【FIBA WC 2023|注目選手】フィリピン代表のジョーダン・クラークソン

HOOPS JAPANをご覧の皆さん、こんにちわ!

今回はFIBAワールドカップ2023の注目選手を紹介していきたいと思います。

ご紹介する選手は・・・ジョーダンクラークソンです。

そんなジョーダンクラークソンを魅力と共に紹介していこうと思います。

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~ナイキ編~

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~アディダス編~

Contents

【ジョーダンクラークソンのプロフィール】

本名:ジョーダン・クラークソン(Jordan Clarkson)

【誕生日】1992年6月7日
【出身地】アメリカ合衆国 フロリダ州
【身長】196cm
【体重】88kg
【所属】ユタ・ジャズ
【ポジション】シューティングガード/ポイントガード

ジョーダンクラークソンはアメリカ合衆国フロリダ州タンパで生まれました。母親はフィリピン出身で、父親はアフリカ系アメリカ人。ジョーダンクラークソンは6歳頃にテキサス州サンアントニオに移住し、カレン・ワグナー高校でバスケットボールを始めます。高校在学中は、ジョーダンクラークソンのプレースキルが向上し、シニアとして平均18.9点・6.1リバウンド・3.4アシスト・2.1スティールのスタッツを記録しました。

大学は最初はタルサ大学に進学。そこでの2年間でジョーダンクラークソンの実力は更に磨かれ、多くの試合で好成績を収めます。その後、ミズーリ大学に転校。赤シャツジュニアとして、35試合に出場し、平均17.5点・3.8リバウンド・3.4アシスト・1.1スティールを記録しました。

2014年、NBAドラフトにエントリー。ワシントン・ウィザーズに46位で指名された後、ロサンゼルス・レイカーズにトレードされました。ロサンゼルス・レイカーズ時代にはNBAオールルーキーファーストチームに名を連ねました。その後、クリーブランド・キャバリアーズを経て、2019年よりユタ・ジャズに所属。ジャズでは2021年にNBAシックスマン・オブ・ザ・イヤーに選ばれるなどの実績を挙げています。

おすすめ記事 → 【筋トレ】バスケでフィジカルが劇的に強くなる11の筋トレメニューまとめ【保存版】

おすすめ記事 →  【筋トレ】バスケでシュート率が劇的に上がる9つの筋トレメニューまとめ【保存版】

【ジョーダンクラークソンの魅力】

そんなジョーダンクラークソンは一体どんなプレイヤーなのでしょうか?

ジョーダンクラークソンの魅力を紹介していきたいと思います。

『ジョーダンクラークソンの魅力①:高いスコアリング能力』

ジョーダンクラークソンの1つ目の魅力は「スコアリング能力」です。

ジョーダンクラークソンは、その高度なスコアリング能力で多くのバスケットファンを魅了しています。得点能力はコート上のあらゆる位置から展開され、ドライブ、ミドルレンジ、ロングレンジのシュートに至るまで多彩です。

その瞬発力とスピードを活かしたドライブからのフィニッシュ、そして正確なジャンプシュートは、ディフェンダーを翻弄し、観客を興奮させます。加えて、クラッチタイムにおけるジョーダンクラークソンの冷静な判断とショットセレクションは、ジョーダンクラークソンがトップクラスのスコアラーである証と言えるでしょう。

以上の理由から、ジョーダンクラークソンの1つ目の魅力に「スコアリング能力」を取り上げました。

おすすめ記事 → アイソレーションとは何か?バスケ用語解説!

おすすめ記事 → バスケのレイアップ10種類まとめ!これで得点力が劇的アップ!

『ジョーダンクラークソンの魅力②:多国籍なバックグラウンド』

ジョーダンクラークソンの2つ目の魅力は「バックグラウンド」です。

ジョーダンクラークソンのルーツはフィリピンにあり、それはジョーダンクラークソンのプレースタイルや人間性にも影響を与えています。

多国籍なバックグラウンドは、ジョーダンクラークソンが異なる文化や価値観を持ち合わせていることを示しており、これがバスケットへのアプローチやチーム内でのコミュニケーションに豊かな色彩をもたらしています。フィリピンを始めとするアジアのファンからの絶大な支持も、その多国籍な背景が生み出す独特の魅力を物語っています。

以上の理由から、ジョーダンクラークソンの2つ目の魅力として「バックグランド」を取り上げました。

おすすめ記事 → バスケでジャンプ力が劇的に上がる筋トレメニュー5選

おすすめ記事 → バスケでジャンプ力を上げる3つのストレッチ法

『ジョーダンクラークソンの魅力③:席巻するシックスマン』

ジョーダンクラークソンの3つ目の魅力は「席巻するシックスマン」です。

ジョーダンクラークソンは、”シックスマン”としての役割を極めています。スターティングメンバーとして出場することも多いですが、ベンチからの出場時にチームにスパークをもたらす役割は非常に重要。

ジョーダンクラークソンの存在は、チームの流れを変え、相手チームのディフェンスを破壊するキープレイヤーとして注目されています。ベンチからの出場でありながら、試合を大きく左右するジョーダンクラークソンのプレーは、まさに「シックスマン」としての最高の実例と言えるでしょう。

以上の理由から、ジョーダンクラークソンの魅力として「席巻するシックスマン」を取り上げました。

おすすめ記事 → バスケでドリブルの達人になるため12の練習メニュー

おすすめ記事 → バスケでオフェンス力を劇的に上げるハンドリング練習まとめ

【FIBAワールドカップ2023においてのジョーダンクラークソンの見所】

FIBAワールドカップ2023において注目の中心に躍り出るのがNBAでの活躍が輝かしいジョーダンクラークソンのプレーです。

ジョーダンクラークソンは持ち前の圧倒的なスコアリング能力で試合を盛り上げるだけでなく、フィリピンとアメリカの多国籍なバックグラウンドから来る独特のプレースタイルが観る者たちを魅了します。さらに「シックスマン」としてのジョーダンクラークソンの経験と冷静な判断力も、クライマックスの瞬間にチームを支える大きな要素となるでしょう。

国際舞台でどのようなインパクトを持つのか、どのような活躍を見せるのか、ジョーダンクラークソンの動きから目が離せません。これからのFIBAワールドカップ2023でのジョーダンクラークソンのプレーは、バスケットボールファンだけでなく、スポーツファン全般にとっても見逃せない一大イベントとなることでしょう。

おすすめ記事 → バスケで綺麗なシュートフォームを身につける方法を徹底解説!

おすすめ記事 → バスケの基本!スクリーンを覚えてたくさん点を取れるチームになろう!

【ジョーダンクラークソンのまとめ】

●ジョーダンクラークソンのプロフィール
●ジョーダンクラークソンの魅力①:高いスコアリング能力
●ジョーダンクラークソンの魅力②:多国籍なバックグランド
●ジョーダンクラークソンの魅力③:席巻するシックスマン
●FIBAワールドカップ2023においてのジョーダンクラークソンの見所

FIBAワールドカップ2023においてフィリピン代表に選出されているジョーダンクラークソン。

FIBAワールドカップ2023に出場するジョーダンクラークソンをチェックしてみてください!

About モンキー 1097 Articles
バスケットボール1つで世界中の人と繋がっていきたいと考えています。 繋がるという意味を込めてサブタイトルは、「猿結(えんむすび」です。多くのバスケ好きが集まるようなサイトを運営していきたいです。 気配り上手でまめな性格。ボールハンドリングが趣味です。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*