【NBAドラフト2023|ラヤン・ルパート】フランス出身の新鋭バスケットボール選手の魅力3選

HOOPS JAPANをご覧の皆さん、こんにちわ!

NBAドラフト2023候補選手を紹介していこうと思います。

ご紹介する選手は・・・ラヤンルパートです。

2019年に地元フランスにてプロデビューを果たし、オーストラリアのバスケットボールリーグでもあるNational Basketball League(NBL)のニュージーランド・ブレイカーズでプレーしていました。

そんなNBAドラフト2023候補に挙がっている、ラヤンルパートを魅力と共に紹介していこうと思います。

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~ナイキ編~

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~アディダス編~

【ラヤンルパートのプロフィール】

本名:ラヤン・ルパート(Rayan Rupert)

【誕生日】2004年5月31日
【出身地】フランス
【身長】199cm
【体重】87kg
【所属】ニュージーランドブレイカーズ
【ポジション】シューティングガード

ラヤンルパートはフランスで育ったバスケットボール選手です。

ラヤンルパートは、フランスのINSEPアカデミーを卒業した後、2019年から2021年までフランスのCentre Fédéral(センターフェデラル)にてプレーしました。2021-2022シーズンには、Pôle France(ポールフランス)でNM1リーグに参戦しました。

その後、2022年6月10日に、ニュージーランド・ブレイカーズと契約し、2022-23シーズンにNBLでプレーすることになりました。

ラヤンルパートのバスケットボールへの情熱は家族からも受け継がれており、父親のティエリールパートは、かつてフランス代表チームのキャプテンでEuroLeague(ユーロリーグ)でプレーしていた選手です。また、妹のイリアナルパートは、2021年のWNBAドラフトで全体12位に指名された選手でもあります。

おすすめ記事 → 【筋トレ】バスケでフィジカルが劇的に強くなる11の筋トレメニューまとめ【保存版】

おすすめ記事 →  【筋トレ】バスケでシュート率が劇的に上がる9つの筋トレメニューまとめ【保存版】

【ラヤンルパートの魅力】

NBAドラフト2023において指名候補として名前が挙がっているラヤンルパート。

ここからは、ラヤンルパートの魅力について紹介していきたいと思います。

ラヤンルパートのハイライト動画も添付しています。動画を参考の上、魅力についても確認してみてください。

おすすめ記事 → アイソレーションとは何か?バスケ用語解説!

おすすめ記事 → バスケのレイアップ10種類まとめ!これで得点力が劇的アップ!

『ラヤンルパートの魅力①:非凡な身体能力とポテンシャル』

ラヤンルパートの1つ目の魅力は「身体能力」です。

ラヤンルパートは、ウィングスパンが220cmと非常に長く、高いアスリート性を持っており、でガードとフォワードのポジションでプレーすることができる選手となっています。ラヤンルパートの身体能力は群を抜いており、長いウィングスパンを活かしたディフェンスやリーチを生かしたプレーが特徴です。また、ラヤンルパートのスピードと敏捷性も非常に高く、オープンフロアでのプレーで優位性を発揮します。

ラヤンルパートの将来の成長に大いに期待が持てるのは、ポテンシャルです。ラヤンルパートはすでに非常に優れたディフェンダーであり、オフェンス面の能力が向上すれば、オールランドなプレイヤーになる可能性があります。NBAが注目する選手の中でも、ラヤンルパートの身体能力とポテンシャルは際立っています。

以上の理由から、ラヤンルパートの魅力として「身体能力」を取り上げました。

おすすめ記事 → バスケでジャンプ力が劇的に上がる筋トレメニュー5選

おすすめ記事 → バスケでジャンプ力を上げる3つのストレッチ法

『ラヤンルパートの魅力②:バスケットボールIQとプレイメイキング能力』

ラヤンルパートの2つ目の魅力は「バスケIQの高さ」です。

ラヤンルパートは、バスケットボールIQが非常に高い選手です。ラヤンルパートはピック&ロールにおいて非常に優れており、ローリングするビッグマンやウィークサイドの第三の選手にパスを出すことができます。

