【Bリーグ選手名鑑|井上宗一郎】柔らかいシュートタッチを持つインサイドプレイヤーの魅力3選

HOOPS JAPANをご覧の皆さん、こんにちわ!

Bリーグ選手名鑑をお送りしていこうと思います。

今回ご紹介する選手は・・・井上宗一郎です。

高校3年時からBリーグに特別指定選手として加入しては経験を積んだインサイドプレイヤーの井上宗一郎。大学時代にはインカレ3位入賞の経験も持っている選手となっています。

そんな井上宗一郎を魅力と共に紹介していこうと思います。

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~ナイキ編~

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~アディダス編~

↓Bリーグの試合を観戦したい方は↓
↓↓↓今すぐ下の画像をクリック!↓↓↓

Contents

【井上宗一郎のプロフィール】

本名:井上宗一郎(いのうえ そういちろう)

【誕生日】1999年5月7日
【出身地】日本
【身長】201cm
【体重】105kg
【出身校】筑波大学
【所属】サンロッカーズ渋谷
【背番号】75番
【ポジション】パワーフォワード

井上宗一郎は東京都出身のバスケットボール選手です。

東京都内の中学校を卒業後、福岡県の名門校の1つ福岡大学附属大濠高校へと進学を果たします。高校卒業後には関東に戻り、関東の名門大学の筑波大学へと進学しました。

筑波大学時代には2021年のインカレにて全5試合に出場を果たし、チームを3位入賞に導いたインサイドプレイヤーです。

学生時代の2017−2018シーズンはライジングゼファーフクオカ、2020−2021シーズンには三遠ネオフェニックスへ特別指定選手として加入してBリーグの舞台においても経験を積んだ経歴を持っています。

2022年7月にはトムホーバスHCが指揮を執る男子日本代表へと初招集もされました。「FIBAバスケットボールワールドカップ2023 アジア地区予選」Window3でデビューを果たし、「FIBAアジアカップ2022」、「SoftBank カップ 2022」、Window4とオフシーズンに行われたすべての日本代表戦に出場し、“ホーバスジャパン”で自身の評価を上げていきました。

おすすめ記事 → 【筋トレ】バスケでフィジカルが劇的に強くなる11の筋トレメニューまとめ【保存版】

おすすめ記事 →  【筋トレ】バスケでシュート率が劇的に上がる9つの筋トレメニューまとめ【保存版】

【井上宗一郎の魅力】

そんな井上宗一郎は一体どんなプレイヤーなのでしょうか?

井上宗一郎の魅力をご紹介していこうと思います。

『井上宗一郎の魅力①:柔らかいシュートタッチ』

井上宗一郎の1つ目の魅力は「シュートタッチ」です。

200cmを超える長身を兼ね備えてはいますが、非常に柔らかいシュートタッチを兼ね備えている選手なのが井上宗一郎です。特に3Pシュートを得意としており、味方からのパスがきた際には躊躇なくシュートを放ってきます。

過去の試合にはなりますが、井上宗一郎が筑波大学4年生の頃のインカレにて日本大学との対戦がありました。その試合にて、試合の終盤の重要な局面で井上宗一郎は味方からのアシストを受けて3Pシュートを放ち、見事沈めて同点に持ち込んだ試合があります。

その後、延長戦の末に筑波大学が試合を制しました。チームを勝利に導く精度の高いシュートは魅力の1つとも言えるでしょう。

以上の理由から、井上宗一郎の魅力として「シュートタッチ」を取り上げました。

おすすめ記事 → アイソレーションとは何か?バスケ用語解説!

おすすめ記事 → バスケのレイアップ10種類まとめ!これで得点力が劇的アップ!

『井上宗一郎の魅力②:走力を活かした機動力』

井上宗一郎の2つ目の魅力は「機動力」です。

チームの最前線を走ることができる選手となっているのが井上宗一郎です。インサイドプレイヤーではありますが、フォワードのポジションも担うレベルでコートを走ることもできる選手となっています。

