【NBAドラフト2022|シェイドン・シャープ】世代トップクラスのシューティングガードが持つ魅力3選

HOOPS JAPANをご覧の皆さん、こんにちわ!

NBAドラフト2022候補選手を紹介していこうと思います。

ご紹介する選手は・・・シェイドンシャープです。

カナダ出身のシェイドンシャープ。中学校まではカナダでプレー経験を積んでいましたが、高校からアメリカに舞台を移して経験を積んでいる選手の1人です。

そんなNBAドラフト2022候補に挙がっている、シェイドンシャープを魅力と共に紹介していこうと思います。

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~ナイキ編~

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~アディダス編~

【シェイドンシャープのプロフィール】

本名:シェイドン・シャープ(Shaedon Sharpe)

【誕生日】2003年05月30日
【出身地】カナダ
【身長】198cm
【体重】91kg
【所属】ケンタッキー大学
【ポジション】シューティングガード

シェイドンシャープはカナダで育ったバスケットボール選手です。

カナダのオンタリオ州にてバスケットボールをスタートさせたシェイドンシャープは、入学当初から才能を片鱗を魅せていき、チームの主力プレイヤーとして活躍していきました。

その後、舞台をアメリカに移し、アメリカの高校にてプレーをしていき、更に才能を開花させていくこととなります。その中で、在籍していたドリームシティクリスチャン高校では1試合平均で21.4得点・6.0リバウンドのスタッツを残す活躍を披露することとなりました。

カナダから舞台を移してきたプレイヤーということもあり、最初スカウト陣からの評価はない状態となっていました。

その後、試合を重ねていき、最終学年時には世代No.1の称号を手にする選手に変貌を遂げています。カンザス大学やNBAGリーグのチームなどから多くのオファーを受けていましたが、最終的にケンタッキー大学への進学をコミットしました。

おすすめ記事 → 【筋トレ】バスケでフィジカルが劇的に強くなる11の筋トレメニューまとめ【保存版】

おすすめ記事 →  【筋トレ】バスケでシュート率が劇的に上がる9つの筋トレメニューまとめ【保存版】

【シェイドンシャープの魅力】

NBAドラフト2022において指名候補として名前が挙がっているシェイドンシャープ。

ここからは、シェイドンシャープの魅力について紹介していきたいと思います。

シェイドンシャープのハイライト動画も添付しています。動画を参考の上、魅力についても確認してみてください。

おすすめ記事 → アイソレーションとは何か?バスケ用語解説!

おすすめ記事 → バスケのレイアップ10種類まとめ!これで得点力が劇的アップ!

『シェイドンシャープの魅力①:世代No.1の称号』

シェイドンシャープの1つ目の魅力は、「世代No.1の称号」です。

シンプルにシェイドンシャープの評価はスカウト陣から一番高い評価を得いていということになります。長いウィングスパンや身体能力の高さなど総合的な能力値の高さが評価を上げる要因にも繋がっています。

また、高校入学当初は評価の低かったシェイドンシャープではありますが、著しい成長速度というのも魅力および評価を得ていった部分と言えるではないでしょうか。

NBAへ進出を果たしたのち、どのようなスピードで成長を遂げていくのかも楽しみな選手の1人と言えるでしょう。

以上の理由から、シェイドンシャープの魅力として「世代No.1の称号」を取り上げました。

おすすめ記事 → バスケでジャンプ力が劇的に上がる筋トレメニュー5選

おすすめ記事 → バスケでジャンプ力を上げる3つのストレッチ法

『シェイドンシャープの魅力②:様々なシュートバリエーション』

シェイドンシャープの2つ目の魅力は、「シュートバリエーション」です。

シュートバリエーションと挙げていますが、一番はアウトサイドからの得点というのがメインとして挙げられます。

高いシュート精度を持っているのはもちろんですが、何よりもシュートまで持ち込む高いスキルが魅力的な選手です。ハンドリング技術を駆使して、相手のディフェンスと確実にズレを作ってシュートを放っています。

相手のディフェンスもどのタイミングでシュートが放たれるのか予測が難しい部分も出ているため、守るのが困難なスキルとなっているのは間違いないでしょう。

以上の理由から、シェイドンシャープの魅力として「シュートバリエーション」を取り上げました。

おすすめ記事 → バスケでドリブルの達人になるため12の練習メニュー

おすすめ記事 → バスケでオフェンス力を劇的に上げるハンドリング練習まとめ

『シェイドンシャープの魅力③:しなやかな動きを魅せる空中戦』

シェイドンシャープの最後に紹介する魅力は、「空中戦」です。

最初の魅力にも取り上げていますが、高い身体能力を兼ね備えていたからこそ世代No.1の称号を手にしている選手となっています。その中でも身体能力を活かしたダンクシュートを含む空中戦はシェイドンシャープにとって最大の魅力ではないかと考えています。

豪快なダンクシュートでディフェンスの上から叩き込むこともできる選手ではありますが、空中で相手のブロックを交わすダブルクラッチを行ってシュートまで持ち込む能力も兼ね備えている選手です。

その空中戦の動きが非常にしなやかで、華麗に交わして得点に持ち込んでいます。この空中戦の能力はNBAでも十分通用すると考えられますので今後の空中戦にも注目が集まってくることでしょう。

以上の理由から、シェイドンシャープの魅力として「空中戦」を取り上げました。

おすすめ記事 → バスケで綺麗なシュートフォームを身につける方法を徹底解説!

おすすめ記事 → バスケの基本!スクリーンを覚えてたくさん点を取れるチームになろう!

【シェイドンシャープの今後】

ここまで、シェイドンシャープの魅力を紹介してきました。

世代No.1の称号を持っているシェイドンシャープ。シュートバリエーションでの得点に加えて、ダンクシュートを含めた空中戦で得点を重ねる選手となっています。

NBAドラフト2022ではトップ20位以内の予想になっています。順位は関係なく、NBA入りをしたのちの成長が非常に楽しみな存在でもあります。

NBAドラフト2022のシェイドンシャープをチェックしてみてください。

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!日本人向けバッシュ~アシックス編~

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~ジョーダン編~

【シェイドンシャープのまとめ】

いかがでしたか?

●シェイドンシャープのプロフィール
●シェイドンシャープの魅力①:世代No.1の称号
●シェイドンシャープの魅力②:様々なシュートバリエーション
●シェイドンシャープの魅力③:広しなやかな動きを魅せる空中戦
●シェイドンシャープの今後

今回は、NBAドラフト2022候補であるシェイドンシャープについて紹介していきました。

世代No.1の称号を持つシェイドンシャープ。この称号をもらうまでには本人としても大きな成長を遂げてきています。もちろん、生まれ持った潜在能力もありますが、その後のスキルアップは欠かさず行ってきていると考えられます。

ぜひ、シェイドンシャープをチェックしてみてください。

About モンキー 907 Articles
バスケットボール1つで世界中の人と繋がっていきたいと考えています。 繋がるという意味を込めてサブタイトルは、「猿結(えんむすび」です。多くのバスケ好きが集まるようなサイトを運営していきたいです。 気配り上手でまめな性格。ボールハンドリングが趣味です。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*