【NBA選手名鑑】年々成長を魅せるフォワードプレイヤー~デマー・デローザン~

【reference=https://www.slamonline.com/uncategorized/demar-derozan-raptors-deserve-play-christmas-day/】

どーも!ハリネズミです!

 

今回もNBA選手名鑑をお送りしていこうと思います!

本日紹介するNBA選手は・・・デマー・デローザンです。

年々、スキルも向上し、NBAでも代表的なプレイヤーへと成長を見せているデマー・デローザン。

 

そんなデマー・デローザンの魅力についてプロフィールをふまえながら紹介していこうと思います。

 

 

おすすめ記事 →  【バッシュ】NBA界の型破りなシューターが着用するバッシュ~ステファン・カリー~

おすすめ記事 →  【バッシュ】NBA屈指のクラッチプレイヤーが着用するバッシュ~デイミアン・リラード~

おすすめ記事 →  【バッシュ】多彩なオールラウンダーが着用するバッシュ~ポール・ジョージ~

 

 

 

【デマー・デローザンのプロフィール】

【reference=https://theathletic.com/163011/2017/11/22/is-demar-derozan-playing-his-best-basketball-as-a-toronto-raptor/】

 

本名:デマー・デローザン(DeMar DeRozan)

【誕生日】1989年8月7日
【出身地】アメリカ合衆国カリフォルニア州
【身長】201cm
【体重】98kg
【所属】トロント・ラプターズ
【背番号】10番
【ポジション】シューティングガード/スモールフォワード

 

デマー・デローザンは、2009年のNBAドラフトにおいて全体9位指名でNBA入りを果たしました。

トロント・ラプターズに入団したデマー・デローザンは、1年目から主力として活躍の場を広げていきました。

近年では、NBAオールスターゲームにも出場を果たすようになり、トロント・ラプターズでの人気はもちろんのこと、NBA界でも人気を高め始め、トップ選手に仲間入りを果たしました。

2014年には、FIBAワールドカップのアメリカ代表にも選出され、アメリカを代表する選手へと成長しています。

 

そんなデマー・デローザンの魅力を紹介していこうと思います。

 

 

おすすめ記事 →  歴史に名を刻むことができるか!?!?2011年NBAドラフト組

おすすめ記事 →  NBA界の”モンスター”を多数輩出した、2009年NBAドラフト

おすすめ記事 →  ジョーダンと共にNBA界を牽引した、NBAドラフト1987年組

 

 

 

【デマー・デローザンの魅力】

【デマー・デローザンの魅力①:豪快なダンクシュート】

【reference=http://www.sportingnews.com/nba/news/demar-derozan-nba-player-rankings-2017-espn-sports-illustrated-raptors-news-stats-highlights/1k5k36ptcddb7zh5x44mzcc68】

 

デマー・デローザンの1つ目の魅力は、ダンクシュートです。

バスケにおいて華のあるプレーの1つでもあるダンクシュート。

チームの勢いを付けるのはもちろんのこと、会場全体を盛り上げるプレーにもなりますね。

デマー・デローザンは、このダンクシュートが豪快に決めることができるため、試合中にチームを盛り上げていくことができるんです。

 

この理由から、デマー・デローザンの1つ目の魅力としてダンクシュートを取り上げました。

 

 

おすすめ記事 →  【NBA選手名鑑】マイケル・ジョーダンの後継者~コービー・ブライアン~

おすすめ記事 →  【NBA選手名鑑】史上最高の3Pシューターに近づきつつある男~クレイ・トンプソン~

おすすめ記事 →  【NBA選手名鑑】歴史的トリプルダブルを達成~ジェームス・ハーデン~

 

 

 

【デマー・デローザンの魅力②:高確率のアウトサイドシュート】

【reference=https://www.slamonline.com/nba/demar-derozan-serge-ibaka-dwane-casey-get-ejected-okc/】

 

デマー・デローザンの2つ目の魅力は、アウトサイドシュートです。

NBA入団当初はあまりアウトサイドシュートが得意ではなかったデマー・デローザン。

しかし、NBAでのキャリアを進めるとともにアウトサイドシュートの確率を高めてきているんです。

アウトサイドからの得点も持っているとなると、ディフェンスは守りづらいでしょう。

 

この理由から、デマー・デローザンの2つ目の魅力としてアウトサイドシュートを取り上げました。

 

 

おすすめ記事 →  【NBA選手名鑑】ハンドリングのマジシャンの今後は?

