【NBAドラフト2021|ジョナサン・クミンガ】高いポテンシャルを持つ選手の魅力3選

【reference=https://www.masslive.com/celtics/2020/07/jonathan-kuminga-high-level-hs-prospect-will-bypass-college-and-play-for-same-g-league-team-as-jalen-green.html】

HOOPS JAPANをご覧の皆さん、こんにちわ!

NBAドラフト2021候補選手を紹介していこうと思います。

ご紹介する選手は・・・ジョナサンクミンガです。

同世代のフォワードプレイヤーの中ではNo.1のポテンシャルを誇るとも言われているジョナサンクミンガ。

NBAドラフトプレイヤーが進学の王道とも言われているNCAAへは進学せずにNBAGリーグでのプレーを選択しています。

そんなNBAドラフト2021候補に挙がっている、ジョナサンクミンガを魅力と共に紹介していこうと思います。

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~ナイキ編~

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~アディダス編~

【ジョナサンクミンガのプロフィール】

【reference=https://www.zagsblog.com/2020/07/16/jonathan-kuminga-no-1-player-in-2020-bypasses-college-for-nba-g-league/】

本名:ジョナサンクミンガ(Jonathan Kuminga)

【誕生日】2002年10月6日
【出身地】コンゴ共和国
【身長】203cm
【体重】95kg
【所属】ザ・パトリックスクール → NBAGリーグイグナイト
【ポジション】スモールフォワード

ジョナサンクミンガは、コンゴ共和国で育った選手です。

バスケットボールを始めたのは2歳の頃とも言われているジョナサンクミンガ。2016年に高校からのキャリアを積むためにアメリカの高校へと進学しました。

アメリカ合衆国ニューヨーク州の高校に在籍していたジョナサンクミンガは1シーズンを通して1試合平均25得点・5リバウンド・5アシストを記録するなど、高いポテンシャルを見せつけ成長していきました。

高校卒業後にはNCAAへの進学が注目しされていましたが、NCAAの大学へは進学せずにNBAGリーグというプロキャリアを進むことを選択しました。NBAドラフト2021の候補として名前が挙がっているジェイレングリーンも同様にNBAGリーグへ進んでいます。

今後のNBAへのステップとしてNBAドラフトへの候補選手はNBAGリーグに進む可能性も高まりそうですね。

おすすめ記事 → 【筋トレ】バスケでフィジカルが劇的に強くなる11の筋トレメニューまとめ【保存版】

おすすめ記事 →  【筋トレ】バスケでシュート率が劇的に上がる9つの筋トレメニューまとめ【保存版】

【ジョナサンクミンガの魅力】

NBAドラフト2021において指名候補として名前が挙がっているジョナサンクミンガ。

ここからは、ジョナサンクミンガの魅力について紹介していきたいと思います。

ジョナサンクミンガのハイライト動画も添付しています。動画を参考の上、魅力についても確認してみてください。

おすすめ記事 → アイソレーションとは何か?バスケ用語解説!

おすすめ記事 → バスケのレイアップ10種類まとめ!これで得点力が劇的アップ!

『ジョナサンクミンガの魅力①:オールラウンドに発揮されるオフェンス』

【reference=https://247sports.com/Article/John-Wall-Holiday-Invitational-Jon-Kuminga-Dontrez-Styles-NC-State-141183450/】

ジョナサンクミンガの1つ目の魅力は、オフェンススキルです。

フォワードポジションとして高い得点能力を兼ね備えているジョナサンクミンガ。ドライブからのダンクシュートはもちろんのこと、ドリブルで相手のディフェンスの足を崩してからのアウトサイドシュートなど、多種多様なオフェンススキルからの得点を可能としています。

加えて視野の広さも持っているフォワードとなっているため、自らドライブしたのち、ディフェンスの状況に応じて味方へのアシストもすることができます。

まさにオールラウンダーとしての活躍が十分に期待できることでしょう。

以上の理由から、ジョナサンクミンガの魅力としてオフェンススキルを取り上げました。

おすすめ記事 → バスケでジャンプ力が劇的に上がる筋トレメニュー5選

おすすめ記事 → バスケでジャンプ力を上げる3つのストレッチ法

『ジョナサンクミンガの魅力②:ポテンシャルの高さを活かしたディフェンス』

【reference=https://www.aseaofblue.com/2020/6/22/21299308/jonathan-kuminga-jon-uk-basketball-recruiting-auburn-tigers-duke-recruiting】

