【FIBA WC 2023|注目選手】フィンランド代表のラウリ・マルカネン

HOOPS JAPANをご覧の皆さん、こんにちわ!

今回はFIBAワールドカップ2023の注目選手を紹介していきたいと思います。

ご紹介する選手は・・・ラウリマルカネンです。

そんなラウリマルカネンを魅力と共に紹介していこうと思います。

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~ナイキ編~

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~アディダス編~

Contents

【ラウリマルカネンのプロフィール】

本名:ラウリ・マルカネン(Lauri Markkanen)

【誕生日】1997年5月22日
【出身地】フィンランド
【身長】213cm
【体重】109kg
【所属】ユタ・ジャズ
【ポジション】パワーフォワード/スモールフォワード

ラウリマルカネンは1997年5月22日フィンランドのヴァンターで生まれ、フィンランドのバスケットボール選手であるペッカとリーカ・マルカネンの息子、そしてサッカー選手でもあるエーロ・マルカネンの弟です。身長は213cm、体重は109kgと、非常に高身長で力強い選手です。

ラウリマルカネンのバスケットボールキャリアは、フィンランドのHBA-Märskyでのプレーから始まりました。その後アメリカに渡り、2016年から2017年にかけてアリゾナ大学のバスケットボールチームであるワイルドキャッツでプレーしました。

大学では、Pac-12カンファレンスの1stチームに選ばれるなどの成績を収め、2017年のNBAドラフトでは全体7位でミネソタ・ティンバーウルブズに指名されました。しかし、すぐにジミー・バトラーとのトレードでシカゴ・ブルズに移籍。その後、クリーブランド・キャバリアーズを経て、2022年からはユタ・ジャズでプレーしています。

ラウリマルカネンは2023年に初めてNBAオールスターゲームに選ばれ、また同年にNBA最優秀進歩選手賞を受賞しました。これらの成果により、北欧出身の初のNBAオールスター選手となりました。

おすすめ記事 → 【筋トレ】バスケでフィジカルが劇的に強くなる11の筋トレメニューまとめ【保存版】

おすすめ記事 →  【筋トレ】バスケでシュート率が劇的に上がる9つの筋トレメニューまとめ【保存版】

【ラウリマルカネンの魅力】

そんなラウリマルカネンは一体どんなプレイヤーなのでしょうか?

ラウリマルカネンの魅力を紹介していきたいと思います。

『ラウリマルカネンの魅力①:高身長からくるユニークなスタイル』

ラウリマルカネンの1つ目の魅力は「ユニークなスタイル」です。

ラウリマルカネンの身長は213cmと、バスケットボール選手としては非常に高く、ポジションの中でもトップクラスの身長を誇ります。しかしプレースタイルは、その高さだけに依存しているわけではありません。

身長を活かしたパワープレーだけでなく、高身長からくるリーチを駆使してのディフェンス、また3Pシュートなどの距離のあるシュートも得意としています。そのため、マッチアップの難しい選手として他のチームからも一目置かれています。

以上の理由から、ラウリマルカネンの1つ目の魅力に「ユニークなスタイル」を取り上げました。

おすすめ記事 → アイソレーションとは何か?バスケ用語解説!

おすすめ記事 → バスケのレイアップ10種類まとめ!これで得点力が劇的アップ!

『ラウリマルカネンの魅力②:高精度のシュート能力』

ラウリマルカネンの2つ目の魅力は「シュート力」です。

ラウリマルカネンは3Pシュートを高確率で決めることができ、その能力はNBAでもトップクラスです。2023年には自己最高の49点を挙げ、その試合で9本の3ポイントシュートを成功させました。

