【NBAドラフト2021|BJ・ボストン】卓越したスキルから得点を重ねるシューターの魅力3選

【reference=https://ukathletics.com/sports/mens-basketball/roster/brandon-boston-jr-/8484】

HOOPS JAPANをご覧の皆さん、こんにちわ!

NBAドラフト2021候補選手を紹介していこうと思います。

ご紹介する選手は・・・BJボストンです。

2020年の高校生三大オールスターゲームに名を挙げたBJボストン。2020年は新型コロナウイルスの影響もあり未開催ではありましたがオールスターゲームに名前が挙がるほどの実力者でもあります。

そんなNBAドラフト2021候補に挙がっている、BJボストンを魅力と共に紹介していこうと思います。

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~ナイキ編~

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~アディダス編~

【BJボストンのプロフィール】

【reference=https://ukathletics.com/sports/mens-basketball/roster/brandon-boston-jr-/8484】

本名:BJ・ボストン(BJ Boston)

【誕生日】2001年11月28日
【出身地】アメリカ合衆国
【身長】201cm
【体重】84kg
【所属】シエラキャニオン → ケンタッキー大学
【ポジション】シューティングガード

BJボストンは、アメリカ合衆国ジョージア州で育った選手です。

高校時代には冒頭にも挙げたようにアメリカ三大オールスターゲームでもあるマクドナルドオールアメリカン・ジョーダンブランドクラシック・ナイキフープサミットへの選出が確定してたプレイヤーの1人です。

新型コロナウイルスの影響で未開催となりましたがアメリカ国内にて有名なシューティングガードの1人と言えるでしょう。

評価としても同世代ではNo.1のシューティングガードの評価を得ている選手でもあります。高校卒業後はケンタッキー大学へ進学。1年目から主力プレイヤーとして実績を積んでる選手でもあります。

おすすめ記事 → 【筋トレ】バスケでフィジカルが劇的に強くなる11の筋トレメニューまとめ【保存版】

おすすめ記事 →  【筋トレ】バスケでシュート率が劇的に上がる9つの筋トレメニューまとめ【保存版】

【BJボストンの魅力】

NBAドラフト2021において指名候補として名前が挙がっているBJボストン。

ここからは、BJボストンの魅力について紹介していきたいと思います。

BJボストンのハイライト動画も添付しています。動画を参考の上、魅力についても確認してみてください。

おすすめ記事 → アイソレーションとは何か?バスケ用語解説!

おすすめ記事 → バスケのレイアップ10種類まとめ!これで得点力が劇的アップ!

『BJボストンの魅力①:高いハンドリング技術』

【reference=https://www.thescore.com/ncaab/news/2058694】

BJボストンの1つ目の魅力は、ハンドリングです。

ガードプレイヤーにとって必要不可欠なハンドリング技術。もちろんBJボストンも高いハンドリング技術を兼ね備えたプレイヤーの1人と言えるでしょう。

ハンドリング技術を最大限に活かしてディフェンスを置き去りにする能力を持っています。また相手の足を崩すアンクルブレイクも繰り出すことができるほどのハンドリングを兼ね備えています。

以上の理由から、BJボストンの魅力としてハンドリングを取り上げました。

おすすめ記事 → バスケでジャンプ力が劇的に上がる筋トレメニュー5選

おすすめ記事 → バスケでジャンプ力を上げる3つのストレッチ法

『BJボストンの魅力②:ボディバランスを活かしたゴール下での得点』

【reference=https://www.kentucky.com/sports/spt-columns-blogs/mark-story/article247426145.html】

BJボストンの2つ目の魅力は、ボディバランスです。

ハンドリング技術が高いBJボストンはゴール下まで切れ込むことも多くあります。その中で相手選手と接触しながらも得点に繋げることができ選手となっています。

これはボディバランスが身に付いているからこそシュートまで持ち込むことができると考えられます。

もちろんフリーであれば豪快なダンクシュートを叩きこともできるためゴールで下でのタフなショットになっても得点に繋げることができる能力を兼ね備えていると言えるでしょう。

以上の理由から、BJボストンの魅力としてボディバランスを取り上げました。

おすすめ記事 → バスケでドリブルの達人になるため12の練習メニュー

おすすめ記事 → バスケでオフェンス力を劇的に上げるハンドリング練習まとめ

『BJボストンの魅力③:巧みなステップワークからの得点』

【reference=https://ukathletics.com/sports/mens-basketball/roster/brandon-boston-jr-/8484】

BJボストンの最後に紹介する魅力は、ステップワークです。

非常に高いオフェンススキルを持っているBJボストン。ドリブルからの巧みなステップワークも魅力の1つとなっています。

ハンドリング技術を活かして相手ディフェンスを観察して状況に応じてステップバックからのアウトサイドシュートも沈めることができます。時には3Pラインよりも後方からのシュートを放つこともできます。

ステップバックだけでなくドライブからのユーロステップなど様々な状況に応じたステップワークを兼ね備えたシュータープレイヤーです。この巧みなステップワークはNBAでも通用する能力を持っていると考えられます。

以上の理由から、BJボストンの魅力としてステップワークを取り上げました。

おすすめ記事 → バスケで綺麗なシュートフォームを身につける方法を徹底解説!

おすすめ記事 → バスケの基本!スクリーンを覚えてたくさん点を取れるチームになろう!

【BJボストンの今後】

【reference=https://ukathletics.com/sports/mens-basketball/roster/brandon-boston-jr-/8484】

ここまで、BJボストンの魅力を紹介してきました。

ハンドリング技術・ステップワークなど非常に優れたオフェンススキルを兼ね備えたプレイヤーとなっているBJボストン。同世代の中でもトップクラスのスキルを持っているとの評価も得ているほどです。

フィジカル面で多少の懸念が挙げられているのとタフなシュートセレクションが多いのも懸念材料として挙がっています。しかし、フィジカル面などは今後の成長次第で十分に身に付けていくことができることでしょう。

同世代の中でもトップクラスの評価を得いていることもあり、NBAドラフト2021ではトップ10の予想も挙がっているほどです。

NBAドラフト2021のBJボストンをチェックしてみてください。

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!日本人向けバッシュ~アシックス編~

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~ジョーダン編~

【BJボストンのまとめ】

いかがでしたか?

●BJボストンのプロフィール
●BJボストンの魅力①:高いハンドリング技術
●BJボストンの魅力②:ボディバランスを活かしたゴール下での得点
●BJボストンの魅力③:巧みなステップワークからの得点
●BJボストンの今後

今回は、NBAドラフト2021候補であるBJボストンについて紹介していきました。

高いオフェンススキルを兼ね備えているプレイヤーであるからこそ、世代を代表する選手に成長したとも言えますね。NBAドラフト2021においても高評価を得ているため今後の成長にも期待が高まる選手となっていることでしょう。

ぜひ、BJボストンをチェックしてみてください。

ハリネズミ
About ハリネズミ 634 Articles
気配り上手でまめな性格。ボールハンドリングはずば抜けてるのと、髪型がなんかハリネズミっぽい。セカンドネーム「なつやすみ」。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*