【Bリーグ戦力分析|2022-2023】横浜ビー・コルセアーズ

HOOPS JAPANをご覧の皆さん、こんにちわ。

今回は新たに始まるBリーグ新シーズンのチーム分析を行っていきたいと思います。

戦力分析を行うチームは・・・横浜ビー・コルセアーズです。

東海大学を中退し、Bリーグ入りを果たした河村勇輝選手と契約を果たしたチームでもある横浜ビー・コルセアーズ。日本代表経験を持つ森川正明選手も残留が決まっています。

横浜ビー・コルセアーズの戦力分析を注目選手と共に紹介していきたいと思います。

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~ナイキ編~

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~アディダス編~

↓Bリーグの試合を観戦したい方は↓
↓↓↓今すぐ下の画像をクリック!↓↓↓

【横浜ビー・コルセアーズのプロフィール】

横浜ビー・コルセアーズ -概要- 

【チーム正式名】横浜ビー・コルセアーズ
【創設】2010年
【本拠地】神奈川県横浜市
【所属】中地区
【チームカラー】ネイビーブルー・ホワイト

横浜ビー・コルセアーズ -昨シーズン成績-

【地区順位】B1東地区8位
【シーズン勝敗】22勝35敗

神奈川県横浜市に本拠地を構える横浜ビー・コルセアーズ。

一昨年のシーズンは19勝、昨シーズンは22勝と徐々に勝率を上げてきているチームでもあります。

日本代表に選出された経験を持つ森川正明選手や、新加入の河村勇輝選手、キング開選手などの若手選手の活躍も目立つようになってきました。

そこで、横浜ビー・コルセアーズにはどんなプレイヤーが在籍しているのでしょうか?注目選手として取り上げていこうと思います。

おすすめ記事 → 【筋トレ】バスケでフィジカルが劇的に強くなる11の筋トレメニューまとめ【保存版】

おすすめ記事 →  【筋トレ】バスケでシュート率が劇的に上がる9つの筋トレメニューまとめ【保存版】

【横浜ビー・コルセアーズの注目選手紹介】

次からは、横浜ビー・コルセアーズのBリーグ2022-2023シーズン注目選手を3名をほど紹介していこうと思います。

それぞれの選手のプロフィールも掲載していますので、チェックしてみてください。

『横浜ビー・コルセアーズ注目選手①:河村勇輝』

【誕生日】2001年05月02日
【出身地】山口県
【身長】172cm
【体重】68kg
【出身校】東海大学
【所属】横浜ビー・コルセアーズ
【背番号】5番
【ポジション】ポイントカード

横浜ビー・コルセアーズの1人目の注目選手は、河村勇輝選手です。

河村勇輝選手は山口県出身のバスケットボール選手です。

高校時代には当時のBリーグ最年少得点記録を叩き出したり、大学時代からBリーグへの特別指定選手として活動して活躍の場を広げていきました。そして昨シーズンより東海大学を中退し、Bリーグへの本格参入を決めました。

最近では、日本代表への選出もされてきました。海外のプレイヤーたちとも渡り合える能力を兼ね備えているポイントガードとなっています。昨シーズンは1試合平均で10.0得点・2.9リバウンド・7.5アシストのスタッツを残しました。

Bリーグ2022-2023シーズンの河村勇輝選手に注目してみてください。

おすすめ記事 → アイソレーションとは何か?バスケ用語解説!

おすすめ記事 → バスケのレイアップ10種類まとめ!これで得点力が劇的アップ!

『横浜ビー・コルセアーズ注目選手②:パトリックアウダ』

【誕生日】1989年08月29日
【出身地】チェコ
【身長】206cm
【体重】107kg
【出身校】シートン・ホール大学
【所属】横浜ビー・コルセアーズ
【背番号】1番
【ポジション】パワーフォワード

横浜ビー・コルセアーズの2人目の注目選手は、パトリックアウダ選手です。

パトリックアウダ選手はチェコ出身のバスケットボール選手です。

横浜ビー・コルセアーズのインサイドを牽引している選手の1人です。パトリックアウダ選手を注目選手として挙げたのは河村勇輝選手との抜群の相性の良さを誇っていることもあり注目選手として取り上げました。

