【Bリーグ選手名鑑|トーマス・ウェルシェ】UCLAからBリーグへ舞台を移した選手の魅力3選

HOOPS JAPANをご覧の皆さん、こんにちわ!

Bリーグ選手名鑑をお送りしていこうと思います。

ご紹介する選手は・・・トーマスウェルシェです。

2022年より日本に来日してBリーグでプレーしているトーマスウェルシェ。初年度は山形ワイヴァンズにてプレーし、2年目のシーズンよりレバンガ北海道にてプレーしているインサイドプレイヤーです。

そんなトーマスウェルシェを魅力と共に紹介していこうと思います。

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~ナイキ編~

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~アディダス編~

Contents

【トーマスウェルシェのプロフィール】

本名:トーマス・ウェルシェ(Thomas Welsh)

【誕生日】1996年2月3日
【出身地】アメリカ合衆国
【身長】213cm
【体重】111kg
【出身校】UCLA大学
【所属】山形ワイヴァンズ → レバンガ北海道
【背番号】40番
【ポジション】センター

トーマスウェルシェはアメリカ合衆国出身のバスケットボール選手です。

トーマスウェルシェはロサンゼルスのロヨラ高校に通い、ジュニア代表チームでバスケットボールをプレーしました。彼はシニア時代にカリフォルニアのトップセンターとして頭角を現し、2014年のマクドナルド全米試合に選出されました。

トーマスウェルシェはUCLA大学で4年間活躍し、特にシニアの2017-18シーズンにはPac-12でセカンドチームのオールカンファレンス優勝を獲得しました。彼はその年のNBAドラフトでデンバー・ナゲッツに2巡目全体58位で指名されました。

2018-2019のシーズンはNBAのデンバー・ナゲッツとツーウェイ契約を結び、一部の試合でプレーしました。翌年の2019-2020はNBA Gリーグのグリーンズボロ・スウォームでプレーしました。

2020-2021シーズンはベルギープロバスケットボールリーグのフィルー・オーステンデと契約を果たしてプレーし、2021-2022では台湾P.リーグ+のニュータイペイ・キングスと契約しました。

2022-2023シーズンより日本のBリーグに参入。参入初年度はB2所属の山形ワイヴァンズにてプレー経験を積んでいます。2023-2024シーズンよりレバンガ北海道への移籍を表明しています。

おすすめ記事 → 【筋トレ】バスケでフィジカルが劇的に強くなる11の筋トレメニューまとめ【保存版】

おすすめ記事 →  【筋トレ】バスケでシュート率が劇的に上がる9つの筋トレメニューまとめ【保存版】

【トーマスウェルシェの魅力】

そんなトーマスウェルシェは一体どんなプレイヤーなのでしょうか?

トーマスウェルシェの魅力を紹介していきたいと思います。

『トーマスウェルシェの魅力①:抜群の身体能力と高さ』

トーマスウェルシェの1つ目の魅力は「身体能力」です。

トーマスウェルシェの最大の武器は、その身長213cmの長身であり、この高さを活かしたプレイが彼の特徴です。しかし、ただ高いだけではなく、その長い手足を駆使したリーチを持ち、リバウンドやショットブロックにおいて圧倒的なアドバンテージを持っています。

また、彼の動きは非常にしなやかで、高身長ながらもコート上を軽やかに動き回ることができます。このような身体能力を持つ選手は、相手チームにとって常にマークしきれない存在となり、試合の中で大きな脅威となります。

以上の理由から、トーマスウェルシェの1つ目の魅力に「身体能力」を取り上げました。

おすすめ記事 → アイソレーションとは何か?バスケ用語解説!

おすすめ記事 → バスケのレイアップ10種類まとめ!これで得点力が劇的アップ!

