【2022-23年NBA戦力分析】メンフィス・グリズリーズ

NBAの2022-2023年シーズンが2022年10月より開幕します。今シーズンは昨シーズン同様にプレイイン・トーナメントを引き継ぎながら4月中旬までレギュラーシーズンを戦われます。

2022‐23年シーズンはFA解禁トレードが各チーム行われ、チームの勢力図が変動しました。そこで今回は各チームの戦力分析をお送りしていこうと思います。

今回ご紹介するチームは・・・メンフィス・グリズリーズです。

2021-22年シーズンのメンフィス・グリズリーズはシーズンを56勝26敗とウエスタンカンファレンス2位でプレイオフ進出を果たし、若手の勢いのあるチームとなりました。

2022-23年シーズンのメンフィス・グリズリーズはジャ・モラントと5年のマックス契約を結び、チームも大きな変化をもたらさず3シーズン連続のプレイオフ進出とカンファレンスファイナルに挑む1年になります。

そんなメンフィス・グリズリーズの2022-23年シーズンの戦力分析を注目選手と共に掲載していきます。

おすすめ記事 → 【筋トレ】バスケでフィジカルが劇的に強くなる11の筋トレメニューまとめ【保存版】

おすすめ記事 → 【筋トレ】バスケでシュート率が劇的に上がる9つの筋トレメニューまとめ【保存版】

【メンフィス・グリズリーズ】

【reference=https://en.wikipedia.org/wiki/Memphis_Grizzlies】

まずはメンフィス・グリズリーズのチームプロフィールです。

チーム名:メンフィス・グリズリーズ

【創設】1995年
【本拠地】テネシー州メンフィス
【所属】ウエスタン・カンファレンス
【チームカラー】青・白・黄

テネシー州メンフィスを本拠地として活動しているメンフィス・グリズリーズ。

元々はカナダのブリティッシュコロンビア州バンクーバーに本拠地があったチームで、2000年に現在のメンフィスに移籍しています。

アメリカ4大スポーツにおいて、テネシー州メンフィスに本拠地のあるチームは、メンフィス・グリズリーズのみとなっています。

メンフィス・グリズリーズ2021-22シーズン

【成績】プレーオフ進出
【勝率】56勝26敗
【順位】ウエスタン・カンファレンス 2位

2021-22年シーズンのメンフィス・グリズリーズはジャ・モラント、ディロン・ブルックス、デズモンド・べイン、ジャレット・ジャクソンJrなど若手が奮起し、競合ひしめくウエスタンカンファレンスでレギュラーシーズン2位となりプレイオフ進出を果たしました。

プレイオフではミネソタ・ティンバーウルブズをファーストラウンドで第6戦で破り2015年以来となるプレイオフファーストラウンドを突破しました。カンファレンスセミファイナルではゴールデンステートウォリアーズと対戦し第6戦で力尽き、プレイオフ敗退となりました。

2022-23NBAシーズンの戦いに向けて、どのような戦力補強を行ったのでしょうか?

おすすめ記事 →  【NBA選手名鑑】マイケル・ジョーダンの後継者~コービー・ブライアン~

おすすめ記事 →  【動画】最もバスケの神に近づいた男、コービー・ブライアントのハイライト動画集

【メンフィス・グリズリーズの今シーズン】

2022-23年のメンフィス・グリズリーズはエースのジャ・モラントと5年のマックス契約を結び、チームに留めることに成功しました。そのジャ・モラントがどこまで躍進するかという部分と、怪我で離脱していたジャレットジャクソンJr.などチームとの化学反応がさらなるチームの飛躍には重要です。

チームの飛躍という観点でいうとデズモンド・べインのシューティング力もオールスター選手の選ばれるほどのレベルまで上がれば、さらにチームのカンファレンスファイナルまでの道が見える状況になります。

しかし2022‐23年シーズンのウエスタンカンファレンスはデンバー・ナゲッツやロスアンゼルス・クリッパーズのエース選手が復活することもありさらに混戦ひしめく可能性が高いでこの輪にどのように入っていけるか注目です。

今後のメンフィス・グリズリーズの2022-23年シーズンに注目です。

おすすめ記事 →  まさに伝説!?シャキール・オニールの凄すぎる逸話まとめ

おすすめ記事 →  【NBA選手名鑑】バスケのルールを変えた最強センター~シャキール・オニール~

【メンフィス・グリズリーズの注目選手】

【メンフィス・グリズリーズの注目選手:ジャ・モーラント】

本名: ジャ・モーラント(Ja Morant)