おすすめ記事 →  【NBA選手名鑑】175㎝の現役NBA選手~アイザイア・トーマス~

おすすめ記事 →  【NBA選手名鑑】コート上でヘッドコーチの役割を果たす男~クリス・ポール~

 

 

 

【デマー・デローザンの魅力③:華麗なポストムーブ】

【reference=https://clutchpoints.com/demar-derozan-mastery-kobe-bryants-fake-mavs/】

 

デマー・デローザンの3つ目の魅力として取り上げるのは、ポストムーブです。

2つ目の魅力に、アウトサイドシュートを取り上げましたが、3つ目の魅力と合わせる部分となります。

3つ目の魅力で取り上げるポストムーブは、相手ディフェンスに背を向けてムーブを行うもので、アウトサイドシュートの得点も必要になってきます。

デマー・デローザンのポストムーブは、コービー・ブライアントをお手本にしており、ポストムーブからの得点も魅力の1つとして挙げられます。

 

この理由より、デマー・デローザンの3つ目の魅力としてポストムーブを取り上げました。

 

 

おすすめ記事 →  【筋トレ】バスケでシュート率が劇的に上がる7つの筋トレメニューまとめ【保存版】

おすすめ記事 →  【筋トレ】バスケでディフェンスが劇的に上達する9つの筋トレメニューまとめ【保存版】

おすすめ記事 →  【筋トレ】バスケでフィジカルが劇的に強くなる11の筋トレメニューまとめ【保存版】

おすすめ記事 →  【筋トレ】ダンクも夢じゃない!?バスケでジャンプ力が劇的に上がる11つの筋トレメニューまとめ【保存版】

 

 

 

【デマー・デローザンの今後】

【reference=https://www.slamonline.com/slam-tv/demar-derozan-highlights-raptors-3-7/】

 

デマー・デローザンの魅力を取り上げました。

オフェンス面で、チームに大きな力を加えているデマー・デローザン。

最近では、1試合に52得点という記録も出しています。

オフェンス面だけでなく、ディフェンス面も向上しつつあり、オールラウンドに活躍していくのではないでしょうか?

 

トロント・ラプターズをプレーオフに導く力は付け始めていますが、NBAチャンピオンになった経験はありません。

今後、NBAチャンピオンを目指して更なる成長を見せてくれることでしょう。

 

 

おすすめ記事 →  バスケで一流のポイントガードになるために必要な5つのスキルまとめ

おすすめ記事 →  バスケで一流のシューティングガードになるために必要な5つのスキルまとめ

おすすめ記事 →  バスケで一流のスモールフォワードになるために必要な5つのスキルまとめ

おすすめ記事 →  バスケで一流のパワーフォワードになるために必要な5つのスキルまとめ

おすすめ記事 →  バスケで一流のセンターになるために必要な5つのスキルまとめ

 

 

 

【デマー・デローザンのまとめ】

いかがでしたか?

 

●デマー・デローザンのプロフィール

●デマー・デローザンの魅力①:豪快なダンクシュート

●デマー・デローザンの魅力②:高確率のアウトサイドシュート

●デマー・デローザンの魅力③:華麗なポストムーブ

●デマー・デローザンの今後

 

今回は、デマー・デローザンの魅力について紹介しました。

年々、スキルを向上してきているデマー・デローザン。

チームを優勝に導くために、今後の活躍が期待できることでしょう。

ぜひ、デマー・デローザンに注目してみてください!

 

ハリネズミ
About ハリネズミ 241 Articles
気配り上手でまめな性格。ボールハンドリングはずば抜けてるのと、髪型がなんかハリネズミっぽい。セカンドネーム「なつやすみ」。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*