【NBAニュース】NBAオールスター2021のリザーブメンバーが決定

NBA2020-21年度シーズンのオールスター投票の結果が開票され、イースタン・カンファレンスとウエスタン・カンファレンスのキャプテンとスターターとなる選手とリザーブ選手たちが発表されました。これで第70回NBAオールスターゲームに出場する選手が全員決まりました。

NBAオールスター投票2021(ファン投票)で各カンファレンスの最多得票を集めたロサンゼルス・レイカーズのレブロン・ジェームズと、ブルックリン・ネッツのケビン・デュラントそれぞれキャプテンに選ばれました。両キャプテンはチーム・レブロン、チーム・デュラントのキャプテンとしてチームを編成し、昨年と同様オールスターゲームで対戦する形となります。レブロン・ジェームズは17年連続17回目、ケビン・デュラントは11回目のオールスター選出となりました。

今後は選出されたキャプテンは、現地時間4日(日本時間5日)にオールスタードラフトが開催され、1巡目で自分たちを除く8名のスターターからと、2巡目でヘッドコーチ投票により選出される14名のリザーブから、カンファレンス関係なしに選手をドラフト指名してそれぞれのチームを構成します。

またチーム・デュラントとチーム・レブロンが対戦する第70回NBAオールスターゲームは現地時間3月7日に開催されます。

おすすめ記事 →  歴史に名を刻むことができるか!?!?2011年NBAドラフト組

おすすめ記事 →  NBA界の”モンスター”を多数輩出した、2009年NBAドラフト

おすすめ記事 →  繋げ!ジョーダン引退後のNBA界を支えた名選手が集まる1998年NBAドラフト組

NBAオールスター:イースタン・カンファレンスオールスター出場メンバー

過去出場回数選手(所属)
4 (スターター)ケビン・デュラント(ネッツ)
5 (スターター)ヤニス・アデトクンボ(バックス)
4 (スターター)ジョエル・エンビード(76ers)
3(スターター)ブラッドリー・ビール(ウィザース)
7 (スターター)カイリー・アービング(ネッツ)
1ジェイレン・ブラウン(セルティックス)
9ジェームス・ハーデン(ネッツ)
1ザック・ラビーン(ブルズ)
1ジュリアス・ランドル(ニックス)
3ベン・シモンズ(シクサーズ)
2ジェイソン・テイタム(セルティックス)
2ニコラ・ブーチェビッチ(マジック)

セルティックスからはテイタムとともに2選手が選出されており同チームから複数選手の選出は直近4シーズンで3度目となります。

ネッツからはハーデン、デュラント、アービングの3選手が選出が選出されておりこれは球団史上初のこととなりました。

またイースタン・カンファレンスではジェイレン・ブラウン、ザック・ラビーン、ジュリアス・ランドルと3人の初選出がありました。

おすすめ記事 →  【NBAドラフト2018】怪我を乗り越え、才能を開花できるか~マイケル・ポーター・Jr~

おすすめ記事 →  【NBAドラフト2018】ドラフト1位指名有力ビッグマン~ディアンドレ・エイトン~

おすすめ記事 →  【NBAドラフト2018】アメリカカレッジバスケNo.1スコアラーの異名を持つ男~トレー・ヤング~

NBAオールスター:ウエスタン・カンファレンスオールスター出場メンバー

過去出場回数選手(所属)
17 (スターター)レブロン・ジェームズ(レイカーズ)
3 (スターター)ニコラ・ヨキッチ(ナゲッツ)
5 (スターター)カワイ・レナード(クリッパーズ)
7 (スターター)ステファン・カリー(ウォリアーズ)
2 (スターター)ルカ・ドンチッチ(マーベリックス)
8
※サブ
アンソニー・デイビス(レイカーズ)
デビン・ブッカー(サンズ)
7ポール・ジョージ(クリッパーズ)
2ルディ・ゴベア(ジャズ)
6デイミアン・リラード(ブレイザーズ)
2ドノバン・ミッチェル(ジャズ)
11クリス・ポール(サンダー)
1ザイオン・ウィリアムソン(ペリカンズ)

アンソニー・デイビスがケガのため出場できない為、サンズのデビン・ブッカーが代理で選出されたウエスタン・カンファレンスですが、トピックスとしてはペリカンズのザイオン・ウィリアムソンがコービー・ブライアント、レブロン・ジェームズ、マジック・ジョンソンに次いで史上4番目の若さでNBAオールスターゲーム出場を果たしました。

おすすめ記事 →  【NBAドラフト2018】身体能力・技術力が豊富で、NBAでも即戦力プレイヤー~マービン・バグリー~

おすすめ記事 →  【NBAドラフト2018】ヨーロッパが生んだ大型ポイントガード~ルカ・ドンチッチ~

おすすめ記事 →  【NBAドラフト2018】237cmのウィングスパンを持つ男〜モハメド・バンバ〜 

About 餅つきうさぎ 745 Articles
中学時代にアメリカでバスケを経験し、日本人にはない独特のプレイスタイルで得点を量産する。HOOPS編集部では1番知的な毒舌キャラ。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*