【NBAドラフト2022】NBAドラフト2022年指名の順番が決定

5月17日(日本時間18日)、NBAドラフトロッタリー2022が行なわれ、全体1位指名権を18年ぶりにオーランド・マジックが獲得しました。2位はオクラホマシティ・サンダー、3位はヒューストン・ロケッツ、4位はサクラメント・キングスとなりました。

以下2022年ドラフトの順番となります。

ロッタリーピック(1~14位)

  1. オーランド・マジック
  2. オクラホマシティ・サンダー
  3. ヒューストン・ロケッツ
  4. サクラメント・キングス
  5. デトロイト・ピストンズ
  6. インディアナ・ペイサーズ
  7. ポートランド・トレイルブレイザーズ
  8. ニューオーリンズ・ペリカンズ(ロサンゼルス・レイカーズから獲得)
  9. サンアントニオ・スパーズ
  10. ワシントン・ウィザーズ
  11. ニューヨーク・ニックス
  12. オクラホマシティ・サンダー(ロサンゼルス・クリッパーズから獲得)
  13. シャーロット・ホーネッツ
  14. クリーブランド・キャバリアーズ

15位以下の指名順(15位〜30位)

  • ペリカンズ(ホーネッツに譲渡)
  • ホークス
  • ネッツ(ロケッツに譲渡)
  • ブルズ
  • ウルブズ
  • ラプターズ(スパーズに譲渡)
  • ナゲッツ
  • ジャズ(グリズリーズに譲渡)
  • 76ers(ネッツに譲渡の可能性あり)
  • バックス
  • セルティックス(スパーズに譲渡)
  • マーベリックス
  • ヒート
  • ウォリアーズ
  • グリズリーズ
  • サンズ(サンダーに譲渡)

2巡目の指名順(31位〜60位)

  • ロケッツ(キャバリアーズ経由でペイサーズへ譲渡)
  • マジック
  • ピストンズ(スパーズ、ウィザーズ、ブルズ経由でラプターズへ譲渡)
  • サンダー
  • ペイサーズ(バックス経由でマジックへ譲渡)
  • ブレイザーズ
  • キングス
  • レイカーズ(ブルズとウィザーズ経由でスパーズへ譲渡)
  • スパーズ(ジャズ経由でキャバリアーズへ譲渡)
  • ウィザーズ(キャバリアーズ経由でウルブズへ譲渡)
  • ペリカンズ
  • ニックス
  • クリッパーズ
  • ホークス
  • ホーネッツ
  • ネッツ(ピストンズへ譲渡)
  • キャバリアーズ(ホークス経由でペリカンズへ、もしくはペリカンズとホークス経由でグリズリーズへ譲渡の可能性あり)
  • ウルブズ
  • ブルズ(グリズリーズとピストンズ経由でキングスへ譲渡)
  • ナゲッツ(76ers経由でウルブズへ譲渡)
  • ラプターズ(76ers経由でウォリアーズへ譲渡)
  • ジャズ(ペリカンズへ譲渡)
  • セルティックス
  • バックス(はく奪)
  • 76ers(ナゲッツ経由でヒートへ譲渡、ヒートではく奪)
  1. マーベリックス(ウィザーズへ譲渡)
  2. ウォリアーズ
  3. ヒート(ペイサーズ経由でキャバリアーズへ譲渡)
  4. グリズリーズ(ジャズ経由でブレイザーズへ譲渡)
  5. サンズ(ペイサーズへ譲渡)

おすすめ記事 →  歴史に名を刻むことができるか!?!?2011年NBAドラフト組

おすすめ記事 →  NBA界の”モンスター”を多数輩出した、2009年NBAドラフト

おすすめ記事 →  繋げ!ジョーダン引退後のNBA界を支えた名選手が集まる1998年NBAドラフト組

【ドラフトロッタリーとは?】

そもそもNBAロッタリーに参加資格があるチームは、プレイオフに出場することができなかった14チームになります。2019年のNBAドラフトから新フォーマットでの適用となり、最下位のチーム(そのシーズンのリーグ最低勝率チーム)は5位以上の指名権が保証されるという内容になっています。さらに勝率は下位3チームの全体1位指名権獲得確率は14%に一律化されています。

各チームの全体1位指名権獲得確率はの具体的なパーセントの表が以下になります。

チーム > 1位指名の確率

チーム1 > 14.0%
チーム2 > 14.0%
チーム3 > 14.0%
チーム4 > 12.5%
チーム5 > 10.5%
チーム6 > 9.0%
チーム7 > 7.5%
チーム8 > 6.0%
チーム9> 4.5%
チーム10 > 3.0%
チーム11 > 2.0%
チーム12 > 1.5%
チーム13 > 1.0%
チーム14 > 0.5%

15位から60位の指名権は?

1巡目の残りの指名権(15~30位)と2巡目指名権(30~60位)はレギュラーシーズンの勝率が低い順に決まります。各チームには原則として1巡目と2巡目指名権がそれぞれひとつずつ与えられます。

おすすめ記事 →  【筋トレ】バスケでフィジカルが劇的に強くなる11の筋トレメニューまとめ【保存版】
おすすめ記事 →  【筋トレ】バスケでシュート率が劇的に上がる9つの筋トレメニューまとめ【保存版】

【NBAドラフト2022大胆予想!記事】

他にもNBA2022の注目選手を見たい人は、併せてこちらの記事もご覧ください!

大胆予想第1弾

大胆予想第2弾

大胆予想第3弾

大胆予想第4弾

大胆予想第5弾

代替予想第6弾,

おすすめ記事 →  バスケで綺麗なシュートフォームを身につける方法を徹底解説!
おすすめ記事 →  バスケの基本!スクリーンを覚えてたくさん点を取れるチームになろう!

About 餅つきうさぎ 985 Articles
中学時代にアメリカでバスケを経験し、日本人にはない独特のプレイスタイルでバスケを楽しんでいる。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*