【NBAのお金】サラリーで見る2019-2020年NBA選手の評価②

2019年6月11日にアメリカ経済誌のフォーブスが2019年の高収入アスリートランキングベスト100を発表しました。数あるスポーツの中で、NBA選手はサラリーランキング中、100人中35人を占めています。

NBA選手はの多くは世界最大級に稼いでいる選手が多いということですね(笑)

前回は2019年6月段階のNBA選手の高収入ランキングと題して、サラリーランキングトップ5を紹介しました。今回はその第2弾と言う事で5位から10位の選手をご紹介します。

さてどんな選手が入っているのでしょうか?

因みに2019年度のアスリートトップ5は、ボクシングのサウル・アルバレス選手、サッカーのメッシ、クリスチアーノロナウド、ネイマールなど、蒼々たるメンバーとなっております。

おすすめ記事 →  【筋トレ】バスケでフィジカルが劇的に強くなる11の筋トレメニューまとめ【保存版】

おすすめ記事 →  【筋トレ】バスケでシュート率が劇的に上がる7つの筋トレメニューまとめ【保存版】

『クリスポール(オクラホマシティサンダー)』

$43,800,000(約46億5,215万円)。

全体の24位にランクインしているクリスポールは今季オクラホマシティ・サンダーで新たなキャリアをスタートします。NBAサラリーでは全体の3位に入る期待値でランクインしています。

おすすめ記事 →  【アシスト】NBA選手に学ぶパスのコツ~ナッシュ&キッド~

おすすめ記事 →  【NBA選手に学ぶ】レイアップのコツとは?~トニー・パーカー~

『カイリーアービング(ブルックリンネッツ)』

$43,300,000(約45億9,904万)。

カイリーアービングは全体の25位でランクイン。NBAの本業で$20,300,000稼ぎ副業でそれ以上を稼いでおり、今年は完全復活と同時にケビン・デュラントとのデュオでも注目です。

おすすめ記事 →  【NBAまとめ】NBA最強シューターの称号はこの男に!クレイ・トンプソンの情報をまとめてみた!

おすすめ記事 →  【NBAまとめ】NBAドラフト2017にて全体3位指名!ジェイソン・テイタム情報をまとめてみた!

『ヤニスアデトクンボ(ミルウォーキーバックス)』

$43,200,000(約45億8,842万円)。

ヤニスアデトクンボは全体の26位でランクインしています。NBAでの収入は$24,200,000とこの年齢ながら多くの金額を稼いでいます。昨年度のMVPが今後どのような年収になるかを見るのも面白いですね。

おすすめ記事 →  【NBAまとめ】NBA界で驚異的な勝負強さを発揮する男、デイミアン・リラードの情報をまとめてみた!

おすすめ記事 →  【NBAまとめ】華麗なドリブルテクニックで観客を魅了する、カイリー・アービングの情報をまとめてみた!

『デイミアンリラード(トレイルブレイザー)』

$41,100,000(約43億6,537万円)。

デイミアンリラードが全体の29位でランクイン。全体の収入のうち、$28,100,000をNBAで稼ぎ残りの金額は副業で稼いでいます。アディダスとのアライアンスが大きな副業元かもしれませんね!

おすすめ記事 →  【NBA選手に学ぶ】オシャレなレイアップ~シェイク&ベイク~

おすすめ記事 →  【NBA選手に学ぶ】相手を抜き去るドリブル~シザークロスオーバー~

『ブレイクグリフィン(デトロイトピストンズ)』

$39,100,000(約41億5,294万円)。

ブレイクグリフィンは全体31位でランクインしています。NBA内でのサラリーランキングではレブロンジェームスに続くリーグ7位の収入があります。

おすすめ記事 → 真似したい!試合で使える、ストリート技集

おすすめ記事 → ルール改正で話題!ゼロステップについてと色々なステップまとめ

【NBAのお金】知らなかった!NBA選手の年収はいくら?

いかかだったでしょうか?

・クリスポール

・カイリーアービング

・ヤニスアデトクンボ

・デイミアンリラード

・ブレイクグリフィン

ここまで二回に分けてNBA選手の年収に関してご紹介してきました。次回はNBA選手の副業を除いたNBAチームから頂いているお金のランキングをご紹介します。

餅つきうさぎ
About 餅つきうさぎ 383 Articles
中学時代にアメリカでバスケを経験し、日本人にはない独特のプレイスタイルで得点を量産する。HOOPS編集部では1番知的な毒舌キャラ。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*