【2022-23年NBA戦力分析】ロスアンゼルス・レイカーズ

NBAの2022-2023年シーズンが2022年10月より開幕します。今シーズンは昨シーズン同様にプレイイン・トーナメントを引き継ぎながら4月中旬までレギュラーシーズンを戦われます。

2022‐23年シーズンはFA解禁トレードが各チーム行われ、チームの勢力図が変動しました。そこで今回は各チームの戦力分析をお送りしていこうと思います。

今回ご紹介するチームは・・・ロスアンゼルス・レイカーズです。

2021-22年シーズンのロスアンゼルス・レイカーズはラッセル・ウエストブルック、レブロン・ジェームス、アンソニー・デイビスのトリオで挑んだシーズンとなりました、プレイオフ進出さえも出来ないひどいシーズンとなりました。

2022-23年シーズンのロスアンゼルス・レイカーズはロスターを目まぐるしく変え、パトリック・ビバリーやデニス・シュルーダなどを加え、ビックスリーとの共生を図ります。

そんなロスアンゼルス・レイカーズの2022-23年シーズンの戦力分析を注目選手と共に掲載していきます。

おすすめ記事 → 【筋トレ】バスケでフィジカルが劇的に強くなる11の筋トレメニューまとめ【保存版】

おすすめ記事 → 【筋トレ】バスケでシュート率が劇的に上がる9つの筋トレメニューまとめ【保存版】

【ロスアンゼルス・レイカーズ】

まずはロサンゼルス・レイカーズのチームプロフィールです。

チーム名 : ロサンゼルス・レイカーズ

【創設】1946年
【本拠地】カリフォルニア州ロサンゼルス
【所属】ウエスタン・カンファレンス
【チームカラー】黄・紫・白

ロサンゼルスを本拠地として活動しているロサンゼルス・レイカーズ。

NBA優勝の経験を16回もしており、数多くの伝説を残してきた選手が在籍していた経歴も持つ、NBAを代表するチームとも言えるでしょう。

マジック・ジョンソンの在籍していた時代やコービー・ブライアント、シャキール・オニールが在籍していた時代など、有名選手が多く歴史あるチームでもあります。

ロスアンゼルス・レイカーズの2021-22シーズン

【成績】プレーオフ未進出
【勝率】33勝49敗
【順位】ウエスタン・カンファレンス 11位

2021-22年のロスアンゼルス・レイカーズはラッセル・ウエストブルックをロスターに加えビックスリーを形成し、ロスター陣には元NBAを席捲していたメンバーを加え挑んだシーズンとなりました。

結果としてはビックスリーはアンソニーデイビスの度重なるケガでの長期離脱、ラッセル・ウエストブルックのチームとの化学反応の構築が出来ず、レギュラーシーズンをまさかの33勝で終え、プレイイントーナメント出場さえもできない形でシーズン終了しました。

2022-23NBAシーズンの戦いに向けて、どのような戦力補強を行ったのでしょうか?

おすすめ記事 →  【NBA選手名鑑】マイケル・ジョーダンの後継者~コービー・ブライアン~

おすすめ記事 →  【動画】最もバスケの神に近づいた男、コービー・ブライアントのハイライト動画集

【ロスアンゼルス・レイカーズの今シーズン】

Los Angeles Lakers 2022-23 Salary Cap Table | Spotrac

2022-23年シーズンのロスアンゼルス・レイカーズはロスター陣をベテラン勢から若手のヤングコアに入れ替えながらも、パトリック・ビバリーやデニス・シュルーダなどをロスターに加えチームを整えました。

昨シーズンはケガで出場出来なかったケンドリック・ナンもヘルシーで戻ると想定され、さらにアンソニー・デイビスも健康体での復帰が見込まれる中、重要となってくるのはファーストオプションの構築とラッセル・ウエストブルックの使い方です。

オフではラッセル・ウエストブルックのトレードの話ばかり先行し、チームは残留を求めていないし本人もチームに留まりたくないという亀裂がある中でのスタートとなります。そんな中レブロン・ジェームスももう37歳とファーストオプションとしての活躍は昔ほど期待できない中で、アンソニー・デイビスがいかにチームをけん引できるかが重要となりそうです。