チームとしても攻守の切り替わりのタイミングでチームの最前線を走ることができるインサイドプレイヤーの存在は大きな力となってくることでしょう。

以上の理由から、井上宗一郎の魅力として「機動力」を取り上げました。

おすすめ記事 → バスケでジャンプ力が劇的に上がる筋トレメニュー5選

おすすめ記事 → バスケでジャンプ力を上げる3つのストレッチ法

『井上宗一郎の魅力③:味方への合わせ』

井上宗一郎の3つ目の魅力は「味方への合わせ」です。

バスケットボールにおいて主流となっているセットプレーの1つピック&ロール。このピック&ロールのスクリーン川となりガードプレイヤーの手助けをするポジションを担っているのが井上宗一郎のインサイドポジションです。

味方へ的確なスクリーンをかけにいき、その後は味方の動きに合わせてパスを受けることも多くあります。ゴール下に合わせにいくこともあれば、3Pラインの外に出てからアウトサイドシュートを放つこともあります。アウトサイドに出てパスを受けた際には魅力の1つでもある柔らかいシュートタッチから的確なアウトサイドシュートを放つことができるでしょう。

味方からすればフリーになるポジションへ合わせられるインサイドプレイヤーは必要不可欠な存在になってきますね。

以上の理由から、井上宗一郎の魅力として「味方への合わせ」を取り上げました。

おすすめ記事 → バスケでドリブルの達人になるため12の練習メニュー

おすすめ記事 → バスケでオフェンス力を劇的に上げるハンドリング練習まとめ

【井上宗一郎の今後】

ここまで、井上宗一郎の魅力を取り上げてきました。

日本人としては長身とも言える200cmを超えるインサイドプレイヤーの井上宗一郎。日本人ビッグマンとしてBリーグの舞台でも徐々に活躍の場を広げてきています。

非常に柔らかいシュートタッチが持ち味のインサイドプレイヤーとなっており、味方から受けたアシストでの3Pシュートは精度の高いシュート率を兼ね備えています。

日本人としてはインサイドプレイヤーになってきますが、世界の舞台で戦うためにはフォワードポジションにもシフトしていく必要性も出てくるかもしれません。

今後はインサイドプレイヤーとしてだけではなく、フォワードポジションなどでのスタイルの確立も見ることができれば非常に面白い存在の選手へと成長を遂げていくことでしょう。

井上宗一郎をチェックしてみてください。

おすすめ記事 → バスケで綺麗なシュートフォームを身につける方法を徹底解説!

おすすめ記事 → バスケの基本!スクリーンを覚えてたくさん点を取れるチームになろう!

【井上宗一郎をテレビで見たいあなたへ】

井上宗一郎のプレーを見てみたいと思いませんか?

ただ、いざ見ようと思っても

「場所が遠くて見れないしな・・・。」
「予定が合わなくて試合を見に行けないんだよな・・・。」

そんなお悩みを持っている方は、バスケットLIVEに契約してBリーグを観戦することをオススメします。

バスケットLIVEであれば、Bリーグに加えてWリーグやバスケットボール日本代表戦、ウィンターカップ、インカレなどが時期によって配信中です。

ソフトバンク&ワイモバイルユーザーに関しては無料で、その他のキャリアを利用している方はYahoo!プレミアムへ登録を行えば利用可能となります。

Yahoo!プレミアムへの登録はこちらをクリック!

ご興味のある方は、まず1度ご登録してみてはいかがでしょうか?

↓Bリーグの試合を観戦したい方は↓
↓↓↓今すぐ下の画像をクリック!↓↓↓

【井上宗一郎のまとめ】

●井上宗一郎のプロフィール
●井上宗一郎の魅力①:柔らかいシュートタッチ
●井上宗一郎の魅力②:走力を活かした機動力
●井上宗一郎の魅力③:味方への合わせ
●井上宗一郎の今後

日本のプロバスケットボールリーグ・Bリーグに在籍する井上宗一郎についてまとめました。

柔らかいシュートタッチから放たれるアウトサイドシュートが非常に魅力的な井上宗一郎。シュートタッチに加えてプレーの幅が広がっていけば、インサイドプレイヤーとしてだけでなく、フォワードポジションとしても活躍の場を広げられるのではないでしょうか。

会場へ足を運んだ際には、ぜひ井上宗一郎をチェックしてみてください!

About モンキー 1097 Articles
バスケットボール1つで世界中の人と繋がっていきたいと考えています。 繋がるという意味を込めてサブタイトルは、「猿結(えんむすび」です。多くのバスケ好きが集まるようなサイトを運営していきたいです。 気配り上手でまめな性格。ボールハンドリングが趣味です。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*