【2021-22年NBA戦力分析】インディアナ・ペイサーズ

NBAの2021-2022年シーズンが2021年10月19日(日本時間20日)に開幕します。2020‐21年シーズンは新型コロナウィルス蔓延によりイレギュラースケジュールとなりましたが、今シーズンは昨シーズン同様にプレイイン・トーナメントを引き継ぎながら4月中旬までレギュラーシーズンを戦います。

2021‐22年シーズンはFA解禁前後にトレードが各チーム行われ、チームの勢力図が大きく変動しました。そこで今回は各チームの戦力分析をお送りしていこうと思います。

今回ご紹介するチームは・・・インディアナ・ペイサーズです。

2020-21年シーズンのインディアナ・ペイサーズは6年連続のプレイオフ進出の記録が途絶え、イースタンカンファレンス9位でシーズンを終了しました。

2021-2022年シーズンのインディアナ・ペイサーズはケガで離脱していたTJ・ウォーレンや、昨シーズンケガで悩まされていたマイルズ・ターナーなどもヘルシーな体でチームに戻ることで、イースタンカンファレンスのダークホースとしての盛り上げに期待です。

そんなインディアナ・ペイサーズの2021-22年シーズンの戦力分析を注目選手と共に掲載していきます。

おすすめ記事 → 【筋トレ】バスケでフィジカルが劇的に強くなる11の筋トレメニューまとめ【保存版】

おすすめ記事 → 【筋トレ】バスケでシュート率が劇的に上がる9つの筋トレメニューまとめ【保存版】

【インディアナ・ペイサーズ】

【reference=https://www.nba.com/pacers/】

まずはインディアナ・ペイサーズのチームプロフィールです。

チーム名:インディアナ・ペイサーズ

【創設】1967年
【本拠地】インディアナ州インディアナポリス
【所属】イースタン・カンファレンス
【チームカラー】ネイビー・黄色・白

インディアナ州インディアナポリスを本拠地として活動しているインディアナ・ペイサーズ。

本拠地を構えているインディアナ州は競馬が盛んな地域として有名となっています。

そのため、チーム名のpacer(ペイサー)も日本語に訳すと測定馬という意味となっています。

インディアナ・ペイサーズ2020-2021シーズン

【成績】プレーオフ未進出
【勝率】34勝38敗
【順位】イースタン・カンファレンス 9位

2020-21年シーズンのインディアナ・ペイサーズは34勝38敗とシーズンを負け越してプレイイン・トーナメントにこそ出場したものの、ワシントン・ウィザースに敗れイースタン・カンファレンス9位でプレイオフ進出を逃しました。ペイサーズがプレイオフ進出を逃すのは2015年ぶりで、6年連続のプレイオフ出場が途絶えてしまったシーズンとなりました。

チームではビクター・オラディポがシーズン途中でヒューストン・ロケッツに移籍し、TJ・ウォーレンやマイルズ・ターナーなどもケガで戦線を離脱する中、ドマンタス・サボニスが1人健闘しましたが、チームの状況は改善せずフラストレーションがたまるシーンが多い1年となりました。

2021-2022NBAシーズンの戦いに向けて、どのような戦力補強を行ったのでしょうか?

おすすめ記事 →  【NBA選手名鑑】マイケル・ジョーダンの後継者~コービー・ブライアン~

おすすめ記事 →  【動画】最もバスケの神に近づいた男、コービー・ブライアントのハイライト動画集

【インディアナ・ペイサーズの今シーズン】

Indiana Pacers Team Awards At The All-Star Break

2021-22年のインディアナ・ペイサーズはTJ・ウォーレンがケガから復帰し、ヘッドコーチが変わることもあり、ドマンタス・サボニス、マイルズ・ターナー、マルコム・ブログドン、キャリス・レバートとチームのコアメンバーは残り続けることもあり、プレイオフ進出をまずは目指すチームとなりそうです。

ドラフトではクリス・デュアーテなどの有望株も獲得しており、さらにホリデー兄弟などもおりチームのメンバーはイースタンカンファレンス内でも恵まれていることもあり、HCとうまく馬を合わせてイースタンカンファレンスのダークホースとしてリーグを盛り上げてほしいです。

今後のインディアナ・ペイサーズの2021-2022年シーズンに注目です。

おすすめ記事 →  まさに伝説!?シャキール・オニールの凄すぎる逸話まとめ

おすすめ記事 →  【NBA選手名鑑】バスケのルールを変えた最強センター~シャキール・オニール~

【インディアナ・ペイサーズの注目選手】

【インディアナ・ペイサーズの注目選手:ドマンタス・サボニス】

Image result for Domantas Sabonis

本名:ドマンタス・サボニス (Domantas Sabonis)

