初心者は必見!バスケをうまくなるための5つの方法!

初心者は必見!バスケをうまくなるための5つの方法をまとめました!

どんなに上手い人でも最初は皆初心者です!
この記事を見て学び、習慣づけることでライバルと差を付けましょう。

ただ努力すれば伸びると思っている人は
考えを改めましょう。




①どううまくなりたいかを明確にイメージする

最初はドリブルから!と言われがちですが、
実は最も大切なのはどううまくなりたいかを明確にイメージを持つこと。

ステファン・カリーのようなシュート率なのか。
アイバーソンのようなドライブなのか。
レブロンのような力強さなのか。
ナッシュのような視野の広さなのか。

大体うまくない人はこのうまい絵が描けていません。
まずはどんな選手になりたいか。
どんなプレイがしたいのかを明確にしましょう。

 




②大事なのはスキルよりも体

よくあるテクニック論はおいておいて、
一にも二にも体力と筋肉が全てだと教えています。

高校生と社会人がやっている試合などを見ていみましょう。

まず体の線が細いので当たりに負ける。
結果として外からのシュートが多くなり外して負ける展開が多いのです。

当たり負けしていかないように、

  • 走って体力をつける
  • 瞬発力をつけるフットワーク
  • 背筋をつける
  • ジャンプ力をつける

上記4つはドリブルのうまさより大事だと考えてます。




③怪我をしないしなやかさ・柔らかさを身につける

次にだいじなのはハードな練習をつめる体作りです笑

②との違いはこちらは柔らかさやしなやかさを重視しています。
怪我したらどんなに走るの早くて筋肉があっても意味がありませんからね。

 

  • 各筋肉のストレッチ
  • スポーツにおいてどの筋肉を使うかを学ぶ

どこの筋肉が疲れていて、どれくらい疲れているか。
が分かるようになればあなたも一流選手です!




④練習の意味を理解する

もう脳筋が多いので、④番目に紹介するのが、
練習の意味を理解しようというものです。

ただフットワークをきつい。。と思いながらこなすのと、
DFで使えるな。これでGを抑えられるぜ。
と意識できるかどうかでは全く効果が異なります。

 




 

⑤ボールは恋人。24時間触っておく

上達が早い人としてボールの扱いが皆うまいです。

感覚がかなり近いのでしょう。
どういうことかというと、
皆さんがコップを手にとって口に運ぶ。飲む。ことはミスなくできるでしょう。

しかし、ドリブルやシュートになるとミスをする。

これはドリブルやシュートが習慣化していない。
というのが脳視点からみた失敗する原因なのです。

ですので、家に帰ってきたら四六時中ボールを触っておきましょう。
そうすれば自分の体の一部のようになります。

初心者はドリブルの練習より触ること。
触る時間を増やすことをおすすめします。

 

いかがでしたでしょうか?

バスケ未経験者でもすぐにうまくなるための方法を紹介しました。
まずはイメージ。次に大事なのは体づくりです。最後にボール扱いです。
少しでも上達の




 

ブタゴリラ
About ブタゴリラ 18 Articles
HOOPS編集部の顧問。仕事には真面目だが、プライベートになるとおもむろに人のiPadを手にし、1人で変顔の自撮りをし始める変人。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*