【NBA速報】2018年NBAドラフト発表~1位ディアンドレエイトン~

日本時間6月22日(金)、現地時間では21日に2018年NBAドラフトが発表されました。

2018年の1巡目1位指名はフェニックス・サンズから指名された、アリゾナ大学出身のディアンドレ・エイトンとなりました。

以下NBAのサイトにアップされていた2018年ドラフトの1巡目のランキングです。

 

一位指名だったディアンドレ・エイトンは

「自分の名前がフェニックス・サンズが指名する全体1位選手として呼ばれた瞬間は、極めて刺激的だった。自信はあったけれど、(コミッショナーの)アダム・シルバーが現れて、自分の名前が呼ばれるのを待っていた。実際に呼ばれた瞬間は、何が何だかわからなくなってしまったよ。やるべきことをやってきたし、指名された瞬間を楽しんだ。母の反応は、プライスレスだった。 」と答えた。

引用:http://www.nba.co.jp/nba/nba-draft-2018-first-pick-deandre-ayton/l1igzvgszcrt1kq9bfyxfcqjk

 

おすすめ記事 →  ケンタッキー大学出身のNBA選手で、勝手に最強チームを結成してみた

おすすめ記事 →  UCLA大学出身のNBA選手で、勝手に最強チームを結成してみた

おすすめ記事 →  ノースカロライナ大学出身のNBA選手で、勝手に最強チームを結成してみた

 

 

 

【NBAドラフト2018上位8選手紹介】

ドラフト1巡目の1位から8位指名の選手をご紹介します。

それぞれの写真の下に、その選手に関しての記事があります。是非確認してみてください!!!

 

1位指名:

【NBAドラフト2018】ドラフト1位指名有力ビッグマン~ディアンドレ・エイトン~

 

2位指名:

【NBAドラフト2018】身体能力・技術力が豊富で、NBAでも即戦力プレイヤー~マービン・バグリー~

 

3位指名:

【NBAドラフト2018】ヨーロッパが生んだ大型ポイントガード~ルカ・ドンチッチ~

 

4位指名:

【NBAドラフト2018】若きディフェンシブセンターの挑戦~ジャレン・ジャクソン・Jr~

 

5位指名:

【NBAドラフト2018】アメリカカレッジバスケNo.1スコアラーの異名を持つ男~トレー・ヤング~

 

6位指名:

【NBAドラフト2018】237cmのウィングスパンを持つ男〜モハメド・バンバ〜

 

7位指名:

【NBAドラフト2018】秀才さと機動力を活かせるビックマン~ウェンデル・カーター・Jr~

 

8位指名:

【NBAドラフト2018】驚異のスコアリングポイントガード~コリン・セクストン~

 

 

おすすめ記事 →  【NBAドラフト2018】怪我を乗り越え、才能を開花できるか~マイケル・ポーター・Jr~

餅つきうさぎ
About 餅つきうさぎ 203 Articles
中学時代にアメリカでバスケを経験し、日本人にはない独特のプレイスタイルで得点を量産する。HOOPS編集部では1番知的な毒舌キャラ。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*