBAの新生ホープとして注目されている選手です。

さてマイルズ・ブリッジス選手とはどんな選手なのでしょうか?

魅力と共にご紹介します。

おすすめ記事 → レブロンジェームズが不動の人気を勝ち取った3つの理由

おすすめ記事 → ジェームスハーデンに学ぶ!ユーロステップのコツ3選

- 

【マイルズ・ブリッジスのプロフィール】

Miles Bridges Emerges as Do-It-All Threat in Breakout Third NBA Season |  Charlotte Hornets

本名:マイルズ・ブリッジス(Miles Bridges)

【誕生日】1998年3月21日
【出身地】アメリカ合衆国
【身長】201cm
【体重】102kg
【所属】シャーロット・ホーネッツ
【背番号】0番
【ポジション】SF

マイルズ・ブリッジスはミシガン州出身の選手で高校卒業時にはマクドナルドオールアメリカンやジョーダンブランドクラシックに選出されている、高校時代から注目されていた選手です。

大学はミシガン州立大学に進学し1年目の大学デビュー戦で21得点7リバウンドを記録し1年を通して主力メンバーとして活躍を残し、1年目のシーズン平均で16.9得点8.3リバウンド2.1アシスト1.5ブロックを記録しました。2年目もミシガン州立大学でプレイしたマイルズ・ブリッジスは2018年度のNBAドラフトのトップ候補者の1人として注目されるようになり、2018年のNBAアーリーエントリーを行いました。

おすすめ記事 → バスケで一流のシューティングガードになるために必要な5つのスキルまとめ

おすすめ記事 → バスケでキレイなシュートフォームを身につける5のコツ

【マイルズ・ブリッジスの記録】

【受賞歴】

  • ライジングスターチャレンジMVP:2020年

2018年6月のNBAドラフトではロスアンゼルス・クリッパーズから全体12位で指名されましたが、その後シェイ・ギルジアス・アレクサンダーと引き換えにトレードされ、シャーロット・ホーネッツでNBAキャリアをスタートさせました。マイルズ・ブリッジスは2019年のNBAダンクコンテストに参画し、翌年の2020年のNBAライジングスターチャレンジではチームUSAでMVPに輝くなどNBAでもその存在感を示しつつある存在になります。

おすすめ記事 → 【NBA比較】マイケルジョーダン」&コビーブライアント

おすすめ記事 → レブロンジェームスが不動の人気を勝ち取った3つの理由!!

【マイルズ・ブリッジスのプレー3つの魅力】

ところでそんなマイルズ・ブリッジス選手のプレーの魅力というのはどんな点があるのでしょうか?

ちょっとしたプレー分析&紹介を行ってみます。

マイルズ・ブリッジスの魅力①:ダンク】

マイルズ・ブリッジスの魅力1つ目は、ダンクです。

身長201㎝で体重100kg以上でありながら身体能力抜群の選手でその大きさからは想像できないような力強いダンクを叩き込みます。シュートは左手で打ちますがダンクは右手でのプレイが多いことでも有名な選手です。

おすすめ記事 → 237cmのウィングスパンを持つ男ーモハメド・バンバ

おすすめ記事 → アメリカカレッジバスケNo.1スコアラーの異名を持つ男ートレー・ヤング

【マイルズ・ブリッジスの魅力②:身体能力の高さ】

マイルズ・ブリッジスの魅力2つ目は身体能力の高さです。

マイルズ・ブリッジスの1つ目の魅力でのダンクにもつながりますがマイルズ・ブリッジスの真骨頂はその身体能力の高さから繰り出される得点能力の高さです。ダンクはもちろんですが、リングに向かうスピードと体の強さもピカイチです。

おすすめ記事 →  【NBAドラフト2018】ヨーロッパが生んだ大型ポイントガード~ルカ・ドンチッチ~

おすすめ記事 →  【NBAドラフト2018】怪我を乗り越え、才能を開花できるか~マイケル・ポーター・Jr~

【マイルズ・ブリッジスの魅力③:シュート力】

マイルズ・ブリッジスの魅力3つ目はシュート力です。

リングへのペネトレーションからのダンクが有名なマイルズ・ブリッジスは外部からのシュートも得意と言われています。スリーポイントは左手でシュートタッチも軽く、外部のシュートが当たっていれば得点も量産出来る選手です。

おすすめ記事 →  【NBAドラフト2018】驚異のスコアリングポイントガード~コリン・セクストン~

おすすめ記事 →  【NBAドラフト2018】秀才さと機動力を活かせるビックマン~ウェンデル・カーター・Jr~

【マイルズ・ブリッジスのまとめ】

いかがでしたでしょうか?

・マイルズ・ブリッジスのプロフィール

・マイルズ・ブリッジスの記録

・マイルズ・ブリッジスの魅力①:ダンク

・マイルズ・ブリッジスの魅力②:身体能力の高さ

・マイルズ・ブリッジスの魅力③:シュート力

色々マイルズ・ブリッジス選手について調べていくと動画だけではわからない内容が多かったりと、筆者自身も勉強することが多かった選手でした。今後もミーハーな選手を中心に「餅つきうさぎ」はご紹介していくので、よろしくお願いいたします。

About 餅つきうさぎ 783 Articles
中学時代にアメリカでバスケを経験し、日本人にはない独特のプレイスタイルで得点を量産する。HOOPS編集部では1番知的な毒舌キャラ。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*