また、ラヤンルパートはコートビジョンが優れており、ボールハンドリングやプレーメイキングにも長けています。

ボールハンドリングやプレーメイキングなどの能力は、ラヤンルパートが将来的にプレーメイキングウィングやセカンダリプレーメイカーとして活躍する可能性を示しています。

オフェンス面でさらなる成長を遂げれば、ラヤンルパートはチームにとって非常に貴重な存在となることでしょう。

以上の理由から、ラヤンルパートの魅力として「バスケIQの高さ」を取り上げました。

おすすめ記事 → バスケでドリブルの達人になるため12の練習メニュー

おすすめ記事 → バスケでオフェンス力を劇的に上げるハンドリング練習まとめ

『ラヤンルパートの魅力③:バスケットボール一家で育った才能と家族のバックグラウンド』

ラヤンルパートの最後に紹介する魅力は「環境」です。

ラヤンルパートは、バスケットボール一家に育ちました。父親のティエリールルパートはかつてEuroLeague(ユーロリーグ)でプレーし、フランス代表チームのキャプテンを務めていました。

また、姉のイリアナルパートは、2021年のWNBAドラフトで全体12位指名を受けています。ラヤンルパートの家族のバックグラウンドは、バスケットボールへの熱意や才能、理解力の向上に大きく貢献しています。

このような環境で育ったラヤンルパートは、バスケットボールへの情熱や努力を日々の練習や試合に活かしています。家族の影響力やサポートによって、さらなる飛躍が期待される選手となりました。

以上の理由から、ビクターウェンバンヤマの魅力として「環境」を取り上げました。

おすすめ記事 → バスケで綺麗なシュートフォームを身につける方法を徹底解説!

おすすめ記事 → バスケの基本!スクリーンを覚えてたくさん点を取れるチームになろう!

【ラヤンルパートの今後】

ここまで、ラヤンルパートの魅力を紹介してきました。

ラヤンルパートは、非常に優れた身体能力とポテンシャル、高いバスケットボールIQとプレイメイキング能力、そしてバスケットボール一家で育った才能という3つの魅力を持った選手です。まだ若く、これからの成長に大いに期待が持てる選手であり、NBAにてどのような活躍を見せるか楽しみです。

ラヤンルパートの弱点面としては、オフェンス面の一貫性が低く、ゴールへのドライブ時にコンタクトプレーに苦しむことがあります。シュートの選択やファウルを誘発する力が改善が必要です。

今後もラヤンルパートの活躍から目が離せません。フランス出身の若手選手として、これからのバスケットボール界を盛り上げていくことでしょう。選手のキャリアを追いかけ、将来的にはNBAで大きなインパクトを与えることが期待される選手であるラヤンルパートに注目し続けましょう。

NBAドラフト2023のラヤンルパートをチェックしてみてください。

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!日本人向けバッシュ~アシックス編~

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~ジョーダン編~

【ラヤンルパートのまとめ】

●ラヤンルパートのプロフィール
●ラヤンルパートの魅力①:非凡な身体能力とポテンシャル
●ラヤンルパートの魅力②:バスケットボールIQとプレイメイキング能力
●ラヤンルパートの魅力③:バスケットボール一家で育った才能と家族のバックグラウンド
●ラヤンルパートの今後

今回は、NBAドラフト2023候補であるラヤンルパートについて紹介していきました。

長いウイングスパンと優れたアスリート性を持っているラヤンルパート。現時点で非常に優れたディフェンダーであり、オフェンシブゲームが向上すれば、両方向のプレーヤーになる可能性があります。

ぜひ、ラヤンルパートをチェックしてみてください。

About モンキー 1004 Articles
バスケットボール1つで世界中の人と繋がっていきたいと考えています。 繋がるという意味を込めてサブタイトルは、「猿結(えんむすび」です。多くのバスケ好きが集まるようなサイトを運営していきたいです。 気配り上手でまめな性格。ボールハンドリングが趣味です。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*