【誕生日】1999年8月10日
【出身地】アメリカ合衆国
【身長】191cm
【体重】79kg
【所属】メンフィス・グリズリーズ
【背番号】12番
【ポジション】ポイントガード

  • 新人王 : 2020
  • NBAオールルーキーチーム
    • 1stチーム : 2020
  • No.12 マレー州立大学永久欠番

おすすめ記事 →  バスケで一流のポイントガードになるために必要な5つのスキルまとめ

おすすめ記事 →  ポイントガードにおすすめバッシュ3戦とその選び方

【メンフィス・グリズリーズの注目選手:ジャレン・ジャクソンJr.】

【誕生日】1999年9月15日
【出身地】アメリカ合衆国
【身長】211cm
【体重】107kg
【所属】メンフィス・グリズリーズ
【背番号】13番
【ポジション】パワーフォワード/センター

NBAオールルーキーチーム 1stチーム : 2019

おすすめ記事 →  バスケで一流のシューティングガードになるために必要な5つのスキルまとめ

おすすめ記事 →  NBA最強のシューティングガード5選まとめ【ハイライト動画付】

【メンフィス・グリズリーズの注目選手:ディロン・ブルックス】

Dillon Brooks signs $35 million extension with Grizzlies, takes parting  shot at Andre Iguodala - CBSSports.com

本名:ディロン・ブルックス Dillon Brooks)

【誕生日】1996年1月22日
【出身地】カナダ
【身長】201cm
【体重】102kg
【所属】メンフィス・グリズリーズ
【ポジション】SG/SF

おすすめ記事 → 【筋トレ】バスケでフィジカルが劇的に強くなる11の筋トレメニューまとめ【保存版】

おすすめ記事 → 【筋トレ】バスケでシュート率が劇的に上がる9つの筋トレメニューまとめ【保存版】

【メンフィス・グリズリーズの注目選手:デズモンド・べイン】

Desmond Bane selected to NBA All-Rookie Second Team | Memphis Grizzlies

本名:デズモンド・ベイン(Desomnd Bane)

【誕生日】1998年8月27日
【出身地】アメリカ合衆国
【身長】198cm
【体重】98kg
【所属】メンフィス・グリズリーズ
【背番号】22番
【ポジション】SG

  • NBAオールルーキーチーム2ndチーム : 2021
  • オールビッグ12チーム:1stチーム : 2020、2ndチーム : 2019

おすすめ記事 → 【筋トレ】バスケでフィジカルが劇的に強くなる11の筋トレメニューまとめ【保存版】

おすすめ記事 → 【筋トレ】バスケでシュート率が劇的に上がる9つの筋トレメニューまとめ【保存版】

【メンフィス・グリズリーズの注目選手:スティーブン・アダムス】

MEMPHIS GRIZZLIES: Steven Adams ᴴᴰ - YouTube

本名:スティーブン・アダムス(Steven Adams)

【誕生日】1993年7月20日
【出身地】ニュージーランド
【身長】213cm
【体重】116kg
【所属】メンフィス・グリズリーズ
【背番号】12番
【ポジション】C

  • NBAオールルーキーチーム 2ndチーム : 2014
  • NBLNZチャンピオン : 2011

おすすめ記事 →  バスケで一流のシューティングガードになるために必要な5つのスキルまとめ

おすすめ記事 →  NBA最強のシューティングガード5選まとめ【ハイライト動画付】

【メンフィス・グリズリーズ戦力分析まとめ】

いかがでしたか?

●メンフィス・グリズリーズとは?

●メンフィス・グリズリーズの今シーズン

●メンフィス・グリズリーズの注目選手

今回は、ウエスタンファレンス所属のメンフィス・グリズリーズの今シーズン戦力分析を取り上げました。

2022-23年シーズンのメンフィス・グリズリーズはジャ・モラントと5年のルーキーマックス契約で再契約をし、チームに留めることに注力し成し遂げました。

メンフィス・グリズリーズの今シーズンに注目してみてください。

About 餅つきうさぎ 959 Articles
中学時代にアメリカでバスケを経験し、日本人にはない独特のプレイスタイルでバスケを楽しんでいる。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*