【NBAドラフト2021|アレン・フラニガン】強靭なフィジカルを持つウイングマンの魅力3選

【reference=https://oanow.com/sports/college/auburn/allen-flanigan-rises-to-occasion-in-sophomore-season/article_0b59c0d4-43e9-11eb-91a7-df96f4918d20.html】

HOOPS JAPANをご覧の皆さん、こんにちわ!

NBAドラフト2021候補選手を紹介していこうと思います。

ご紹介する選手は・・・アレンフラニガンです。

フィジカル面・得点面を含めてNBAでも通用するレベルを持つと評価を得ているアレンフラニガン。左利きのプレイヤーでもあり独特な緩急を合わせ持つプレイヤーとなっています。

そんなNBAドラフト2021候補に挙がっている、アレンフラニガンを魅力と共に紹介していこうと思います。

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~ナイキ編~

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~アディダス編~

【アレンフラニガンのプロフィール】

【reference=https://auburntigers.com/sports/mens-basketball/roster/allen-flanigan/16634】

本名:アレン・フラニガン(Allen Flanigan)

【誕生日】2001年4月24日
【出身地】アメリカ合衆国
【身長】198cm
【体重】97kg
【所属】パークビューマグネット → オーバーン大学
【ポジション】シューティングガード

アレンフラニガンは、アメリカ合衆国で育った選手です。

アレンフラニガンは高校時代、祖父と父親の影響もあり地元の高校へと進学を果たしました。高校時代からの好成績を収め2つの州からプレイヤーオブザイヤーを獲得するほどの活躍を魅せていました。

高校卒業後、オーバーン大学への進学をコミットしています。オーバーン大学というのは実はアレンフラニガンの父親の出身大学でもありました。

現在はオーバーン大学のアシスタントコーチを務めており、大学の教育学部で授業を教えています。父親の後を追い同じオーバーン大学へ進学を果たした選手となっています。

おすすめ記事 → 【筋トレ】バスケでフィジカルが劇的に強くなる11の筋トレメニューまとめ【保存版】

おすすめ記事 →  【筋トレ】バスケでシュート率が劇的に上がる9つの筋トレメニューまとめ【保存版】

【アレンフラニガンの魅力】

NBAドラフト2021において指名候補として名前が挙がっているアレンフラニガン。

ここからは、アレンフラニガンの魅力について紹介していきたいと思います。

アレンフラニガンのハイライト動画も添付しています。動画を参考の上、魅力についても確認してみてください。

おすすめ記事 → アイソレーションとは何か?バスケ用語解説!

おすすめ記事 → バスケのレイアップ10種類まとめ!これで得点力が劇的アップ!

『アレンフラニガンの魅力①:フィジカルを活かした得点力』

【reference=https://auburntigers.com/sports/mens-basketball/roster/allen-flanigan/16634】

アレンフラニガンの1つ目の魅力は、得点力です。

強靭なフィジカルを活かした得点力が魅力的なアレンフラニガン。

ポジションはシューティングガードですが、ポストからプレーして得点に繋げるフィジカルやドライブからレイアップ、ダンクシュートを叩き込むこともできる選手となっています。

また、リバウンドからも得点できるためゴール下での得点能力を兼ね備えているシューティングガードでもあります。

以上の理由から、アレンフラニガンの魅力として跳躍力を取り上げました。

おすすめ記事 → バスケでジャンプ力が劇的に上がる筋トレメニュー5選

おすすめ記事 → バスケでジャンプ力を上げる3つのストレッチ法

『アレンフラニガンの魅力②:サウスポーを活かした独特なステップ』

【reference=https://auburntigers.com/sports/mens-basketball/roster/allen-flanigan/16634】

アレンフラニガンの2つ目の魅力は、独特なステップです。

サウスポーというバスケでも優位と言われている能力を持つアレンフラニガン。

ハイライト動画を見てもわかりますが、ステップ1つを取っても相手との間合いを開けるのに適した才能を兼ね備えている選手と言えるのではないでしょうか。

ウイングでボールを受けてステップバックからアウトサイドシュートを放つこともでき、ディフェンスの状況に応じてはドライブでゴール下まで切れ込むこともできます。

独特なステップを最大限に活かして得点に絡むことのできるウイングプレイヤーとなるのは間違いないでしょう。

以上の理由から、アレンフラニガンの魅力として独特なステップを取り上げました。

おすすめ記事 → バスケでドリブルの達人になるため12の練習メニュー

おすすめ記事 → バスケでオフェンス力を劇的に上げるハンドリング練習まとめ

『アレンフラニガンの魅力③:1番から3番を抑え込むディフェンス力』

【reference=https://auburntigers.com/sports/mens-basketball/roster/allen-flanigan/16634】

アレンフラニガンの最後に紹介する魅力は、ディフェンスです。

多才なディフェンス力を持っており、フロア上で存在感を発揮することができる選手となっています。

アレンフラニガンはフィジカルと高い運動能力を持って1番から3番までをロックダウンで抑えることができるディフェンス力を持つのが魅力的です。このディフェンス力を活かしてオフェンスだけでなくディフェンス面から貢献することも可能となっています。

以上の理由から、アレンフラニガンの魅力としてディフェンスを取り上げました。

おすすめ記事 → バスケで綺麗なシュートフォームを身につける方法を徹底解説!

おすすめ記事 → バスケの基本!スクリーンを覚えてたくさん点を取れるチームになろう!

【アレンフラニガンの今後】

【reference=https://oanow.com/sports/college/auburn/allen-flanigan-displays-growth-in-second-half-efforts-against-kentucky/article_0b93db30-59dc-11eb-a2b4-8f24a8e339b8.html】

ここまで、アレンフラニガンの魅力を紹介してきました。

強靭なフィジカルと独特なステップを活かして得点に絡むことができるアレンフラニガン。フィジカル面を活かして相手の1番から3番ポジションを守ることもできるディフェンス力を兼ね備えたプレイヤーとなっています。

NBAドラフト2021ではトップ20に名を挙げるほどの評価を得ています。父親が叶えることができなかったNBAの夢を叶えて欲しいものですね。

NBAドラフト2021のアレンフラニガンをチェックしてみてください。

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!日本人向けバッシュ~アシックス編~

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~ジョーダン編~

【アレンフラニガンのまとめ】

いかがでしたか?

●アレンフラニガンのプロフィール
●アレンフラニガンの魅力①:フィジカルを活かした得点力
●アレンフラニガンの魅力②:サウスポーを活かした独特なステップ
●アレンフラニガンの魅力③:1番から3番を抑え込むディフェンス力
●アレンフラニガンの今後

今回は、NBAドラフト2021候補であるアレンフラニガンについて紹介していきました。

高校時代から父親の背中を追って成長を遂げてきたアレンフラニガン。今後は父親から指導を受けた才能を活かしてNBAの舞台で活躍する日が来るのではないでしょうか。

ぜひ、アレンフラニガンをチェックしてみてください。

ハリネズミ
About ハリネズミ 650 Articles
気配り上手でまめな性格。ボールハンドリングはずば抜けてるのと、髪型がなんかハリネズミっぽい。セカンドネーム「なつやすみ」。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*