【Bリーグ戦力分析|2023-2024】長崎ヴェルカ

HOOPS JAPANをご覧の皆さん、こんにちわ。

今回は新たに始まるBリーグ新シーズンのチーム分析を行っていきたいと思います。

戦力分析を行うチームは・・・長崎ヴェルカです。

長崎ヴェルカの戦力分析を注目選手と共に紹介していきたいと思います。

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~ナイキ編~

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~アディダス編~

↓Bリーグについてより詳しく知りたい方は必読↓
↓↓↓今すぐ下の画像をクリック!↓↓↓

Contents

【長崎ヴェルカのプロフィール】

長崎ヴェルカ -概要- 

【チーム正式名】長崎ヴェルカ
【創設】2020年
【本拠地】長崎県長崎市
【所属】西地区
【チームカラー】ヴェルカネイビー・キャンバスホワイト

長崎ヴェルカ -昨シーズン成績-

【地区順位】B2西地区2位
【シーズン勝敗】43勝17敗

長崎県長崎市に本拠地を構える長崎ヴェルカ。

長崎ヴェルカは2022-2023シーズン、B2西地区での戦いに挑んだ。シーズン全体を通じて、43勝17敗という堂々たる成績を収め、その実力を証明した。特にホームゲームではファンの熱狂的なサポートのもと、多くの試合で勝利を収めることができた。

B2プレーオフでは、準決勝でアルティーリ千葉を破り、B1昇格を手にした。この勝利はチームにとって大きな自信となり、ファンや関係者からの期待も一気に高まった。しかし、決勝では強豪・佐賀との対戦となり、0-2で敗れてしまった。この結果は多くのファンを悔しませたが、チームはこの経験を次シーズンへの糧として捉えている。

シーズンを通じての特筆すべき点として、チームの攻撃力の向上が挙げられる。平均得点は89.7点と、前シーズンに比べて大幅にアップ。特に3ポイントシュートの成功率が34.1%と、リーグでもトップクラスの数字を記録した。また、ディフェンス面でも平均80.9点と相手を抑え込むことができ、バランスの良いプレイスタイルを確立した。

このシーズンの成功は、選手たちの日々の努力はもちろん、スタッフやファンのサポートが大きく影響している。新シーズンに向けて、さらなる飛躍を期待している。

おすすめ記事 → 【筋トレ】バスケでフィジカルが劇的に強くなる11の筋トレメニューまとめ【保存版】

おすすめ記事 →  【筋トレ】バスケでシュート率が劇的に上がる9つの筋トレメニューまとめ【保存版】

【長崎ヴェルカの注目選手紹介】

次からは、長崎ヴェルカのBリーグ2022-2023シーズン注目選手を3名をほど紹介していこうと思います。

それぞれの選手のプロフィールも掲載していますので、チェックしてみてください。

『長崎ヴェルカ注目選手①:マットボンズ』

【誕生日】1995年11月6日
【出身地】アメリカ合衆国
【身長】196cm
【体重】103kg
【出身校】セント・マイケル大学
【所属】長崎ヴェルカ
【背番号】5番
【ポジション】パワーフォワード/スモールフォワード

長崎ヴェルカの1人目の注目選手は、マットボンズです。

マットボンズは2022年のB2リーグ得点王とスティール王の2冠に輝いた選手でもあります。

マット・ボンズはその圧倒的なフィジカルを活かしたインサイドプレイが魅力。彼のプレイスタイルは、相手ディフェンダーを圧倒するパワフルなドライブや、ポストアップからのシュートで得点を重ねることが得意。

また、フィールドゴール成功率が高く、特に2ポイントシュートの成功率はチーム内でもトップクラス。リバウンドも得意としており、オフェンス・ディフェンス双方でのリバウンドを多く取ることで、チームのセカンドチャンスを生み出す役割を担っている。

Bリーグ2023-2024シーズンのマットボンズに注目してみてください。

おすすめ記事 → アイソレーションとは何か?バスケ用語解説!

おすすめ記事 → バスケのレイアップ10種類まとめ!これで得点力が劇的アップ!