ラウリマルカネンの高精度なシュートは、試合の流れを一変させる可能性を秘めており、劣勢からの逆転や試合の引き離しに一役買っています。

以上の理由から、ラウリマルカネンの2つ目の魅力として「シュート力」を取り上げました。

おすすめ記事 → バスケでジャンプ力が劇的に上がる筋トレメニュー5選

おすすめ記事 → バスケでジャンプ力を上げる3つのストレッチ法

『ラウリマルカネンの魅力③:成長を続けるオールラウンドプレイヤー』

ラウリマルカネンの3つ目の魅力は「オールラウンドな部分」です。

ラウリマルカネンはこれまでのキャリアで、試合ごとに成長を続けてきました。NBAドラフトで7位指名を受けて以来、常に一線級の選手として活躍しており、2023年には自身初のオールスター出場を果たし、最も成長した選手に贈られる「NBA Most Improved Player」を受賞しました。

ラウリマルカネンのこれまでの経歴を見ても明らかなように、ラウリマルカネンはオフェンス・ディフェンス共に非常に高いレベルでプレーができ、そのスキルセットはどのチームにも大きな貢献をもたらすことでしょう。これからの活躍が非常に楽しみです。

以上の理由から、ラウリマルカネンの魅力として「オールラウンドな部分」を取り上げました。

おすすめ記事 → バスケでドリブルの達人になるため12の練習メニュー

おすすめ記事 → バスケでオフェンス力を劇的に上げるハンドリング練習まとめ

【FIBAワールドカップ2023においてのラウリマルカネンの見所】

これまでに紹介したように、ラウリマルカネンは身長と技術を兼ね備えた一流のバスケットボール選手であり、FIBAワールドカップ2023でもその才能を発揮することでしょう。以下では、FIBAワールドカップ2023にてどのような見所を提供するかを詳しく探ります。

まず一つ目は、高身長から生み出される独特なプレースタイルです。ラウリマルカネンの体格は、敵チームにとっては厄介な存在となります。ラウリマルカネンが放つシュートは身長を活かした高い位置から放たれるため、ブロックが非常に難しいものとなります。また、ディフェンス面ではリーチの長さを活かして、相手のシュートを防ぐことができます。

二つ目は、驚異的なシュート精度です。NBAで披露してきたラウリマルカネンの3Pシュートは観客を驚かせるもので、試合を引き寄せることができます。この大会でも、その長距離シュートでどれだけスコアを重ねるのか、そしてどのような効果をもたらすのかが注目されます。

そして最後に、ラウリマルカネンの持つ可能性についてです。すでにNBAで一定の成功を収めている存在になっていますが、まだまだ成長は止まりません。FIBAワールドカップは、ラウリマルカネンが更なるステップアップを遂げる絶好の舞台となるでしょう。すでに成熟したプレースタイルを持つラウリマルカネンですが、この大会でさらなる成長を見せ、新たな武器を持つプレイヤーとして各国の選手を驚かせる可能性があります。

FIBAワールドカップ2023が、ラウリマルカネンにとって、そして我々観客にとっても、忘れられない大会となることを期待しています。ラウリマルカネンの独特なプレースタイルと彼が持つ無限の可能性から目が離せません。

おすすめ記事 → バスケで綺麗なシュートフォームを身につける方法を徹底解説!

おすすめ記事 → バスケの基本!スクリーンを覚えてたくさん点を取れるチームになろう!

【ラウリマルカネンのまとめ】

●ラウリマルカネンのプロフィール
●ラウリマルカネンの魅力①:高身長からくるユニークなスタイル
●ラウリマルカネンの魅力②:高精度のシュート能力
●ラウリマルカネンの魅力③:成長を続けるオールラウンドプレイヤー
●FIBAワールドカップ2023においてのラウリマルカネンの見所

FIBAワールドカップ2023においてフィンランド代表に選出されているラウリマルカネン。

FIBA ワールドカップ2023に出場するラウリマルカネンをチェックしてみてください!

About モンキー 1102 Articles
バスケットボール1つで世界中の人と繋がっていきたいと考えています。 繋がるという意味を込めてサブタイトルは、「猿結(えんむすび」です。多くのバスケ好きが集まるようなサイトを運営していきたいです。 気配り上手でまめな性格。ボールハンドリングが趣味です。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*