【FIBA WC 2023|注目選手】オーストラリア代表のジョー・イングルス

HOOPS JAPANをご覧の皆さん、こんにちわ!

今回はFIBAワールドカップ2023の注目選手を紹介していきたいと思います。

ご紹介する選手は・・・ジョーイングルスです。

そんなジョーイングルスを魅力と共に紹介していこうと思います。

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~ナイキ編~

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~アディダス編~

Contents

【ジョーイングルスのプロフィール】

本名:ジョーイングルス(Joe Ingles)

【誕生日】1987年10月2日
【出身地】オーストラリア
【身長】206cm
【体重】100kg
【所属】オーランド・マジック
【ポジション】スモールフォワード/シューティングガード

ジョーイングルスは1987年10月2日、オーストラリアのアデレードで生まれました。ジョーイングルスのプロバスケットボールキャリアは2005年にオーストラリアのスポーツインスティチュートで始まり、その後、南オーストラリア州アデレードのパサデナ高校、そしてキャンベラのレイク・ギニンデラ・カレッジでプレーしました。

ジョーイングルスの選手としての旅は、オーストラリアからスペインのバルセロナ、イスラエルのマカビ・テルアビブ、そしてNBAのユタ・ジャズ、ミルウォーキー・バックスへと続きました。現在はオーランド・マジックでプレーしています。

ジョーイングルスのキャリアのハイライトには、ユーロリーグ、イスラエルリーグ、スペインリーグのチャンピオンシップ、そして2020年東京オリンピックでのブロンズメダル獲得などがあります。ジョーイングルスはまた、ユタ・ジャズのオールタイムリーダーとして、3Pシュートの成功数でトップに立っています。

おすすめ記事 → 【筋トレ】バスケでフィジカルが劇的に強くなる11の筋トレメニューまとめ【保存版】

おすすめ記事 →  【筋トレ】バスケでシュート率が劇的に上がる9つの筋トレメニューまとめ【保存版】

【ジョーイングルスの魅力】

そんなジョーイングルスは一体どんなプレイヤーなのでしょうか?

ジョーイングルスの魅力を紹介していきたいと思います。

『ジョーイングルスの魅力①:3Pシュートの名手』

ジョーイングルスの1つ目の魅力は「3Pシュート」です。

バスケットボールにおける3ポイントショットの名手とは、その成功率が高いだけではなく、プレッシャーの中でも、コートの適切な位置から確実にショットを決めることができる選手のことを指します。ジョーイングルスも3Pシュートの名手の一人となっています。ジョーイングルスの3Pシュートは試合の流れを一瞬で変えるだけでなく、勝利に大いに貢献します。

また、ジョーイングルスのシュートは、観客を驚愕させ、スタンドを湧かせることでしょう。さらに、ジョーイングルスは単に得点を上げるだけでなく、チームメイトや観客に勇気と希望を与え、時には試合の結果を決定する重要な役割を果たします。

以上の理由から、ジョーイングルスの1つ目の魅力に「3Pシュート」を取り上げました。

おすすめ記事 → アイソレーションとは何か?バスケ用語解説!

おすすめ記事 → バスケのレイアップ10種類まとめ!これで得点力が劇的アップ!

『ジョーイングルスの魅力②:チームプレーのスペシャリスト』

ジョーイングルスの2つ目の魅力は「チームプレー」です。

ジョーイングルスは、チームの一員として自己を捧げ、試合の流れを読む能力に長けています。そして、それぞれのチームメイトが最も効果的に働くことができるような状況を創り出すことができます。

ジョーイングルスは、得点やアシスト、リバウンドなどの個々の成績ではなく、チーム全体のパフォーマンスを向上させることを最優先に考えます。その結果、ジョーイングルスは一見地味な存在かもしれませんが、その価値は計り知れないほど大きなものです。