【誕生日】1996年5月3日
【出身地】リトアニア
【身長】209cm
【体重】108kg
【所属】インディアナ・ペイサーズ
【ポジション】PF/C

  • 2×NBAオールスターゲーム出場:2020,2021
  • NBAスキルチャレンジ優勝:2021

おすすめ記事 → 【筋トレ】バスケでフィジカルが劇的に強くなる11の筋トレメニューまとめ【保存版】

おすすめ記事 → 【筋トレ】バスケでシュート率が劇的に上がる9つの筋トレメニューまとめ【保存版】

【インディアナ・ペイサーズの注目選手:マイルズ・ターナー】

本名:マイルズ・ターナー(Myles Turner)

【誕生日】1996年3月24日
【出身地】アメリカ合衆国
【身長】211cm
【体重】113kg
【所属】インディアナ・ペイサーズ
【背番号】33番
【ポジション】C

  • NBAブロックリーダー:2019、2021
  • NBAオールルーキーチーム :2stチーム : 2016

おすすめ記事 →  バスケで一流のシューティングガードになるために必要な5つのスキルまとめ

おすすめ記事 →  NBA最強のシューティングガード5選まとめ【ハイライト動画付】

【インディアナ・ペイサーズの注目選手:マルコム・ブログドン】

Image result for Malcolm Brogdon

本名:マルコム・ブログドン(Malcolm Brogdon)

【誕生日】1992年12月13日
【出身地】アメリカ
【身長】196cm
【体重】98kg
【出身校】バージニア大学
【所属】インディアナ・ペイサーズ
【背番号】7番
【ポジション】SG/PG

  • 新人王:2017
  • NBAオールルーキーチーム1stチーム:2017
  • 50-40-90クラブ:2019
  • フリースロー成功率一位:2019
  • No.15 バージニア大学永久欠番

おすすめ記事 →  バスケで一流のセンターになるために必要な5つのスキルまとめ

おすすめ記事 →  センターにおすすめのバッシュ3選とその選び方

【インディアナ・ペイサーズの注目選手:キャリス・ルパート】

On the many reads of Caris LeVert - Indy Cornrows

本名:キャリス・ルバート(Caris LeVert)

【誕生日】1994年8月25日
【出身地】アメリカ
【身長】198cm
【体重】93kg
【所属】インディアナ・ペイサーズ
【背番号】22番
【ポジション】SG/ SF

おすすめ記事 → 【筋トレ】バスケでフィジカルが劇的に強くなる11の筋トレメニューまとめ【保存版】

おすすめ記事 → 【筋トレ】バスケでシュート率が劇的に上がる9つの筋トレメニューまとめ【保存版】

【インディアナ・ペイサーズの注目選手:TJ・ウォーレン】

Indiana Pacers: T.J. Warren projects to be a significant piece of future

本名:TJ・ウォーレン (TJ Warren)

【誕生日】1993年9月5日
【出身地】アメリカ合衆国
【身長】203cm
【体重】102kg
【所属】インディアナ・ペイサーズ
【ポジション】SF

おすすめ記事 → 【筋トレ】バスケでフィジカルが劇的に強くなる11の筋トレメニューまとめ【保存版】

おすすめ記事 → 【筋トレ】バスケでシュート率が劇的に上がる9つの筋トレメニューまとめ【保存版】

【インディアナ・ペイサーズ戦力分析まとめ】

いかがでしたか?

●インディアナ・ペイサーズとは?

●インディアナ・ペイサーズの今シーズン

●インディアナ・ペイサーズの注目選手

今回は、イースタンファレンス所属のインディアナ・ペイサーズの今シーズン戦力分析を取り上げました。

2021-22年シーズンのインディアナ・ペイサーズはHCが変わり、チーム内のフラストレーションがたまることなく、メンバー1人1人がしっかりとそれぞれのプレイを全うし、イースタンカンファレンスのダークホースへ変化出来るかが注目されるシーズンとなりそうです。

インディアナ・ペイサーズの今シーズンに注目してみてください。

About 餅つきうさぎ 763 Articles
中学時代にアメリカでバスケを経験し、日本人にはない独特のプレイスタイルで得点を量産する。HOOPS編集部では1番知的な毒舌キャラ。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*