【2022-23年NBA戦力分析】シャーロット・ホーネッツ

NBAの2022-2023年シーズンが2022年10月より開幕します。今シーズンは昨シーズン同様にプレイイン・トーナメントを引き継ぎながら4月中旬までレギュラーシーズンを戦われます。

2022‐23年シーズンはFA解禁トレードが各チーム行われ、チームの勢力図が変動しました。そこで今回は各チームの戦力分析をお送りしていこうと思います。

今回ご紹介するチームは・・・シャーロット・ホーネッツです。

2021-22年シーズンのシャーロット・ホーネッツは2年連続プレイイントーナメントには出場しましたが、2016年以降プレイオフ進出を果たせていない状況となります。

2022-23年シーズンのシャーロット・ホーネッツはマイルズブリッジスが不祥事でチームに参加が難しいと思われている中、若手のジェームスボグナイトやケリーウーブレ、ベテランのゴードンヘイワード、テリーロジア―などのステップアップが重要となります。

そんなシャーロット・ホーネッツの2022-23年シーズンの戦力分析を注目選手と共に掲載していきます。

おすすめ記事 → 【筋トレ】バスケでフィジカルが劇的に強くなる11の筋トレメニューまとめ【保存版】

おすすめ記事 → 【筋トレ】バスケでシュート率が劇的に上がる9つの筋トレメニューまとめ【保存版】

【シャーロット・ホーネッツ】

【reference=https://www.nba.com/hornets/】

まずはシャーロット・ホーネッツプロフィールです。

チーム名:シャーロット・ホーネッツ

【創設】1988年
【本拠地】ノースカロライナ州シャーロット
【所属】イースタン・カンファレンス
【チームカラー】紺・ティール・白

ノースカロライナ州シャーロットを本拠地として活動しているシャーロット・ホーネッツ。

チーム名のシャーロットは、日本語でスズメバチという意味です。チームのロゴにもスズメバチのロゴが活用されています。

また、本拠地のシャーロットはオーナーのマイケル・ジョーダンの出身地でもありますね。

シャーロット・ホーネッツ2021-22シーズン

【成績】プレーオフ未進出
【勝率】43勝39敗
【順位】イースタン・カンファレンス 10位

2021-22年シーズンのシャーロット・ホーネッツは昨シーズンのルーキーオブザイヤーのラメラボールを筆頭にチームをまとめ上げ、ゴードンヘイワード、テリーロジア―などの中堅ベテラン選手がサポートに入りながらプレイイントーナメントに出場を果たしました。

一方でプレイイントーナメントではアトランタ・ホークスに敗れ2016年以降プレイオフに進出できていない状況となります。

2022-23NBAシーズンの戦いに向けて、どのような戦力補強を行ったのでしょうか?

おすすめ記事 →  【NBA選手名鑑】マイケル・ジョーダンの後継者~コービー・ブライアン~

おすすめ記事 →  【動画】最もバスケの神に近づいた男、コービー・ブライアントのハイライト動画集

【シャーロット・ホーネッツの今シーズン】

2022-23 NBA Preview: Charlotte Hornets - Back Sports Page

2022-23年のシャーロット・ホーネッツは大きなロスター変更は行わずに、ロンゾボール、テリーロジア―、ゴードンヘイワードなどのメインメンバーを中心に2016年ぶりとなるプレイオフ進出を目指します。

一方でマイルズブリッジスがオフでの不祥事があり、チームへの復帰は難しいと考えられる中、チームに新たな起爆剤が必要と考えられています。ここでステップアップが求められる選手は昨シーズンゴールデンステートウォリアーズから加盟したケリーウーブレJr.、若手のPJワシントン、ジェームスボーナイトと言った選手で、今シーズンの飛躍に注目です。

今後のシャーロット・ホーネッツの2022-23年シーズンに注目です。

おすすめ記事 →  まさに伝説!?シャキール・オニールの凄すぎる逸話まとめ

おすすめ記事 →  【NBA選手名鑑】バスケのルールを変えた最強センター~シャキール・オニール~

【シャーロット・ホーネッツの注目選手】

【シャーロット・ホーネッツの注目選手:ラメロ・ボール】

ラメロ・ボール(LaMelo Ball)