河村勇輝選手と共にコートに立っている時はチームを牽引できるコンビネーションを披露しています。

昨シーズンは、1試合平均で16.6得点・6.3リバウンドのスタッツを記録しています。新シーズンも横浜ビー・コルセアーズのインサイドを牽引してくれる存在になってくると考えられます。

Bリーグ2022-2023シーズンのパトリックアウダ選手に注目してみてください。

おすすめ記事 → バスケでジャンプ力が劇的に上がる筋トレメニュー5選

おすすめ記事 → バスケでジャンプ力を上げる3つのストレッチ法

『横浜ビー・コルセアーズ注目選手③:赤穂雷太』

【誕生日】1998年08月28日
【出身地】千葉県
【身長】196cm
【体重】94kg
【出身校】青山学院大学
【所属】千葉ジェッツ → 横浜ビー・コルセアーズ
【背番号】6番
【ポジション】シューティングガード/スモールフォワード

横浜ビー・コルセアーズの3人目の注目選手は、赤穂雷太選手です。

赤穂雷太選手は千葉県出身のバスケットボール選手です。

赤穂雷太選手は196cmの身長とフィジカルの強さを活かしてプレーできるオールラウンド選手となっています。主に2番・3番ポジションを担うことができる選手です。

青山学院大学に在学時の2019年に横浜ビー・コルセアーズへ特別指定選手として加入経験を持っている選手でもあるため、チームに縁のあるプレイヤーでもあります。

これまでの2シーズンは優勝経験もある千葉ジェッツにてプレーしており、多くの経験を積んできています。新シーズンからは新たな赤穂雷太選手のスタイルが横浜にて観戦できるようになるため注目も集まってくることでしょう。

Bリーグ2022-2023シーズンの赤穂雷太選手に注目してみてください。

おすすめ記事 → バスケでドリブルの達人になるため12の練習メニュー

おすすめ記事 → バスケでオフェンス力を劇的に上げるハンドリング練習まとめ

【横浜ビー・コルセアーズのBリーグ2022-2023シーズン】

ここまで、横浜ビー・コルセアーズの昨シーズンと注目選手について取り上げてきました。

新シーズンの最大の注目となってくるのが河村勇輝選手ではないでしょうか。同世代で言えばNo.1プレイヤーと言っても過言ではない存在となっているでしょう。

横浜ビー・コルセアーズは若手選手が充実しているという点も新シーズンの要チェックポイントになってくると考えています。

注目選手として取り上げている赤穂雷太選手に加えて、U-23の3×3日本代表に選出されたキング開選手やU18日本代表に選出されたジェイコブス晶選手も在籍しています。今後の成長が楽しみなチームとなっているのは間違いないでしょう。

注目選手に関しては個人的な意見を元に取り上げています。今回取り上げた選手以外にも注目選手や注目のスタッフなどがいましたらコメントいただきますと幸いです。

おすすめ記事 → バスケで綺麗なシュートフォームを身につける方法を徹底解説!

おすすめ記事 → バスケの基本!スクリーンを覚えてたくさん点を取れるチームになろう!

↓Bリーグの試合を観戦したい方は↓
↓↓↓今すぐ下の画像をクリック!↓↓↓

【横浜ビー・コルセアーズ戦力分析まとめ】

いかがでしたか?

●横浜ビー・コルセアーズのプロフィール
●横浜ビー・コルセアーズ注目選手①:河村勇輝
●横浜ビー・コルセアーズ注目選手②:パトリックアウダ
●横浜ビー・コルセアーズ注目選手③:赤穂雷太
●横浜ビー・コルセアーズのBリーグ2022-2023シーズン

今回はBリーグ2022-2023シーズンの横浜ビー・コルセアーズに関する戦力分析を行いました。

チームが徐々に改革が起きてきている横浜ビー・コルセアーズ。若手の有力株の選手が続々と契約を果たしてきているのは今後も楽しみなチームになってくるのは間違いないでしょう。

横浜ビー・コルセアーズのBリーグ2022-2023シーズンに注目してみてください。

About モンキー 911 Articles
バスケットボール1つで世界中の人と繋がっていきたいと考えています。 繋がるという意味を込めてサブタイトルは、「猿結(えんむすび」です。多くのバスケ好きが集まるようなサイトを運営していきたいです。 気配り上手でまめな性格。ボールハンドリングが趣味です。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*