『トーマスウェルシェの魅力②:経験と技術の融合』

トーマスウェルシェの2つ目の魅力は「経験」です。

トーマスウェルシェは、UCLAでの学生時代からNBA、そして海外のリーグでのプレイ経験を持っています。これらの経験は彼の技術や戦術理解を深める要因となっており、特にポストプレイやミドルシュートの精度は非常に高いです。

また、彼のプレースタイルは非常に冷静で、プレッシャーの中でも冷静に判断を下すことができるのは、これまでの経験が彼を磨いてきた証拠です。その経験と技術の融合は、彼をただの高身長の選手から、真のエースプレイヤーへと昇華させています。

以上の理由から、トーマスウェルシェの2つ目の魅力として「経験」を取り上げました。

おすすめ記事 → バスケでジャンプ力が劇的に上がる筋トレメニュー5選

おすすめ記事 → バスケでジャンプ力を上げる3つのストレッチ法

『トーマスウェルシェの魅力③:チームプレイとリーダーシップ』

トーマスウェルシェの3つ目の魅力は「リーダーシップ」です。

トーマスウェルシェは、自身のスキルを活かすだけでなく、チーム全体を引っ張るリーダーシップも持っています。彼のコート上でのコミュニケーション能力は非常に高く、チームメイトとの連携を常に意識したプレイを展開します。

また、彼の存在感は、チームメイトに安心感を与え、全員のプレイを引き上げる効果があります。特にクリティカルな場面での彼の冷静な判断とアドバイスは、チーム全体のモラルを高める要因となっています。

以上の理由から、トーマスウェルシェの魅力として「リーダーシップ」を取り上げました。

おすすめ記事 → バスケでドリブルの達人になるため12の練習メニュー

おすすめ記事 → バスケでオフェンス力を劇的に上げるハンドリング練習まとめ

【トーマスウェルシェの今後】

ここまで、トーマスウェルシェの魅力を取り上げてきました。

トーマスウェルシェのこれまでのキャリアは、多くの経験と成功を経てきました。UCLAでの学生時代からNBA、そして海外のリーグでのプレイと、彼の歩みは多岐にわたります。このような経験を持つ彼の今後が、多くのバスケットボールファンから注目されています。

トーマスウェルシェがBリーグに参戦することは、日本のバスケットボール界にとって大きな話題となっています。彼の持つ技術や経験は、Bリーグでもトップクラス。特にリバウンドやポストプレイにおける彼の能力は、多くのチームが彼をマークする上で頭を悩ませることでしょう。今後のシーズンで、トーマスウェルシェがどれだけのインパクトをBリーグにもたらすかが非常に楽しみです。

トーマスウェルシェは、これまでのキャリアで常に成長を続けてきました。Bリーグでの新たな環境や対戦相手とのマッチアップは、彼にとって新たな挑戦となるでしょう。この挑戦を通じて、彼のスキルやプレイスタイルがさらに磨かれることが期待されます。特に、アジアのリーグ特有のスピーディなプレイスタイルにどれだけ適応していくかが注目されます。

トーマスウェルシェをチェックしてみてください。

おすすめ記事 → バスケで綺麗なシュートフォームを身につける方法を徹底解説!

おすすめ記事 → バスケの基本!スクリーンを覚えてたくさん点を取れるチームになろう!

【トーマスウェルシェのまとめ】

●トーマスウェルシェのプロフィール
●トーマスウェルシェの魅力①:抜群の身体能力と高さ
●トーマスウェルシェの魅力②:経験と技術の融合
●トーマスウェルシェの魅力③:チームプレイとリーダーシップ
●トーマスウェルシェの今後

日本のプロバスケットボールリーグ・Bリーグに在籍するトーマスウェルシェについてまとめました。

会場へ足を運んだ際には、ぜひトーマスウェルシェをチェックしてみてください!

About モンキー 1100 Articles
バスケットボール1つで世界中の人と繋がっていきたいと考えています。 繋がるという意味を込めてサブタイトルは、「猿結(えんむすび」です。多くのバスケ好きが集まるようなサイトを運営していきたいです。 気配り上手でまめな性格。ボールハンドリングが趣味です。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*