今後のロスアンゼルス・レイカーズの2022-23年シーズンに注目です。

おすすめ記事 →  まさに伝説!?シャキール・オニールの凄すぎる逸話まとめ

おすすめ記事 →  【NBA選手名鑑】バスケのルールを変えた最強センター~シャキール・オニール~

【ロスアンゼルス・レイカーズの注目選手】

【ロサンゼルス・レイカーズの注目選手:レブロン・ジェームス】

本名:レブロン・ジェームス(LeBron James)

【誕生日】1984年12月30日
【出身地】アメリカ合衆国
【身長】203cm
【体重】113.5kg
【所属】ロスアンゼルス・レイカース
【背番号】6番
【ポジション】SF/PG
【受賞歴】

  • 4×NBAチャンピオン:2012, 2013, 2016, 2020
  • 4×NBAファイナルMVP:2012, 2013, 2016, 2020
  • 4×MVP:2009, 2010, 2012, 2013
  • 17×NBAオールスターゲーム出場:2005-2021
  • 3×NBAオールスターゲームMVP:2006, 2008, 2018
  • 新人王:2004
  • 得点王:2008
  • アシスト王:2020
  • オールNBAチーム13×1stチーム:2006, 2008-2018, 2020
  • 3×2ndチーム:2005, 2007, 2021
  • 1×3rdチーム:2019
  • NBAオールディフェンシブチーム5×1stチーム:2009-2013
  • 1×2ndチーム:2014
  • NBAオールルーキーチーム 1stチーム:2004
  • シーズン最多得点 : 2018 (2251得点)
  • 4×AP通信年間最優秀アスリート賞 : 2013, 2016, 2018, 2020
  • 2×ミスター・バスケットボールUSA : 2002, 2003
  • タイム誌年間最優秀アスリート賞 : 2020
  • USAバスケットボール男子年間最優秀選手:2012
  • マクドナルド・オール・アメリカンMVP : 2003
  • 2×ゲータレード年間最優秀選手賞 : 2002, 2003
  • 3×オハイオ州ミスター・バスケットボール : 2001-2003

おすすめ記事 → 【筋トレ】バスケでフィジカルが劇的に強くなる11の筋トレメニューまとめ【保存版】

おすすめ記事 → 【筋トレ】バスケでシュート率が劇的に上がる9つの筋トレメニューまとめ【保存版】

【ロサンゼルス・レイカーズの注目選手:アンソニー・デイビス】

本名:アンソニー・デイビス (Anthony Davis)

【誕生日】1993年3月11日
【出身地】アメリカ合衆国
【身長】208cm
【体重】115kg
【所属】ロスアンジェルス・レイカーズ
【ポジション】PF/C
【背番号】23番
【受賞歴】

  • NBAチャンピオン : 2020
  • 7×NBAオールスターゲーム出場 : 2014-2021
  • NBAオールスターゲームMVP : 2017
  • 3×ブロック王 : 2014, 2015, 2018
  • オールNBAチーム4×1stチーム:2015, 2017, 2018, 2020
  • NBAオールディフェンシブチーム2×1stチーム:2018, 2020
  • 2×2ndチーム:2015, 2017
  • NBAオールルーキーチーム 1stチーム : 2013
  • NCAAチャンピオン : 2012
  • NCAAファイナルフォー最優秀選手 : 2012
  • ナショナル・カレッジ・プレーヤー・オブ・ザ・イヤー : 2012
  • オールアメリカンコンセンサスファーストチーム : 2012
  • NABC年間最優秀守備選手賞 : 2012
  • USBWAナショナル・フレッシュマン・オブ・ザ・イヤー : 2012
  • SEC年間最優秀選手 : 2012
  • NCAAブロック王 : 2012
  • SEC年間最優秀守備選手賞  : 2012
  • SEC新人王 : 2012
  • パレード誌オールアメリカンファーストチーム : 2011
  • マクドナルド・オール・アメリカン : 2011