【誕生日】2001年8月22日
【出身地】アメリカ合衆国
【身長】198cm
【体重】82kg
【出身】チノヒルズ高校 → イラワラ・ホークス
【所属】シャーロット・ホーネッツ
【ポジション】ポイントガード

  • 新人王 : 2021
  • NBAオールルーキーチーム1stチーム : 2021
  • NBL新人王(2020)

おすすめ記事 →  バスケで一流のポイントガードになるために必要な5つのスキルまとめ

おすすめ記事 →  ポイントガードにおすすめバッシュ3戦とその選び方

【シャーロット・ホーネッツの注目選手:テリー・ロジアー】

テリー・ロジアー】3ポイントシュート10本を含む42得点の大活躍! - YouTube

本名:テリー・ロジアー(Terry Rozier)

【誕生日】1994年3月17日
【出身地】アメリカ
【身長】185cm
【体重】86kg
【所属】シャーロット・ホーネッツ
【背番号】3番
【ポジション】PG

おすすめ記事 →  バスケで一流のシューティングガードになるために必要な5つのスキルまとめ

おすすめ記事 →  NBA最強のシューティングガード5選まとめ【ハイライト動画付】

【シャーロット・ホーネッツの注目選手:ゴードン・ヘイワード】

Gordon Hayward out at least 4 weeks with foot injury - Fake Teams

本名:ゴードン・ヘイワード(Gordon Hayward)

【誕生日】1990年3月23日
【出身地】アメリカ
【身長】203cm
【体重】103kg
【出身校】バトラー大学
【所属】シャーロット・ホーネッツ
【背番号】20番
【ポジション】SF/SG

NBAオールスターゲーム出場:2017

おすすめ記事 → 【筋トレ】バスケでフィジカルが劇的に強くなる11の筋トレメニューまとめ【保存版】

おすすめ記事 → 【筋トレ】バスケでシュート率が劇的に上がる9つの筋トレメニューまとめ【保存版】

【シャーロット・ホーネッツの注目選手:ケリー・ウーブレ.Jr】

Hornets Sign Kelly Oubre Jr. | Charlotte Hornets

本名:ケリー・ウーブレ.Jr(Kelly Oubre Jr.)

【誕生日】1995年12月9日
【出身地】アメリカ合衆国
【身長】201cm
【体重】87kg
【所属】シャーロット・ホーネッツ
【背番号】12番
【ポジション】SF

おすすめ記事 →  バスケで一流のシューティングガードになるために必要な5つのスキルまとめ

おすすめ記事 →  NBA最強のシューティングガード5選まとめ【ハイライト動画付】

【シャーロット・ホーネッツの注目選手:ジェームス・ボーナイト】

Hornets: James Bouknight involved in verbal spat with James Borrego

本名:ジェームズ・ボーナイト(James Bouknight)

【誕生日】2000年9月18日
【出身地】アメリカ合衆国
【身長】196cm
【体重】86kg
【所属】コネチカット大学
【ポジション】シューティングガード

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~ナイキ編~

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~アディダス編~

【シャーロット・ホーネッツ戦力分析まとめ】

いかがでしたか?

●シャーロット・ホーネッツとは?

●シャーロット・ホーネッツの今シーズン

●シャーロット・ホーネッツの注目選手

今回は、イースタンファレンス所属のシャーロット・ホーネッツの今シーズン戦力分析を取り上げました。

2022-23年シーズンのシャーロット・ホーネッツはマイルズブリッジスが不祥事でチームに参加が難しいと思われている中、若手のジェームスボグナイトやケリーウーブレ、ベテランのゴードンヘイワード、テリーロジア―などのステップアップが重要となります。

シャーロット・ホーネッツの今シーズンに注目してみてください。

About 餅つきうさぎ 984 Articles
中学時代にアメリカでバスケを経験し、日本人にはない独特のプレイスタイルでバスケを楽しんでいる。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*