【FIBA WC 2023|注目選手】カナダ代表のシャイ・ギルジャス=アレクサンダー

HOOPS JAPANをご覧の皆さん、こんにちわ!

今回はFIBAワールドカップ2023の注目選手を紹介していきたいと思います。

ご紹介する選手は・・・シャイギルジャスアレクサンダーです。

そんなシャイギルジャスアレクサンダーを魅力と共に紹介していこうと思います。

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~ナイキ編~

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~アディダス編~

Contents

【シャイギルジャスアレクサンダーのプロフィール】

本名:シャイ・ギルジャス=アレクサンダー(Shai Gilgeous-Alexander)

【誕生日】1998年7月12日
【出身地】カナダ
【身長】198cm
【体重】88kg
【所属】オクラホマシティ・サンダー
【ポジション】ポイントガード/シューティングガード

シャイギルジャスアレクサンダー通称SGAと呼ばれている選手で、1998年7月12日にカナダのオンタリオ州トロントで生まれました。現在はアメリカのNBA、オクラホマシティ・サンダーで活躍する身長198cm、体重88kgとバスケットボール選手として理想的な体格を備えている選手となっています。

シャイギルジャスアレクサンダーのバスケットボール人生はカナダの高校で始まりました。オンタリオ州のSt. Thomas MoreとSir Allan MacNabで学んだ後、さらなるスキルアップのためにアメリカ、テネシー州のHamilton Heights Christian Academyに進学。その後、全米でもトップクラスのバスケットボールプログラムを持つケンタッキー大学へと進み、そこで1年間プレーを果たしました。

2018年にNBAドラフトへのエントリーを表明。全体の11位という高評価を受け、シャーロット・ホーネッツに指名されましたが、その夜にロサンゼルス・クリッパーズにトレードされ、NBAでのキャリアが始まります。

新人年度の2018-2019シーズン、シャイギルジャスアレクサンダーはNBA All-Rookie Second Team(新人の中でも優れた成績を収めた選手に贈られる称号)に選ばれるという活躍を見せました。その後、2019年の夏、オクラホマシティ・サンダーにトレードされ、ここでさらなる飛躍を遂げます。

オクラホマシティ・サンダーでの初年度、チームの得点源として活躍し、プレーオフ進出に貢献。しかしその次の2シーズンは怪我に苦しむ時期もありました。しかし、困難を乗り越えたシャイギルジャスアレクサンダーは、2023年に初めてNBAオールスターゲームに出場し、さらにはAll-NBA First Team(リーグのベスト5に選ばれる)に選出されるなど、その才能を開花させました。

2022−2023シーズン、1試合平均得点は31.4点で、リーグ全体でも4位という高得点をマーク。その結果、オクラホマシティ・サンダーの歴史上、ケビン・デュラント、ラッセル・ウェストブルックに次いで、シーズン平均30点以上を記録した3人目の選手となりました。

おすすめ記事 → 【筋トレ】バスケでフィジカルが劇的に強くなる11の筋トレメニューまとめ【保存版】

おすすめ記事 →  【筋トレ】バスケでシュート率が劇的に上がる9つの筋トレメニューまとめ【保存版】

【シャイギルジャスアレクサンダーの魅力】

そんなシャイギルジャスアレクサンダーは一体どんなプレイヤーなのでしょうか?

シャイギルジャスアレクサンダーの魅力を紹介していきたいと思います。

『シャイギルジャスアレクサンダーの魅力①:爆発力のあるスコアリング能力』

シャイギルジャスアレクサンダーの1つ目の魅力は「スコアリング能力」です。

シャイギルジャスアレクサンダーは2022-2023のNBAシーズンにおいて1試合平均得点で31.4点というスタッツを記録し、リーグ全体でも4位という高得点をマーク。オクラホマシティ・サンダーの歴史上、シーズン平均30点以上を記録した3人目の選手となりました。

シャイギルジャスアレクサンダーのスコアリング能力は、ケビンデュラントやラッセルウェストブルックといったスーパースターと同等のものであり、まさにチームを背負って立つエースの証です。

以上の理由から、シャイギルジャスアレクサンダーの1つ目の魅力に「スコアリング能力」を取り上げました。

おすすめ記事 → アイソレーションとは何か?バスケ用語解説!

おすすめ記事 → バスケのレイアップ10種類まとめ!これで得点力が劇的アップ!

