【Bリーグ戦力分析|2022-2023】新潟アルビレックスBB

HOOPS JAPANをご覧の皆さん、こんにちわ。

今回は新たに始まるBリーグ新シーズンのチーム分析を行っていきたいと思います。

戦力分析を行うチームは・・・新潟アルビレックスBBです。

チームのメンバーを大きく入れ替えを行った新潟アルビレックスBB。新シーズンに向けてロスターの入れ替えを実施したチームの1つと言えるでしょう。

新潟アルビレックスBBの戦力分析を注目選手と共に紹介していきたいと思います。

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~ナイキ編~

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~アディダス編~

↓Bリーグの試合を観戦したい方は↓
↓↓↓今すぐ下の画像をクリック!↓↓↓

【新潟アルビレックスBBのプロフィール】

新潟アルビレックスBB -概要- 

【チーム正式名】新潟アルビレックスBB
【創設】2000年
【本拠地】新潟県長岡市
【所属】中地区
【チームカラー】オレンジ・ブルー・ホワイト

新潟アルビレックスBB -昨シーズン成績-

【地区順位】B1東地区11位
【シーズン勝敗】7勝45敗

新潟県長岡市に本拠地を構える新潟アルビレックスBB。

チームとしてシーズン通して7勝という厳しい結果に繋がってしまった新潟アルビレックスBBですが、新シーズンに向けてロスターの変更を加えてくることでしょう。

一昨年のシーズンでは16勝を取っていたため、昨シーズンは厳しい結果になっているのは間違いないです。入れ替えを図るチームの戦力変更が気になってくるところですね。

そこで、新潟アルビレックスBBにはどんなプレイヤーが在籍しているのでしょうか?注目選手として取り上げていこうと思います。

おすすめ記事 → 【筋トレ】バスケでフィジカルが劇的に強くなる11の筋トレメニューまとめ【保存版】

おすすめ記事 →  【筋トレ】バスケでシュート率が劇的に上がる9つの筋トレメニューまとめ【保存版】

【新潟アルビレックスBBの注目選手紹介】

次からは、新潟アルビレックスBBのBリーグ2022-2023シーズン注目選手を3名をほど紹介していこうと思います。

それぞれの選手のプロフィールも掲載していますので、チェックしてみてください。

『新潟アルビレックスBB注目選手①:澁田怜音』

【誕生日】1998年08月22日
【出身地】岩手県
【身長】175cm
【体重】65kg
【出身校】駒澤大学
【所属】滋賀レイクス → 新潟アルビレックスBB
【背番号】3番
【ポジション】ポイントカード

新潟アルビレックスBBの1人目の注目選手は、澁田怜音選手です。

澁田怜音選手は岩手県出身のバスケットボール選手です。

駒澤大学在籍時に佐賀バルーナーズと契約を果たし、大学生ながらもBリーグに進出を果たしているポイントガードの1人です。高校時代の18歳の頃からBリーグに特別指定選手として経験を踏んでいる選手でもあります。

佐賀にて正式にBリーグ契約締結後、昨シーズンはB1の志賀レイクスへと移籍を果たして経験を積んできました。昨シーズンは1試合平均で4.2得点・1.5アシストのスタッツを残しています。

新シーズンはチームのキャプテンにも着任しています。今後期待される若手ポイントガードの1人とも言えるでしょう。

Bリーグ2022-2023シーズンの澁田怜音選手に注目してみてください。

おすすめ記事 → アイソレーションとは何か?バスケ用語解説!

おすすめ記事 → バスケのレイアップ10種類まとめ!これで得点力が劇的アップ!

『新潟アルビレックスBB注目選手②:杉本天昇』

【誕生日】1998年07月20日
【出身地】秋田県
【身長】186cm
【体重】86kg
【出身校】日本大学
【所属】群馬クレインサンダース → 新潟アルビレックスBB
【背番号】10番
【ポジション】シューティングガード

新潟アルビレックスBBの2人目の注目選手は、杉本天昇選手です。

杉本天昇選手は秋田県出身のバスケットボール選手です。

高校時代より生粋のスコアラーとして全国に名を轟かせていた杉本天昇選手。大学時代にもスコアラーとして成長を重ね、Bリーグに舞台を移しました。

Bリーグ初年度に大怪我を負ってしまい、昨シーズンはプレータイムが少ないシーズンとなってしまいました。昨シーズンは怪我明けということもあってか、18試合の出場で1試合平均3分間の出場・0.9得点とスタッツとしても厳しいシーズンに終わってしまいました。

