【NBAニュース】レブロンジェームスが来季より背番号を6番に変更

6月初旬、ロサンゼルス・レイカーズの“キング”ことレブロン・ジェームズが来季から背番号を現在の23から6に変更すると、『The Athletic』のシャムズ・シャラニア記者とティム・ケイト記者が報じました。

ことしキャリア初となるプレイオフ1回戦敗退を経験したレブロンジェームスは、心機一転背番号をマイアミヒート時代の6番に戻す形となります。今回のジェームズの変更によりレイカーズの23番は空くことになり、以前2019年夏にアンソニーデイビスが移籍してきた際に番号を譲るとも話が出ていたこともあり、アンソニーデイビスは2シーズン着用した3番を着用し続けるのか、23番に変更するのか注目されています。

「23番は偉大なるマイケル・ジョーダンの影響だ」と過去のインタビューで語っているレブロンジェームスは学生時代から23番を着用し、NBAデビューを果たしたクリーブランドキャバリアーズでも2003年から2010年までは23番をつけていました。しかし、ヒート移籍後23番が同球団で永久欠番になっていることも影響してか、ジェームズは6番に変更しその後、ヒートからキャバリアーズに戻った際(2014年)にジェームズは背番号を23に戻しており、2018年のレイカーズ移籍後も23を着用していました。

また、レブロンはアメリカ代表として出場してきたFIBA世界選手権(現ワールドカップ)やオリンピックでも6番を着用しており、2014年にヒートを退団後もレブロンにとって6番はキャブズとレイカーズでも練習時の背番号となっています。それに加え先日公開されたレブロン主演の映画「Space Jam:A New Legacy」(邦題:スペース・プレーヤーズ)でも6番を着用しており、23番と同じくらい6番もお気に入りの番号だと考えられています。

NBAチャンピオンとして迎えた2020-21年シーズンはチームがけが人に悩まされ、プレイオフ1回戦敗退とはなったものの来期以降にちーうがヘルシーになった時の再度の爆発に注目です。

おすすめ記事 →  履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~ナイキ編~

おすすめ記事 →  履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~ジョーダン編~

おすすめ記事 →  履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~アディダス編~

おすすめ記事 →  履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~他メーカー編~

【ロスアンゼルス・レイカーズとは】

【reference=https://ca.wikipedia.org/wiki/Los_Angeles_Lakers】

まずはロサンゼルス・レイカーズのチームプロフィールです。

チーム名 : ロサンゼルス・レイカーズ

【創設】1946年
【本拠地】カリフォルニア州ロサンゼルス
【所属】ウエスタン・カンファレンス
【チームカラー】黄・紫・白

ロサンゼルスを本拠地として活動しているロサンゼルス・レイカーズ。

NBA優勝の経験を16回もしており、数多くの伝説を残してきた選手が在籍していた経歴も持つ、NBAを代表するチームとも言えるでしょう。

マジック・ジョンソンの在籍していた時代やコービー・ブライアント、シャキール・オニールが在籍していた時代など、有名選手が多く歴史あるチームでもあります。

メイン選手はといいますと、

【ロサンゼルス・レイカーズの注目選手:レブロン・ジェームス】

本名:レブロン・ジェームス(LeBron James)

【誕生日】1984年12月30日
【出身地】アメリカ合衆国
【身長】203cm
【体重】113.5kg
【所属】ロスアンゼルス・レイカース
【背番号】6番
【ポジション】SF/PG
【受賞歴】

  • 3×NBAチャンピオン:2012, 2013, 2016
  • 3×NBAファイナルMVP:2012, 2013, 2016
  • 4×MVP:2009, 2010, 2012, 2013, 2020
  • 15×NBAオールスターゲーム出場:2005-2021
  • 3×NBAオールスターゲームMVP:2006, 2008, 2018
  • 新人王:2004
  • 得点王:2008
  • オールNBAチーム
    • 12×1stチーム:2006, 2008-2018, 2020
    • 2×2ndチーム:2005, 2007
    • 1×3rdチーム:2019
  • NBAオールディフェンシブチーム
    • 5×1stチーム:2009-2013
    • 2ndチーム:2014
  • NBAオールルーキーチーム 1stチーム:2004
  • USAバスケットボール男子年間最優秀選手:2012

おすすめ記事 → 【筋トレ】バスケでフィジカルが劇的に強くなる11の筋トレメニューまとめ【保存版】

おすすめ記事 → 【筋トレ】バスケでシュート率が劇的に上がる9つの筋トレメニューまとめ【保存版】

【ロサンゼルス・レイカーズの注目選手:アンソニー・デイビス】

本名:アンソニー・デイビス (Anthony Davis)

【誕生日】1993年3月11日
【出身地】アメリカ合衆国
【身長】208cm
【体重】115kg
【所属】ロスアンジェルス・レイカーズ
【ポジション】PF/C
【背番号】23番
【受賞歴】

  • 7×NBAオールスターゲーム出場 2014-2021
  • NBAオールスターゲームMVP : 2017
  • ブロック王 2014, 2015, 2018
  • オールNBAチーム
    • 3×1stチーム:2015, 2017, 2018,2020
  • NBAオールディフェンシブチーム
    • 2ndチーム:2015
  • NBAオールルーキーチーム 1stチーム 2013
  • NCAAチャンピオン:2012

おすすめ記事 →  バスケで一流のポイントガードになるために必要な5つのスキルまとめ

おすすめ記事 →  ポイントガードにおすすめバッシュ3戦とその選び方

【ロスアンゼルス・レイカーズ注目選手:アンドレ・ドラモンド】

Andre Drummond's path to the Lakers was paved with sweat – Orange County  Register

【本名:アンドレ・ドラモンド(Andre Jamal Drummond)】

【誕生日】1993年8月10日
【出身地】アメリカ
【身長】211cm
【体重】122kg
【所属】ロスアンゼルス・レイカーズ
【背番号】2番
【ポジション】PF/C

  • NBAオールスターゲーム出場:2016, 2018
  • リバウンド王:2016, 2018, 2019,2020
  • オールNBAチーム3rdチーム:2016
  • NBAオールルーキーチーム 2ndチーム : 2013
  • ライジング・スターズ・チャレンジMVP : 2014

おすすめ記事 →  バスケで一流のセンターになるために必要な5つのスキルまとめ

おすすめ記事 →  センターにおすすめのバッシュ3選とその選び方

【ロスアンゼルス・レイカーズ注目選手:カイル・クズマ】

本名:カイル・クズマ(Kyle Kuzma)

【誕生日】1995年7月24日
【出身地】アメリカ合衆国
【身長】206cm
【体重】100kg
【所属】ロサンゼルス・レイカーズ
【背番号】0番
【ポジション】PF
【受賞歴】

  • NBAオールルーキーチーム 1stチーム:2018
  • NBAチャンピオン:2020

おすすめ記事 → バスケの基本!スクリーンを覚えてたくさん点を取れるチームになろう!

おすすめ記事 → バスケでドリブルの達人になるため12の練習メニュー

About 餅つきうさぎ 746 Articles
中学時代にアメリカでバスケを経験し、日本人にはない独特のプレイスタイルで得点を量産する。HOOPS編集部では1番知的な毒舌キャラ。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*