【2022-23年NBA戦力分析】ニューヨーク・ニックス

NBAの2022-2023年シーズンが2022年10月より開幕します。今シーズンは昨シーズン同様にプレイイン・トーナメントを引き継ぎながら4月中旬までレギュラーシーズンを戦われます。

2022‐23年シーズンはFA解禁トレードが各チーム行われ、チームの勢力図が変動しました。そこで今回は各チームの戦力分析をお送りしていこうと思います。

今回ご紹介するチームは・・・ニューヨーク・ニックスです。

2021-22年シーズンのニューヨーク・ニックスはジュリアス・ランドルやRJ・バレットなどの注目選手が存在する中ではあったものの、イーストカンファレンスで11位でプレイオフ進出を逃す形でシーズン終了しました。

2022-23年シーズンのニューヨーク・ニックスは昨年はふがいない結果となりましたが、ジェイレン・ブラウンソンを新たにチームに加え、チームの若年化に成功しました。

そんなニューヨーク・ニックスの2022-23年シーズンの戦力分析を注目選手と共に掲載していきます。

おすすめ記事 → 【筋トレ】バスケでフィジカルが劇的に強くなる11の筋トレメニューまとめ【保存版】

おすすめ記事 → 【筋トレ】バスケでシュート率が劇的に上がる9つの筋トレメニューまとめ【保存版】

【ニューヨーク・ニックス】

【reference=https://www.nba.com/knicks/】

まずはニューヨーク・ニックスのチームプロフィールです。

チーム名:ニューヨーク・ニックス

【創設】1946年
【本拠地】ニューヨーク州
【所属】イースタン・カンファレンス
【チームカラー】青・オレンジ・白

ニューヨーク州を本拠地として活動しているニューヨーク・ニックス。

チーム名の”ニックス”とは、ズボンの一種である”ニッカーボーズ”が由来となっています。

チーム結成以来、本拠地を変更していないチームの1つでもあります。

ニューヨーク・ニックスの2021-22シーズン

【成績】プレーオフ未進出
【勝率】37勝45敗
【順位】イースタン・カンファレンス 11位

2021-22年のニューヨーク・ニックスはMIPを獲得したジュリアス・ランドルを筆頭に、エバン・フォーニエやケンバ・ウォーカーを追加し、ロスター陣を大幅強化する形で挑んだシーズンとなりました。ただジュリアス・ランドルの不調などもありなかなか化学反応を起こすことが出来ず、レギュラーシーズンを37勝45敗で負け越す形で11位でシーズン終了となりました。

2022-23NBAシーズンの戦いに向けて、どのような戦力補強を行ったのでしょうか?

おすすめ記事 →  【NBA選手名鑑】マイケル・ジョーダンの後継者~コービー・ブライアン~

おすすめ記事 →  【動画】最もバスケの神に近づいた男、コービー・ブライアントのハイライト動画集

【ニューヨーク・ニックスの今シーズン】

2022-23年シーズンのニューヨーク・ニックスはジェイレン・ブラウンソンをチームに加え、ポイントガードの補強に成功しました。今回の獲得でチームには若手のジュリアス・ランドル、RJ・バレット、ジェイレン・ブラウンソン、オビ・トッピンなど今後さらなる成長が見込まれる選手たちが多く存在するチームとなり、イースタンカンファレンスのダークホースとしての活躍が期待されます。

今後のニューヨーク・ニックスの2021-2022年シーズンに注目です。

おすすめ記事 →  まさに伝説!?シャキール・オニールの凄すぎる逸話まとめ

おすすめ記事 →  【NBA選手名鑑】バスケのルールを変えた最強センター~シャキール・オニール~

【ニューヨーク・ニックスの注目選手】

【ニューヨーク・ニックスの注目選手:ジュリアス・ランドル】

Image result for julius randle

本名:ジュリアス・ランドル(Julias Randle)

【誕生日】1994年11月29日
【出身地】アメリカ合衆国
【身長】206cm
【体重】113kg
【所属】ニューヨーク・ニックス
【背番号】30番
【ポジション】PF

  • NBAオールスターゲーム出場 : 2021
  • オールNBAチーム2ndチーム : 2021
  • MIP : 2021

おすすめ記事 →  バスケで一流のポイントガードになるために必要な5つのスキルまとめ

おすすめ記事 →  ポイントガードにおすすめバッシュ3戦とその選び方

【ニューヨーク・ニックスの注目選手:ジェイレン・ブラウンソン】

本名: ジェイレン・ブランソン (Jalen Brunson)

【誕生日】1996年8月31日
【出身地】アメリカ合衆国
【身長】185cm
【体重】86kg
【所属】ニューヨーク・ニックス
【背番号】13番
【ポジション】PG