新シーズンから新潟アルビレックスBBへの加入が発表されました。今回注目選手として取り上げた理由は怪我が治りスコアラーとしての能力を発揮してチームの戦力になってくれるのではないかと考えたため注目選手に取り上げました。

新潟アルビレックスBBは日本人選手の得点能力が必要不可欠になっていると思います。そのため、スコアラーとして能力を持っている杉本天昇選手の活躍には期待したいところです。

Bリーグ2022-2023シーズンの杉本天昇選手に注目してみてください。

おすすめ記事 → バスケでジャンプ力が劇的に上がる筋トレメニュー5選

おすすめ記事 → バスケでジャンプ力を上げる3つのストレッチ法

『新潟アルビレックスBB注目選手③:遠藤善』

【誕生日】1998年11月05日
【出身地】新潟県
【身長】182cm
【体重】75kg
【出身校】日本体育大学
【所属】新潟アルビレックスBB
【背番号】34番
【ポジション】シューティングガード

新潟アルビレックスBBの3人目の注目選手は、遠藤善選手です。

遠藤善選手は新潟県出身のバスケットボール選手です。

地元が新潟県で、地元出身の選手の1人でもある遠藤善選手。昨シーズンは開幕と同時に怪我の影響で戦線離脱してしまいましたが、復帰後の2戦目ではスタメン出場を果たして3Pシュート5本を含む25得点という活躍を魅せました。

杉本天昇選手同様にスコアラーとしてチームを支えていく存在になっていくと考えられます。日本人スコアラーの活躍は必須になってきますで、杉本天昇選手と遠藤善選手の2ウィングの活躍は期待したいところです。

Bリーグ2022-2023シーズンの遠藤善選手に注目してみてください。

おすすめ記事 → バスケでドリブルの達人になるため12の練習メニュー

おすすめ記事 → バスケでオフェンス力を劇的に上げるハンドリング練習まとめ

【新潟アルビレックスBBのBリーグ2022-2023シーズン】

ここまで、新潟アルビレックスBBの昨シーズンと注目選手について取り上げてきました。

これまで取り上げてきましたのは日本人選手中心となりました。新潟アルビレックスBBは日本人スコアラーの活躍というのは必要不可欠になってくると思います。

杉本天昇選手や遠藤善選手に加えて、スラムダンク奨学金で海外経験も持っている木村圭吾選手やモサクオルワダミロラ雄太ジョセフ選手なども契約締結しています。

若手スコアラー陣のがチームに良い影響をもたらしてくれれば、勝率も上がってくると考えられます。

もちろん、日本人選手だけでなく、外国籍選手も加わっています。新潟に長年在籍しているロスコアレン選手の契約締結と新加入のジョニーハミルトン選手やケヴェアルマ選手なども活躍には期待できるプレイヤーたちになっていますね。

注目選手に関しては個人的な意見を元に取り上げています。今回取り上げた選手以外にも注目選手や注目のスタッフなどがいましたらコメントいただきますと幸いです。

おすすめ記事 → バスケで綺麗なシュートフォームを身につける方法を徹底解説!

おすすめ記事 → バスケの基本!スクリーンを覚えてたくさん点を取れるチームになろう!

↓Bリーグの試合を観戦したい方は↓
↓↓↓今すぐ下の画像をクリック!↓↓↓

【新潟アルビレックスBB戦力分析まとめ】

いかがでしたか?

●新潟アルビレックスBBのプロフィール
●新潟アルビレックスBB注目選手①:澁田怜音
●新潟アルビレックスBB注目選手②:杉本天昇
●新潟アルビレックスBB注目選手③:遠藤善
●新潟アルビレックスBBのBリーグ2022-2023シーズン

今回はBリーグ2022-2023シーズンの新潟アルビレックスBBに関する戦力分析を行いました。

昨シーズンは悔しい結果で終えてしまっている新潟アルビレックスBB。新シーズンに向けて若手の有力選手なども補強に成功しています。

新潟アルビレックスBBのBリーグ2022-2023シーズンに注目してみてください。

About モンキー 911 Articles
バスケットボール1つで世界中の人と繋がっていきたいと考えています。 繋がるという意味を込めてサブタイトルは、「猿結(えんむすび」です。多くのバスケ好きが集まるようなサイトを運営していきたいです。 気配り上手でまめな性格。ボールハンドリングが趣味です。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*