『シャイギルジャスアレクサンダーの魅力②:多種多様な攻撃スキル』

シャイギルジャスアレクサンダーの2つ目の魅力は「攻撃スキル」です。

多種多様な攻撃スタイルを兼ね備えているシャイギルジャスアレクサンダー。ガードのポジションながら身長198cmの長身を活かしたポストプレイや、突破からのフィニッシュ、さらにはパスセンスも兼ね備えています。

プレースタイルは、相手チームにとっては手におえない存在であり、試合の流れを大きく左右します。さらに、相手をうまく誘導してドライブする能力は一流で、足元の動きや視線の使い方などを巧みに使い、ペイントエリアに自在に侵入します。これにより、自分自身の得点だけでなく、パスからのアシストも生まれます。

以上の理由から、シャイギルジャスアレクサンダーの2つ目の魅力として「攻撃スキル」を取り上げました。

おすすめ記事 → バスケでジャンプ力が劇的に上がる筋トレメニュー5選

おすすめ記事 → バスケでジャンプ力を上げる3つのストレッチ法

『シャイギルジャスアレクサンダーの魅力③:リーチを活かしたディフェンス力』

シャイギルジャスアレクサンダーの3つ目の魅力は「ディフェンス力」です。

身長とリーチの長さを活かしたディフェンスは、相手チームの攻撃を大きく妨げます。ディフェンスはしっかりとチームの守備を支え、チームの勝利に大きく貢献できる選手となっています。

シャイギルジャスアレクサンダーは、198cmという高身長に加えてウィングスパンは約214cmにも及びます。この優れた身体能力を活かし、ディフェンスでは相手のパスコースを塞ぎ込むなど圧倒的な存在感を発揮します。1試合平均で1.6スティールを記録するなど、ボールを追い求める姿勢や高いディフェンス力が大きな魅力にもなっている選手と言えるでしょう。

以上の理由から、シャイギルジャスアレクサンダーの魅力として「ディフェンス力」を取り上げました。

おすすめ記事 → バスケでドリブルの達人になるため12の練習メニュー

おすすめ記事 → バスケでオフェンス力を劇的に上げるハンドリング練習まとめ

【FIBAワールドカップ2023においてのシャイギルジャスアレクサンダーの見所】

FIBAワールドカップ2023への出場が決まったシャイギルジャスアレクサンダー。その高いスコアリング能力、多様な攻撃スキル、堅実なディフェンス力から、カナダ代表チームの大きな戦力となること間違いありません。

まず、スコアリング能力が光ります。オクラホマシティ・サンダーでの彼の活躍は、まさに世界レベル。シーズン平均31.4点を記録し、リーグ4位の高得点をマークするなど、圧倒的な得点力はカナダ代表チームの得点源として期待されます。

また、多種多様な攻撃スキルはチームにとって大きな武器となるでしょう。相手ディフェンスを突破する突破力や、精密なパスワークなどは、試合の流れを引き寄せる力を持っています。さらに、198cmという長身を活かしたプレイは、ガードポジションとしては異例の存在感を放ちます。

その他にも、しっかりとしたディフェンス力を武器に、相手チームの攻撃を封じ込める役割も果たすことでしょう。シャイギルジャスアレクサンダーの活躍により、カナダ代表チームのディフェンスは更なる安定感を得ることが期待できます。

これらの要素を考えると、シャイギルジャスアレクサンダーの存在は、カナダ代表チームにとって決して欠かせないものとなるでしょう。FIBAワールドカップ2023においての活躍が、カナダ代表チームの勝利に大いに貢献することは間違いありません。

おすすめ記事 → バスケで綺麗なシュートフォームを身につける方法を徹底解説!

おすすめ記事 → バスケの基本!スクリーンを覚えてたくさん点を取れるチームになろう!

【シャイギルジャスアレクサンダーのまとめ】

●シャイギルジャスアレクサンダーのプロフィール
●シャイギルジャスアレクサンダーの魅力①:爆発力のあるスコアリング能力
●シャイギルジャスアレクサンダーの魅力②:多種多様な攻撃スキル
●シャイギルジャスアレクサンダーの魅力③:リーチを活かしたディフェンス力
●FIBAワールドカップ2023においてのシャイギルジャスアレクサンダーの見所

FIBAワールドカップ2023においてカナダ代表に選出されているシャイギルジャスアレクサンダー。

NBAの舞台においても頭角を表し始めているシャイギルジャスアレクサンダー。カナダ代表としての活躍も大いに期待できる存在と言えるのではないでしょうか。

FIBAワールドカップ2023に出場するシャイギルジャスアレクサンダーをチェックしてみてください!

About モンキー 1099 Articles
バスケットボール1つで世界中の人と繋がっていきたいと考えています。 繋がるという意味を込めてサブタイトルは、「猿結(えんむすび」です。多くのバスケ好きが集まるようなサイトを運営していきたいです。 気配り上手でまめな性格。ボールハンドリングが趣味です。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*