【NBA|NEWS】3人目の日本人NBA選手となった八村塁がデビュー戦でダブルダブル!

【reference=https://theathletic.com/1286131/2019/10/11/rui-hachimura-is-earning-it-with-scott-brooks-who-has-a-history-of-not-warming-to-rookies-quickly/】

2019年10月23日にNBAが開幕しました。NBAドラフト2019にて全体9位指名されてワシントン・ウィザーズに入団した八村塁(Rui Hachimura)のNBA初シーズンが始まります。

田臥勇太、渡邊雄太に続く3人目の日本人選手となり、2019年10月24日にワシントン・ウィザーズ開幕戦では見事先発出場を果たしました。日本人選手でNBAの試合の先発出場を果たしたのは史上初となります。

八村塁のデビュー戦は、24分間の出場で14得点・10リバウンドと初戦からダブルダブルの活躍を残しました。出場時間も日本人最多ですが、スタッツに関しても最多の記録となりますね。

試合は100-108でダラス・マーベリックスに敗戦となりましたが、これからの活躍、チームへの貢献度は期待が高まる結果となったことでしょう。

ちなみに、この日はNBA22チームが同時に開幕戦となっています。同じNBAドラフト2019にてNBA入りを果たした選手たちの活躍は下記の通りです。

ニューヨーク・ニックス所属
RJ.バレット/21得点・5リバウンド

シカゴ・ブルズ所属
コビー・ホワイト/17得点・7アシスト

メンフィス・グリズリーズ所属
ジャ・モラント/14得点・4リバウンド・4アシスト

開幕戦から20点オーバーを叩き出したRJ.バレットや途中出場ながらも17得点を決めたコビー・ホワイトなど、ルーキーたちが今後も活躍していく可能性は充分にあり得ます。

八村塁のシーズンの活躍に期待しましょう。下記動画は、八村塁のNBAデビュー戦ハイライトです。

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!日本人向けバッシュ~アシックス編~
おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~ナイキ編~

【八村塁(Rui Hachimura) -プロフィール-】

【reference=https://www.sportingnews.com/jp/nba/news/daisuke-sugiura-column-96-rui-hachimura-preseason/cede2n53x0i16utwmurcgu3y】

【誕生日】1998年2月8日
【出身地】日本
【身長】203cm
【体重】102kg
【所属】ゴンザガ大学
【背番号】21番
【ポジション】スモールフォワード/パワーフォワード

おすすめ記事 →  バスケでドリブルの達人になるための12の練習メニュー
おすすめ記事 →  バスケでオフェンス力を劇的に上げるハンドリング練習まとめ

【NBAドラフト2019にて入団したルーキー】

NBAドラフト2019にてNBA入りを果たしたルーキーたちの関連記事を掲載します。

どのような選手がいるのか、チェックしてみてください。

ハリネズミ
About ハリネズミ 460 Articles
気配り上手でまめな性格。ボールハンドリングはずば抜けてるのと、髪型がなんかハリネズミっぽい。セカンドネーム「なつやすみ」。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*