『長崎ヴェルカ注目選手②:荒谷裕秀』

【誕生日】1998年12月5日
【出身地】宮城県
【身長】189cm
【体重】86kg
【出身校】白鴎大学
【所属】宇都宮ブレックス → 長崎ヴェルカ
【背番号】11番
【ポジション】シューティングガード/スモールフォワード

長崎ヴェルカの2人目の注目選手は、荒谷裕秀です。

荒谷裕秀は、スピーディなドリブルペネトレーションと正確なミドルシュートが武器の選手。彼のプレイは、相手ディフェンスの隙を突いてのドライブインや、ピック&ロールを駆使したプレイメイクが特徴。

また、3ポイントシュートも持ち味の一つで、ディフェンダーが一歩下がった隙にシュートを放つことができる。アシスト能力も高く、チームメイトを良い位置で使うセンスを持っている。

Bリーグ2023-2024シーズンの荒谷裕秀に注目してみてください。

おすすめ記事 → バスケでジャンプ力が劇的に上がる筋トレメニュー5選

おすすめ記事 → バスケでジャンプ力を上げる3つのストレッチ法

『長崎ヴェルカ注目選手③:馬場雄大』

【誕生日】1995年11月7日
【出身地】富山県
【身長】196cm
【体重】91kg
【出身校】筑波大学
【所属】テキサス・レジェンズ → 長崎ヴェルカ
【背番号】18番
【ポジション】シューティングガード/スモールフォワード

長崎ヴェルカの3人目の注目選手は、馬場雄大です。

馬場雄大は、過去の経歴からもわかるように、多様なリーグでの経験を持つ選手。特にNBA Gリーグでのプレイ経験は、彼の技術やフィジカルの高さを証明している。シュートセレクションの良さや、3P%の高さからも彼のシュート技術の高さが伺える。

また、ディフェンス面ではスティールを多く記録し、相手のミスを誘発するプレイも得意としている。そのオールラウンドなプレイスタイルは、チームの攻守において大きな武器となっている。

Bリーグ2023-2024シーズンの馬場雄大に注目してみてください。

おすすめ記事 → バスケでドリブルの達人になるため12の練習メニュー

おすすめ記事 → バスケでオフェンス力を劇的に上げるハンドリング練習まとめ

【茨城ロボッツのBリーグ2023-2024シーズン】

ここまで、茨城ロボッツの昨シーズンと注目選手について取り上げてきました。

長崎ヴェルカは、2023-2024シーズンに向けて、さらなる飛躍を目指しています。そのための戦力として、注目すべき選手たちがチーム内には存在しています。

まず、マット・ボンズは、前シーズンからのキャリーオーバー選手として、チームの中心として活躍が期待される。彼のインサイドでの得点能力とリバウンド力は、チームの攻守の要となるでしょう。特に、彼のポストプレイやミドルシュートは、相手チームのディフェンスを引きつけることで、他の選手たちのスペースを生み出す役割も果たしています。

次に、荒谷裕秀。彼は、ペリメーターからの攻撃を得意とする選手で、3ポイントシュートやドライブでの得点が期待される。また、彼のプレイメイク能力も高く、アシスト数も多いため、チームのオフェンスを円滑に進める役割も担っています。

そして、馬場雄大。彼は、NBA GリーグやNBLでの経験を活かし、長崎ヴェルカに新しい風をもたらすことが期待されています。特に、彼の外国リーグでの経験は、チームの若手選手たちにとっても大きな刺激となるでしょう。馬場のシューティングやディフェンスの能力は、チームの勝利に大きく寄与することが期待されます。

さらに、新加入選手や若手選手たちの成長も楽しみなポイント。特に、昨シーズンの経験を活かし、さらなるステップアップを目指す選手たちの活躍が、チームの深い戦力となるでしょう。

総じて、長崎ヴェルカは、2023-2024シーズンに向けて、バランスの良い戦力を持って挑むことができると言えます。注目選手たちの活躍はもちろん、チーム全体の連携や戦術の進化にも注目が集まるシーズンとなるでしょう。

おすすめ記事 → バスケで綺麗なシュートフォームを身につける方法を徹底解説!

おすすめ記事 → バスケの基本!スクリーンを覚えてたくさん点を取れるチームになろう!

↓Bリーグについてより詳しく知りたい方は必読↓
↓↓↓今すぐ下の画像をクリック!↓↓↓

【長崎ヴェルカ戦力分析まとめ】

●長崎ヴェルカのプロフィール
●長崎ヴェルカ注目選手①:マットボンズ
●長崎ヴェルカ注目選手②:荒谷裕秀
●長崎ヴェルカ注目選手③:馬場雄大
●長崎ヴェルカのBリーグ2023-2024シーズン

今回はBリーグ2023-2024シーズンの長崎ヴェルカに関する戦力分析を行いました。

長崎ヴェルカのBリーグ2023-2024シーズンに注目してみてください。

About モンキー 1102 Articles
バスケットボール1つで世界中の人と繋がっていきたいと考えています。 繋がるという意味を込めてサブタイトルは、「猿結(えんむすび」です。多くのバスケ好きが集まるようなサイトを運営していきたいです。 気配り上手でまめな性格。ボールハンドリングが趣味です。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*