【NBAドラフト2021|ロコ・ブルカシン】クロアチア出身のコンボフォワードの魅力3選

【reference=https://www.nbascoutinglive.com/2021-draft-watch-analyzing-roko-prkacin/】

HOOPS JAPANをご覧の皆さん、こんにちわ!

NBAドラフト2021候補選手を紹介していこうと思います。

ご紹介する選手は・・・ロコブルカシンです。

ロコブルカシンはクロアチア出身のプレイヤーです。コンボフォワードとしての能力を持っており、クロアチアではプロのキャリアを積んでいる選手でもあります。

そんなNBAドラフト2021候補に挙がっている、ロコブルカシンを魅力と共に紹介していこうと思います。

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~ナイキ編~

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~アディダス編~

【ロコブルカシンのプロフィール】

【reference=https://twitter.com/Sportando/status/1029394390404481025?s=20】

本名:ロコブルカシン(Roko Prkacin)

【誕生日】2002年11月26日
【出身地】クロアチア
【身長】203cm
【体重】95kg
【所属】チボナ
【ポジション】パワーフォワード/スモールフォワード

ロコブルカシンは、クロアチア出身のバスケットボール選手です。

幼いころからバスケットボールをプレーしているロコブルカシンでありますが、既に頭一つ抜けた能力を持っていた選手と言われています。その影響もあり、U-16からクロアチアの代表として経験してます。

ヨーロッパのU-16世界選手権の予選ではクロアチアを欧州のチャンピオンに導いています。その後、2018年よりクロアチアのプロチームのチボナと契約してプロとしてのキャリアをスタートさせています。

ロコブルカシンの父親も元プロバスケットボール選手であったため、バスケットボールの才能を兼ね備えたDNAを持つ選手でもあります。

おすすめ記事 → 【筋トレ】バスケでフィジカルが劇的に強くなる11の筋トレメニューまとめ【保存版】

おすすめ記事 →  【筋トレ】バスケでシュート率が劇的に上がる9つの筋トレメニューまとめ【保存版】

【ロコブルカシンの魅力】

NBAドラフト2021において指名候補として名前が挙がっているロコブルカシン。

ここからは、ロコブルカシンの魅力について紹介していきたいと思います。

ロコブルカシンのハイライト動画も添付しています。動画を参考の上、魅力についても確認してみてください。

おすすめ記事 → アイソレーションとは何か?バスケ用語解説!

おすすめ記事 → バスケのレイアップ10種類まとめ!これで得点力が劇的アップ!

『ロコブルカシンの魅力①:コンボフォワードとしての才能』

【reference=https://www.aba-liga.com/player/2940/17/7/roko-prkacin】

ロコブルカシンの1つ目の魅力は、コンボフォワードです。

ロコブルカシンはチームではパワーフォワードとしてのポジションでプレーしていますが、スモールフォワードのポジションを担う能力を兼ね備えています。

スモールフォワードでも十分にプレーすることができるウイングスパンとスピードを持っており、ディフェンダーとして成長することもできると言われています。今後ディフェンダーとしてもチームに貢献できる選手でもあります。

以上の理由から、ロコブルカシンの魅力としてコンボフォワードを取り上げました。

おすすめ記事 → バスケでジャンプ力が劇的に上がる筋トレメニュー5選

おすすめ記事 → バスケでジャンプ力を上げる3つのストレッチ法

『ロコブルカシンの魅力②:優れたコートビジョン』

【reference=https://www.aba-liga.com/news/43458/play-of-the-day-roko-prkacin!-and-he-is-just-17-years-old!/】

ロコブルカシンの2つ目の魅力は、コートビジョンです。

ロコブルカシンは優れたコートビジョンを持つフォワードプレイヤーでもあります。味方の動きを正確に把握して的確なアシストパスを繰り出すことができます。常に味方がどこでプレーしているかを知っているような才能を魅せているプレイヤーでもあります。

コートビジョンに関してはNBAにおいても、ニコラヨキッチやルカドンチッチなどヨーロッパ出身選手に多く見られる能力でもありますね。ロコブルカシンもヨーロッパ出身の選手としての才能を発揮してくれるのではないでしょうか。

以上の理由から、ロコブルカシンの魅力としてコートビジョンを取り上げました。

おすすめ記事 → バスケでドリブルの達人になるため12の練習メニュー

おすすめ記事 → バスケでオフェンス力を劇的に上げるハンドリング練習まとめ

『ロコブルカシンの魅力③:高いハンドリング技術』

【reference=https://www.adidasngt.com/u18/photos/2019-20/i/aa8biwgiilm7xdwp/angt-valencia-u18-cibona-zagreb-vs-u18-valencia-basket】

ロコブルカシンの最後に紹介する魅力は、ボールハンドリングです。

得点に絡む能力を兼ね備えているロコブルカシンですが、高いボールハンドリングを活かしてゴールアタックできるプレイヤーとなっています。

スピードもあるためハンドリング技術を活かして相手ディフェンスを抜き去る能力を持っていると言えるでしょう。ハンドリング技術は今後も伸びる部分であると思いますので成長にも期待です。

以上の理由から、ロコブルカシンの魅力としてボールハンドリングを取り上げました。

おすすめ記事 → バスケで綺麗なシュートフォームを身につける方法を徹底解説!

おすすめ記事 → バスケの基本!スクリーンを覚えてたくさん点を取れるチームになろう!

【ロコブルカシンの今後】

【reference=https://www.thestepien.com/2018/10/19/2002-international-class-five-prospects-watch/】

ここまで、ロコブルカシンの魅力を紹介してきました。

技術的には高い能力を持っているためコンボフォワードとしても能力を発揮することのできるロコブルカシン。ウイングスパンの長さとスピードを活かしてディフェンダーとしてもチームに貢献できる選手となっています。

現時点ではありますが、ウィークポイントとしてアウトサイドシュートの精度が挙げられています。アウトサイドからの得点が得意ではないため今後十分に伸ばしていければと思います。

NBAでも活躍しているダリオサリッチにスピードを合わせたのがロコブルカシンとも言えるのではないでしょうか。

NBAドラフト2021のテレンスシャノンをチェックしてみてください。

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!日本人向けバッシュ~アシックス編~

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~ジョーダン編~

【ロコブルカシンのまとめ】

いかがでしたか?

●ロコブルカシンのプロフィール
●ロコブルカシンの魅力①:コンボフォワードとしての才能
●ロコブルカシンの魅力②:優れたコートビジョン
●ロコブルカシンの魅力③:高いハンドリング技術
●ロコブルカシンの今後

今回は、NBAドラフト2021候補であるロコブルカシンについて紹介していきました。

クロアチアのプロリーグで経験を積んでいるプレイヤーとなっています。父親も元プロバスケットボール選手ということもあり才能溢れるクロアチアのコンボフォワードがNBAの舞台でも活躍する姿は見てみたいですね。

ぜひ、ロコブルカシンをチェックしてみてください。

About ハリネズミ 772 Articles
気配り上手でまめな性格。ボールハンドリングはずば抜けてるのと、髪型がなんかハリネズミっぽい。セカンドネーム「なつやすみ」。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*