おすすめ記事 →  バスケで一流のポイントガードになるために必要な5つのスキルまとめ

おすすめ記事 →  ポイントガードにおすすめバッシュ3戦とその選び方

【ロスアンゼルス・レイカーズ注目選手:ラッセル・ウエストブルック】

Lakers Acquire Russell Westbrook | Los Angeles Lakers

ラッセル・ウエストブルック(Russell Westbrook)

【誕生日】1988年11月12日
【出身地】アメリカ合衆国
【身長】191cm
【体重】91kg
【所属】ロスアンゼルス・レイカーズ
【背番号】0番
【ポジション】ポイントガード

  • MVP : 2017
  • 2×得点王 : 2015, 2017
  • 3×アシスト王 : 2018, 2019, 2021
  • オールNBAチーム
    • 2×1stチーム : 2016, 2017
    • 5×2ndチーム : 2011-2013, 2015, 2018
    • 2×3rdチーム : 2019, 2020
  • 9×NBAオールスターゲーム出場 : 2011-2013, 2015-2020
  • 2×NBAオールスターMVP : 2015, 2016
  • NBAオールルーキーチーム
    • 1stチーム : 2009
  • All-Pac-10サードチーム : 2008
  • Pac-10年間最優秀守備選手 : 2008
  • Pac-10オールディフェンシブチーム : 2008

おすすめ記事 →  バスケで一流のセンターになるために必要な5つのスキルまとめ

おすすめ記事 →  センターにおすすめのバッシュ3選とその選び方

【ロスアンゼルス・レイカーズ注目選手:ケンドリック・ナン】

Lakers Sign Kendrick Nunn | Los Angeles Lakers

本名:ケンドリック・ナン(Kendrick Nunn)

【誕生日】1995年8月3日
【出身地】アメリカ
【身長】188cm
【体重】86kg
【所属】ロスアンゼルス・レイカーズ
【背番号】12番
【ポジション】PG/SG

  • NBAオールルーキーチーム1stチーム : 2020
  • ホライズン・リーグ:MVP
  • ホライズン・リーグ:1stチーム (2018年)
  • ビッグ・テン・カンファレンス:オールフレッシュマンチーム(2014年)

おすすめ記事 → バスケの基本!スクリーンを覚えてたくさん点を取れるチームになろう!

おすすめ記事 → バスケでドリブルの達人になるため12の練習メニュー

【ロスアンゼルス・レイカーズ注目選手:パトリック・ビバリー】

本名:パトリック・ビバリー(Patrick Beverley)

【誕生日】1988年7月12日
【出身地】アメリカ
【身長】185cm
【体重】84kg
【所属】ロスアンゼルス・レイカーズ
【背番号】21番
【ポジション】PG

  • NBAオールディフェンシブチーム:1stチーム : 2017:2×2ndチーム : 2014, 2020
  • NBAスキルチャレンジ 優勝 (2015)
  • ユーロカップMVP (2012)
  • オールユーロカップ1stチーム (2012)

おすすめ記事 →  バスケで一流のポイントガードになるために必要な5つのスキルまとめ

おすすめ記事 →  ポイントガードにおすすめバッシュ3戦とその選び方

【ロスアンゼルス・レイカーズの戦力分析まとめ】

いかがでしたか?

●ロスアンゼルス・レイカーズとは?

●ロスアンゼルス・レイカーズの今シーズン

●ロスアンゼルス・レイカーズの注目選手

今回は、ウエスタンカンファレンス所属のロスアンゼルス・レイカーズの今シーズン戦力分析を取り上げました。

2022-23年シーズンのロスアンゼルス・レイカーズはラッセル・ウエストブルックのトレード話が尽きないながらもアンソニーデイビスの奮起が、チームの上昇には必要不可欠な要素となっている過渡期な1年となりそうです。

ロスアンゼルス・レイカーズの今シーズンに注目してみてください。

About 餅つきうさぎ 984 Articles
中学時代にアメリカでバスケを経験し、日本人にはない独特のプレイスタイルでバスケを楽しんでいる。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*