以上の理由から、ジョーイングルスの2つ目の魅力として「チームプレー」を取り上げました。

おすすめ記事 → バスケでジャンプ力が劇的に上がる筋トレメニュー5選

おすすめ記事 → バスケでジャンプ力を上げる3つのストレッチ法

『ジョーイングルスの魅力③:守備の安定感』

ジョーイングルスの3つ目の魅力は「ディフェンス」です。

ジョーイングルスはディフェンスにおいても安定感を持つ選手となっています。安定感を持っている選手は、相手チームの攻撃を絶えず封じ込め、自分たちのゴールを守ることに専念します。

ジョーイングルスは、相手のプレーヤーがシュートを打つ前に、その動きを予測し、それを阻止する能力を持っています。選手としての存在は、チームの安定したパフォーマンスには欠かせないもので、チーム全体が信頼と自信を持ってプレーできるようにします。

以上の理由から、ジョーイングルスの魅力として「ディフェンス」を取り上げました。

おすすめ記事 → バスケでドリブルの達人になるため12の練習メニュー

おすすめ記事 → バスケでオフェンス力を劇的に上げるハンドリング練習まとめ

【FIBAワールドカップ2023においてのジョーイングルスの見所】

オーストラリア代表として出場経験を持つジョーイングルス。その名前はすでにバスケットボールファンの間では知られ渡っています。オーストラリア出身のこの選手は、ユタ・ジャズでのプレーを通じて、NBAの舞台で数々の快挙を成し遂げてきました。

ジョーイングルスは、何と言っても3Pシュートの名手として知られています。ジョーイングルスのシュートは、確実性と冷静さを兼ね備えています。プレッシャーの中でも正確にショットを放つその姿は、観客を驚愕させます。FIBAワールドカップでは、この3Pシュートの技術が存分に発揮されることでしょう。試合の流れを一瞬で変え、勝利へと導くそのショットは、必見です。

また、ジョーイングルスはチームプレーのスペシャリストでもあります。チームの一員としての役割を理解し、全体の流れを読む能力に長けています。オーストラリア代表チームにおいても、そのチームプレーのスキルが試合を有利に進める重要な要素となるでしょう。

さらに、ジョーイングルスは守備の安定感も持ち合わせています。試合全体を通じて一貫した守備力を発揮し、相手の攻撃を封じることができます。FIBAワールドカップの舞台でも、その守備力がチームの安定したパフォーマンスに貢献することでしょう。

そして、ジョーイングルスの見どころと言えば、リーダーシップです。存在感と経験は、チーム全体を引っ張り、同時に若い選手たちに対する良い影響力となります。ジョーイングルスのリーダーシップは、チームの結束力を高め、試合の結果に大きな影響を与えます。

FIBAワールドカップ2023での活躍も大いに期待できる存在です。それぞれの試合で、ジョーイングルスのプレーに注目してみてください。そこには、間違いなくバスケットボールの魅力が詰まっているはずです。

おすすめ記事 → バスケで綺麗なシュートフォームを身につける方法を徹底解説!

おすすめ記事 → バスケの基本!スクリーンを覚えてたくさん点を取れるチームになろう!

【ジョーイングルスのまとめ】

●ジョーイングルスのプロフィール
●ジョーイングルスの魅力①:3Pシュートの名手
●ジョーイングルスの魅力②:チームプレーのスペシャリスト
●ジョーイングルスの魅力③:守備の安定感
●FIBAワールドカップ2023においてのジョーイングルスの見所

FIBAワールドカップ2023においてオーストラリア代表に選出されているジョーイングルス。

FIBAワールドカップ2023に出場するジョーイングルスをチェックしてみてください!

About モンキー 1100 Articles
バスケットボール1つで世界中の人と繋がっていきたいと考えています。 繋がるという意味を込めてサブタイトルは、「猿結(えんむすび」です。多くのバスケ好きが集まるようなサイトを運営していきたいです。 気配り上手でまめな性格。ボールハンドリングが趣味です。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*