おすすめ記事 →  バスケで一流のシューティングガードになるために必要な5つのスキルまとめ

おすすめ記事 →  NBA最強のシューティングガード5選まとめ【ハイライト動画付】

【ニューヨーク・ニックスの注目選手:デリック・ローズ】

Image result for derrick rose

本名:デリック・ローズ (Derrick Rose)

【誕生日】1988年10月4日
【出身地】アメリカ合衆国
【身長】191cm
【体重】86kg
【所属】ニューヨーク・ニックス
【ポジション】ポイントガード

  • MVP : 2011
  • 3×NBAオールスターゲーム出場 : 2010-2012
  • オールNBAチーム 1stチーム : 2011
  • NBAスキルチャレンジ優勝 : 2009
  • 新人王 : 2009
  • NBAオールルーキーチーム 1stチーム : 2009

おすすめ記事 → レブロンジェームズが不動の人気を勝ち取った3つの理由

おすすめ記事 → ジェームスハーデンに学ぶ!ユーロステップのコツ3選

【ニューヨーク・ニックスの注目選手:エバン・フォーニエ】

Evan Fournier contract: Knicks agree to four-year deal with veteran guard,  per report - DraftKings Nation

本名:エバン・フォーニエ(Evan Fournier)

【誕生日】1992年10月29日
【出身地】フランス
【身長】201cm
【体重】93kg
【所属】ニューヨーク・ニックス
【背番号】13番
【ポジション】SG/PF

  • 2×LNBライジングスター賞 : 2011, 2012
  • 2×LNBMIP : 2011, 2012
  • LNB オールスター:2012

おすすめ記事 →  バスケで一流のポイントガードになるために必要な5つのスキルまとめ

おすすめ記事 →  ポイントガードにおすすめバッシュ3戦とその選び方

【ニューヨーク・ニックスの注目選手:RJ・バレット】

本名:R.J.バレット (R.J.Barrett)

【誕生日】2000年6月14日
【出身地】カナダ
【身長】201cm
【体重】92kg
【所属】ニューヨーク・ニックス
【ポジション】SG

  • オールアメリカンチーム
    • 1stチーム : 2019
  • ジェリー・ウェスト賞 : 2019
  • オールACCファーストチーム : 2019
  • ACCオールルーキーチーム : 2019
  • マクドナルド・オール・アメリカン : 2018
  • ゲータレード年間最優秀選手賞 : 2018
  • ミスター・バスケットボールUSA : 2018
  • ネイスミス年間最優秀選手賞 : 2018
  • モーガン・ウッテン年間最優秀選手賞 : 2018
  • バスケットボールU-19世界選手権MVP : 2017
  • ジョーダン・ブランド・クラシックインターナショナルMVP : 2016

おすすめ記事 → 【筋トレ】バスケでフィジカルが劇的に強くなる11の筋トレメニューまとめ【保存版】

おすすめ記事 → 【筋トレ】バスケでシュート率が劇的に上がる9つの筋トレメニューまとめ【保存版】

【ニューヨーク・ニックスの注目選手:オビ・トッピン】

Obi Toppin's confidence beginning to rise with Knicks

本名: オバデヤ・トピン(Obadiah “Obi” Toppin)

【誕生日】1998年3月4日
【出身地】アメリカ合衆国
【身長】206cm
【体重】100kg
【所属】ニューヨーク・ニックス
【背番号】1番
【ポジション】PF

  • ネイスミス賞 : 2020
  • NCAAオールアメリカ : 2020
  • カール・マローン賞 : 2020
  • 2× オールアトランティック10ファーストチーム : 2019-2020
  • アトランティック10・ルーキー・オブ・ザ・イヤー : 2019

おすすめ記事 → バスケで一流のシューティングガードになるために必要な5つのスキルまとめ

おすすめ記事 → バスケでキレイなシュートフォームを身につける5のコツ

【ニューヨーク・ニックスの戦力分析まとめ】

いかがでしたか?

●ニューヨーク・ニックスとは?

●ニューヨーク・ニックスの今シーズン

●ニューヨーク・ニックスの注目選手

今回は、イースタンカンファレンス所属のニューヨーク・ニックスの今シーズン戦力分析を取り上げました。

2022-23年シーズンのニューヨーク・ニックスはジェイレン・ブラウンソンを新たにロスターに加え、チームの若年化に成功しており、若手の化学反応の発揮を目指すチームとなります。

ニューヨーク・ニックスの今シーズンに注目してみてください。

About 餅つきうさぎ 959 Articles
中学時代にアメリカでバスケを経験し、日本人にはない独特のプレイスタイルでバスケを楽しんでいる。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*