ジョナサンクミンガの2つ目の魅力は、ディフェンスです。

ポテンシャルの高さでは学年トップクラスの潜在能力を持っているジョナサンクミンガ。この潜在能力はディフェンスにおいても発揮されることでしょう。

ロックダウンで自身のマークマンを抑えるのはもちろんにことですが、相手に抜かれてしまったあとの後ろからのブロックショットなどでシュートを叩き落すことができます。

相手のブレイク時にも後ろから追いかけて豪快なブロックショットを繰り出すなど、身体能力の高さを遺憾なく発揮してコートで存在感を見せてくれることでしょう。

以上の理由から、ジョナサンクミンガの魅力としてディフェンスを取り上げました。

おすすめ記事 → バスケでドリブルの達人になるため12の練習メニュー

おすすめ記事 → バスケでオフェンス力を劇的に上げるハンドリング練習まとめ

『ジョナサンクミンガの魅力③:恵まれた身体能力の高さ』

【reference=https://www.zagsblog.com/2019/07/13/jonathan-kuminga-makes-case-for-no-1-high-school-player-in-the-nation-talks-future-plans/】

ジョナサンクミンガの最後に紹介する魅力は、身体能力の高さです。

オフェンススキルの高さやロックダウンディフェンスなど、オールラウンドに活躍できるのはジョナサンクミンガの持って生まれた身体能力の高さがあるからだと考えられます。

フィジカルコンタクトの高さや最高到達点までの速さを誇る跳躍力など、身体能力が高いからこそオールラウンドな活躍に繋がります。

この身体能力の高さに加えて今後のトレーニング次第ではNBAでも十分に通用する能力を兼ね備えていくことでしょう。

以上の理由から、ジョナサンクミンガの魅力として身体能力の高さを取り上げました。

おすすめ記事 → バスケで綺麗なシュートフォームを身につける方法を徹底解説!

おすすめ記事 → バスケの基本!スクリーンを覚えてたくさん点を取れるチームになろう!

【ジョナサンクミンガの今後】

【reference=https://www.maxpreps.com/news/hk1ScMQmCkCeus3NcObtdw/jonathan-kuminga-joins-list-of-high-school-basketball-players-opting-for-g-league.htm】

ここまで、ジョナサンクミンガの魅力を紹介してきました。

高い身体能力を活かしてオフェンスでの得点能力やディフェンスでのブロックショットなど、オールラウンドな活躍が期待されるジョナサンクミンガ。

NCAAには進学せずにNBAGリーグでの経験を積むこととなります。このNBAGリーグでの経験がNBAでの評価にどのように影響していくのかは予想できない部分もありますが、ジョナサンクミンガの成長次第でNBAの舞台でも戦える能力を身に着けていくと考えられますね。

NBAドラフト2021ではトップ5以内の予想も挙がっています。

NBAドラフト2021のジョナサンクミンガをチェックしてみてください。

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!日本人向けバッシュ~アシックス編~

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~ジョーダン編~

【ジョナサンクミンガのまとめ】

いかがでしたか?

●ジョナサンクミンガのプロフィール
●ジョナサンクミンガの魅力①:オールラウンドに発揮されるオフェンス
●ジョナサンクミンガの魅力②:ポテンシャルの高さを活かしたディフェンス
●ジョナサンクミンガの魅力③:恵まれた身体能力の高さ
●ジョナサンクミンガの今後

今回は、NBAドラフト2021候補であるジョナサンクミンガについて紹介していきました。

ポテンシャルの高さは同世代No.1とも言われているジョナサンクミンガ。このポテンシャルの高さを今後の成長にも活かしていき、NBAでもトップクラスの選手に成長してくれるのではないでしょうか。

ぜひ、ジョナサンクミンガをチェックしてみてください。

About ハリネズミ 746 Articles
気配り上手でまめな性格。ボールハンドリングはずば抜けてるのと、髪型がなんかハリネズミっぽい。セカンドネーム「なつやすみ」。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*